トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

世界一周が33万から!? さらに10日間でも行けちゃう!お得な航空券3選

PR 2017/04/03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一生に一度はやってみたい世界一周!それが意外とお得に、それも短期間でできる航空券があるのを知っていますか?
今回はそんな夢のような世界一周航空券3選をご紹介します!

世界一周航空券とは

「世界一周航空券」と聞くと、この航空券1枚でどこへでも行けるようなイメージがありますよね。
実は世界一周航空券は1枚ではなく、渡航区間ごとの航空券が束になった一式を「世界一周航空券」と呼びます。なので、事前にルートを決めてから購入します。

またどこへでも行けるわけではなく、渡航先は世界一周航空券を発行する航空グループによって決まっており、行ける距離や大陸数も世界一周航空券によって異なります。

世界一周航空券を発行する航空グループはこの3つ
・スターアライアンス
・ワンワールド
・スカイチーム

今回は周遊したい都市や周遊スタイルによって、どの世界一周航空券がよいのかをご紹介します!

定番どこをおさえるなら! スターアライアンス世界一周航空券

移動距離によって料金が変わる航空券。エコノミーならなんと358,900円〜で世界一周ができちゃいます!
この世界一周航空券の料金
エコノミー運賃:358,900〜494,600円
ビジネスクラス運賃:705,500〜958,900円

この世界一周航空券がおすすめの人!
定番観光地を巡りたい人:世界中に広いネットワークを持っている

アジア・欧州・アフリカを主に巡りたい人:このエリアが拠点の航空会社が多い

地方出発の人:ANAが使えるので、国際線がない地方出発でも特別な追加料金なしで国内線の利用が可能

この世界一周航空券のルール
途中降機:最低3回、最高15回まで可能。
同じ都市での途中降機は1回まで。同じ国での途中降機は3回まで
最低滞在日数:エコノミー運賃は最低3日間、ビジネスクラスは最低10日間

スターアライアンス
※料金等の内容は2017年3月時点のものです。

実際にスターアライアンス世界一周航空券を利用した旅行記をご紹介!
このトラベラーさんはなんと9日間で7カ国(経由地含む)も訪れています!

旅行記:世界一周ANA特典航空券ビジネスクラスで行く9日間 その1

kintaさん

『80日間世界一周』という映画を小さい頃から何回かみていました。列車・船などの移動はまだしも、気球なんかも利用してましたがさすがにそれはとずっと思っていたものでした。...もっと見る

南米を周遊に入れたいなら! ワンワールドの航空券

周遊する大陸数によって料金が変わる大陸制の世界一周航空券。3大陸なら335,000円〜で世界一周ができちゃいます!
この世界一周航空券の料金
エコノミー運賃:335,000〜485,000円
ビジネスクラス運賃:656,300〜978,200円

この世界一周航空券がおすすめの人!
たくさんの都市に行きたい人:大陸制なので、渡航距離が長くなって組めなくなることがない

南米を周遊したい人:広範囲にわたる南米のネットワークがあるので、ほかの世界一周券では周りづらい都市も行ける

オーストラリアを周遊したい人:オーストラリアのメイン航空会社「カンタス航空」を利用できるのはこの航空券だけ

この世界一周航空券のルール
途中降機:最大 16 区間まで
※アジア大陸では、途中降機(滞在)できる回数は2回まで
最低滞在日数:10 日間以上。日本出発1年以内であれば、途中帰国して再出発も可能

ワンワールド
※料金等の内容は2017年3月時点のものです。

実際にワンワールド世界一周航空券を利用した旅行記をご紹介!
こちらのトラベラーさんは航空券が高い南米へも世界一周航空券を使って、8カ国まとめて周遊しています!

旅行記:ワンワールド世界一周航空券で行く

kiyochanさん

南米へ行きたいとは前々からの願望でしたが
航空券が高いのと相当な旅行日数が必要で躊躇していました
4トラ先輩の方々の旅行記を拝見させてヒントを頂き世界一周航空券を使って寒い日本を脱出して夏の南米へ...もっと見る

モンゴル・西アフリカを周遊に入れたいなら! スカイチームの航空券

移動距離によって料金が変わる航空券。エコノミーなら359,100円〜で世界一周ができちゃいます!
この世界一周航空券の料金
エコノミー運賃:359,100円〜
ビジネスクラス運賃:638,400円〜

この世界一周航空券がおすすめの人!
欧州と北中米を旅行したい人:特にイタリア・フランスが拠点の航空会社があるのはこの航空券が唯一

モンゴルへ行きたい人:モンゴルへ行く大韓航空がある

西アフリカへ行きたい人:ケニア航空が利用できる。西アフリカの主要都市に路線が運行するエールフランスがある

この世界一周航空券のルール
途中降機:最大 15回まで
最低滞在日数:最初の国際便の出発から10日〜1年

スカイチーム
※料金等の内容は2017年3月時点のものです。

世界一周前に用意しておきたいこと

いかがでしたか。
これらの航空券があれば、意外と簡単に世界一周が実現できる気がしますよね。

ここで、1〜2カ国の旅行では気が付かなかった、世界一周をする前に準備したほうがいいことを1つお伝えします。

それは現地での「お金」について

何カ国も周遊となると、さまざまな外貨が必要です。すべての支払いがクレジットカードでできればいいのですが、そういうわけでもありません。訪れる場所の外貨は多少でも両替する必要があります。
だからといって世界一周中、両替用に大金を持ち歩くのは心配ですよね。

そこで最後に、世界一周での支払いや両替の煩わしさを解消するオススメのアイテムをご紹介します!

世界中で支払いがスムーズになるアイテム

そのアイテムは、ソニー銀行が発行している「Sony Bank WALLET」というVisaデビット付キャッシュカードなんです。
「Sony Bank WALLET」とは?
853
このカードはなんと、日本円+外貨10通貨に対応。使ったその場で自分の口座から引き落としになります。なので
11通貨が入ったお財布のように使えるデビットカードなんです!

さらに旅行先の通貨を事前に貯めておけば
請求時のレートを気にすることなく
海外ショッピング手数料無料で
買い物ができ

両替も
自分の外貨預金口座から外貨を引き出す
ことができるんです!
どういうこと? 詳細を見る
※外部サイトへ飛びます

・・・ん、なにがすごいの?

1,クレジットカード払いよりもよいレートで買い物できることができることも!
853
海外でクレジットカードを使う場合、適用されるレートは買い物をした当日のものとは限りません。さらに海外ショッピング手数料が上乗せされているのが一般的で、「想定よりも高かった!」という印象になることも。

しかしSony Bank WALLETなら、自分のタイミングでレートを決めて外貨を購入し口座に預金しておけるので
有利なレートのときに購入した外貨をそのまま使う
ことができるのです。
さらに海外ショッピング手数料というムダな手数料もかかりません。


2,さまざまな国を訪れてもその街のATMからその国の外貨を引き出せます!
853
旅行前に預金口座に預けておくことで、さまざまな国を訪れてもその街のATMからその国の外貨を引き出すことができるのです。

なので、大金を持って旅行する必要がなくなる上に、両替所を探しまわる手間もなくなるのです!
気になる! Sony Bank WALLETの詳細を見る
※外部サイトへ飛びます

世界一周に行くなら持っておきたいカード!

853
対象となる10通貨はこちら。(※1)
『米ドル、イギリスポンド、NZドル、ユーロ、豪ドル、カナダドル、香港ドル、スウェーデンクローナ、スイスフラン、南アフリカランド』
これならだいたいの旅行地をカバーできますね!

人生の一大イベントとなりうる世界一周旅行。この便利なカードがあれば海外の支払いでの後悔が減ること間違いなしですよ!Sony Bank WALLETをもっと知りたい!
※外部サイトへ飛びます

※1, 対象10通貨以外もご利用いただけます。その場合、Visaの指定するレートにより円換算した金額に海外ショッピング手数料として1.76%(税込み)がかかります。

※外貨預金の重要事項

情報提供元:ソニー銀行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェア!

  • google+
  • はてなブックマーク