旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>山形 旅行>山形 観光>鶴岡 旅行>鶴岡 観光>鶴岡 動物園>鶴岡市立加茂水族館

鶴岡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

鶴岡市立加茂水族館

動物園 美術館・博物館
住所:
山形県鶴岡市今泉字大久保657-1  鶴岡市立加茂水族館 地図
アクセス:
鶴岡駅からバスで35分

鶴岡市立加茂水族館 詳しいスポット情報 編集

1

鶴岡 動物園満足度ランキング

みんなの満足度:
3.84
鶴岡市立加茂水族館 クチコミ 90件
アクセス :
3.10
コストパフォーマンス :
3.83
動物・展示物の充実度 :
4.18
施設の快適度 :
3.78
人混みの少なさ :
2.82
バリアフリー :
3.46

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鶴岡市立加茂水族館の概要

50種類以上のクラゲを展示するほか、各種海水魚・淡水魚・アザラシ・アシカなども展示。クラゲの展示種類数では世界一。最大の見どころは、世界最大級の直径5mのクラゲ大水槽。ウミネコの餌付け体験やアシカショーなどもある。

ピックアップ特集

クチコミ

90

満足度の高いクチコミ(4点〜)66

小さな水族館 クラゲとアシカで半々

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/10 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

今や注目のクラゲの水族館。クラゲの種類は最高に多い。癒されるという人もあるが、クラゲの成長や刺すクラゲ、刺さないクラゲなどの話は勉強になった。
1000円という安さは今どきすごいと思う。その他、アシカとアザラシの混泳は面白かったです。

春待風さん

春待風さん
(鶴岡 クチコミ 6件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)12

クラゲが神秘的!

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/10 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

クラゲが売りの水族館で、クラゲの種類も多く、その姿はとても神秘的で、不思議が世界でした。クラゲを見るために訪れると言っても過言ではありません。
庄内の海の魚の水槽もありますが、あまり多くはありません。もう少し多くあるといいな、と思いました。
台風が日本列島を縦断する9月の3連休に訪れましたが、とても広い駐車場がいっぱいになるくらいの人の訪れでした。駐車場の広さの割に、水族館の施設の規模はそれほど... 
続きを読む

あーちゃんさん

あーちゃんさん
(鶴岡 クチコミ 2件)

  • クラゲだらけ

    満足度: 3.5

    クラゲだらけ

    walkingmanさん 写真

    walkingmanさん
    男性 / 鶴岡のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2017/09(約2ヶ月前)

    展示されているクラゲの種類は世界一。ライティングに気をつかっていて、半透明のクラゲの体型が美しく見えるように工夫されていました。グロテスクなものだけでなく、かわいげのあるものもいます。写真撮影可で解説コーナーもあって、子供の夏休みの自由研究とかで使えそうです。
    クラゲの他には地元庄内地区に生息する魚の展示、アシカのショウ、ウミネコの餌付けなど。休日だったせいか観光バスも来ていて、さほど広くない館内に大勢の観光客がいて混み合っていました。
    公共バス利用の場合、鶴岡市中心部から約30分、本数が少ないので帰りの便の時刻を調べておいて計画的に見学すべきです。

    同行者
    一人旅
  • 早朝貸切

    満足度: 5.0

    早朝貸切

    らるたんさん 写真

    らるたんさん
    女性 / 鶴岡のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2017/09(約2ヶ月前)

    TRAIN SUITE四季島の3泊4日のツアーで、
    開場前の水族館を訪れました。

    同じクラゲでも、大きさも形も実に様々。
    クラゲに着目し、あれだけの数を集めたことが素晴らしいですね。
    人気を博するのも納得できます。
    早朝の訪問でしたが、あの独特な動きに癒されました。

    細い一本道の先にある水族館のため、休日は大渋滞だそうで、
    近隣にお住いの方は、家に帰るのに2時間かかるとか・・・。

  • 随分有名に成りました

    満足度: 5.0

    随分有名に成りました

    164-165さん 写真

    164-165さん
    男性 / 鶴岡のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2017/08(約3ヶ月前)

    十年以上前に湯野浜温泉に宿泊し、水族館には立ち寄りましたが、外観を見て興味も失せ、帰ってきた記憶があります。今回は、あの有名なクラゲの水族館を目的に訪れました。水族館に入る前から車の渋滞です。お盆で、1時間以上並んで待ちました。漸く入場しても、さっぱり前に進んでいきません。悔しいので、係員が写真撮影禁止と言っていますが、撮ってしまいました。もっと空いている時期に行けたらよかったです。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)

クチコミをもっと見る 90

Q&A掲示板 0

鶴岡市立加茂水族館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by あーちゃんさん

by 春待風さん

by 164-165さん

by らるたんさん

by walkingmanさん

by zenobioさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記42

  • 母が行きたい山形へby kou urakiさん

    • エリア: 鶴岡同行者: 家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/10/01 - 2017/10/04(約1ヶ月前)

      作家の藤沢周平が生まれ育った山形県鶴岡市に行きたいと母が言う。母と行く3泊4日の山形県。 今回はANAスカイホリデーレンタカープランを利用した。松山から荘内までの航空券、ホテル3泊、レンタカー4日間がセットになっている。レンタカーなのでホテルは駐車場があるビジネスホテルを選択した。 10月1日(日)7:40松山発 羽田乗換 12:00荘内着 10月1日(日)から3日(火) ホテルイン鶴岡に宿泊 10月4日(水)17:50荘内発 羽田乗換 20:50松山着 ツアー料金は一人当たり62,800円だが、株主優待10%引きの期間に予約したので、56,600円になった。  もっと見る(写真27枚)

    • 2017秋 9月の3連休は山形旅行 1/2:山寺&加茂水族館(山形&鶴岡)by あーちゃんさん

      • エリア: 山形市同行者: 家族旅行
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/09/16 - 2017/09/18(約2ヶ月前)

        9月に入り、3連休に「山寺」と羽黒神社の「三神合祭殿」に行きたい、と急に思い立ちました。子どもも楽しめるように、くらげで有名な加茂水族館へも寄ってみることにしました。 山寺の正式名は立石寺といいます。山寺とは通称です。松尾芭蕉の「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句が有名です。岩に点在するお堂などの風情ある景色も良い感じです。観光客が多くて風情はあまり感じられませんでしたが・・・。 加茂水族館はクラゲドリーム館が有名です。3連休とあって、ものすごい人数の人が並んでいました。 出羽三山とは、羽黒山、月山、湯殿山の総称です。出羽三山は昔、日本古来の自然崇拝の山岳信仰と、仏教・道教・儒教などが習合した「修験道」の山でした。明治維新後の神仏分離により、現在は神道となっていますが、神仏習合、修験道の色がとても濃く残っている神社です。その羽黒山、月山、湯殿山の三神をあわせて祀る「三神合祭殿」が羽黒山にあります。それぞれに神社がありますが、冬になると月山、湯殿山は雪で閉鎖となるため、冬でも登れる羽黒山に「三神合祭殿」があるのです。こちらに参拝すると3つの神社に参拝したことと同じになります。ここが今... もっと見る(写真73枚)

      • お盆に山形県へ始めて訪れるby 164-165さん

        • エリア: 酒田同行者: カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/08/15 - 2017/08/15(約3ヶ月前)

          クラゲの水族館を見た後の、帰り道の様子です。 以前は、山形県へは何度も訪れていますが、4トラ投稿開始からは始めての訪問です。 写真は酒田市『山居倉庫』 もっと見る(写真38枚)

        • 褐色のAve Mariaに隠された秘密/異国の地で微笑む聖母  by ウェンディさん

          • エリア: 鶴岡同行者: 家族旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/07/23 - 2017/07/23(約4ヶ月前)

            私が初めて貴女(あなた)にお会いしたのは8年前の2009年。 当時64歳だった母と共に訪れた標高3000mのクスコ(ペルー)の高地に、貴女は居ました。 Catedral(カテドラル:大聖堂)と呼ばれる大きな教会の暗がりの中で、褐色の肌を持つ貴女は幼子をその手に抱き、慈しみの微笑を浮かべ静かに立っていました。 貴女の名は、Ave Maria。 日本ではマリア様と呼ばれています。 現地のAndina(アンディーナ)と呼ばれる人々は、褐色のAve Maria;貴女を信仰し、貴女の足元には蝋燭の灯が絶えることもなく揺れていたのを私は覚えています。 しかし、カテドラルを案内してくれたガイドさんの話・・・は私に、貴女の持つもう一つの貌を教えてくれました。 貴女は、ずっと昔からこのクスコの地に居たわけではなかったのですね。 貴女が欧州の地からはるばる南米クスコへとやって来た理由。 それは、スペイン人により制圧されたインカ文明の人々を、キリスト教という欧州の宗教に取り込み、コンキスタドールと呼ばれた征服者たちに従順な奴隷とするため。 征服者たちはあえて貴女の肌色を現地のAndinaの人達に似た褐色に塗り、親近感を持たせ、彼らを改宗させる役割を貴... もっと見る(写真52枚)

          • 海月が漂う夜/真夏の究極ヒーリング☆山形・クラゲ水族館by ウェンディさん

            • エリア: 鶴岡同行者: 家族旅行
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/07/23 - 2017/07/23(約4ヶ月前)

              月明かりのない新月の夜。 波と波がぶつかり合いさざめく音だけが大海原に響きわたる。 時折、波間にきらりと輝くモノ。 あぁ、アレは海月。 海に漂う月の子供たちだ。 ただ浮かんでいるだけに見えるJelly。 だけれども、彼らにも意思があり、闇を舞う。 長い触手をしならせて、優雅に踊る。 それは、まるで音のない舞踏会。 虹色のドレスを纏うのは、宇宙船型のウリクラゲ。 幽玄的な長い触手がJapanese ホラーの貞子的なユウレイクラゲ。 キノコ模様のオシャレさんは、アカクラゲ。 新月の宵に海月を求めて、加茂水族館へと出かけてきました。  もっと見る(写真42枚)

            • 梅雨晴間の東北周遊(3)見どころ満載の山形県by mickさん

              • エリア: 新庄・酒田・鶴岡・温海同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2017/07/08 - 2017/07/10(約4ヶ月前)

                旅行2日目後半から最終日は山形県です。こうして訪れることになる前は、どんな見どころがあるのか、正直あまり知らなかったのですが、実際に訪れてみると、短い時間の中で限られた範囲しか周れなかったにもかかわらず、あちこちに個性的な見どころが盛りだくさんの、印象に残る旅になりました。 もっと見る(写真25枚)

              • 2017年6月 週末温泉旅 in 庄内 〜加茂水族館、アル・ケッチァーノ、「湯田川温泉 湯どの庵」by ニーコさん

                • エリア: 鶴岡同行者: カップル・夫婦
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2017/06/17 - 2017/06/18(約5ヶ月前)

                  5月末のある日「マツコの知らない世界」の水族館紹介を見ていた相方が、鶴岡加茂水族館に行ってみようと言い出しました。 近くに良さそうな温泉ないの?ということで、ネットで検索。 「湯田川温泉 湯どの庵」っていうところが「日本秘湯を守る会」に加盟してるし、なかなか良さそう。しかもリーズナブル。 そしてせっかく庄内に行くんだから、アル・ケッチァーノにも行きたいよね。レストランのHPを見ると6/17の予約に空きがある。→ 行く日が決定。 細々とANA SFC修行中ですが、庄内便の旅割だとPPがあまり貯まらないので、今回はマイルの特典航空券利用です。 片道6,000マイルの12,000マイルでした。 6/17 (土) ANA393 羽田6:55発 庄内7:55着 加茂水族館 アルケッチャーノ 羽黒山 湯田川温泉 湯どの庵 泊 6/18 (日) 土門拳記念館 ANA398 庄内12:50発 羽田13:55着  もっと見る(写真63枚)

                • 還暦夫婦の日本一周の旅(ものづくりのまち燕三条と加茂水族館)by bettyさん

                  • エリア: 鶴岡同行者: カップル・夫婦
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2017/05/09 - 2017/05/10(約6ヶ月前)

                    2日目は新潟県で観光♪ 主人が行きたいと言っていた燕三条って何? 日本有数の金物産地だった(^_^;) それから私が行きたかったクラゲで有名な加茂水族館へも 行きました♪ もっと見る(写真45枚)

                  • パラオから持ち帰り繁殖させたくらげをはじめ世界一くらげの展示種類数が多くてギネス認定された「加茂水族館」にクラゲを観に行ってきました(*^-^*)by SAKURAさん

                    • エリア: 鶴岡同行者: 一人旅
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2017/02/18 - 2017/02/18(約9ヶ月前)

                      山形県鶴岡市にあるくらげの展示種類が多くて2012年にギネスに認定された「加茂水族館」に行ってきました。 鶴岡駅の駅前から路線バス「湯野浜温泉行き」で約30分、日本海が見える場所にあります。 バスの本数がとても少ないので事前に調べていたほうがよいです。 本日は酒田駅9:23〜鶴岡駅9;59に到着し 東京第1ホテルに一旦荷物を預けて「エス・モール」前のバスセンターを 10:35に出発し(鶴岡駅前は10:37)加茂水族館に11:15位に到着しました。 本日は昨日とはうって変って冷たい北風が吹き雪の舞うとても寒い1日でした。 あしかのショーは3月まで練習の為、観ることは出来ませんでしたが練習風景は見る事は出来ました。 水族館の内部、特にクラゲの展示コーナーを中心に見学して廻りました。 昼食も管内にあるレストランで美味しいお魚料理を食し大満足のクラゲ鑑賞となりました。 表紙の写真は世界最大級クラス、5mの水槽に泳ぐミズクラゲの冬季限定ライトアップです。 2014年10月 パラオのジェリーフィッシュレイクの旅行記です http://4travel.jp/travelogue/10941664  もっと見る(写真327枚)

                    • え?また山形?庄内地方を大移動。by binさん

                      • エリア: 新庄・酒田・鶴岡・温海同行者: 友人
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2016/06/18 - 2016/06/18(約2年前)

                        訳はないのだけど、また来てしまいました山形の庄内地方。 今回はあっちにこっちに大幅移動でしたがとても楽しいドライブでした。 夕日チャレンジもありますが、今回は非公式になります(笑) 今回は夕日は見れるのか?アカンやつなのか?どうなの? それではどうぞ。 もっと見る(写真55枚)

                      旅行記をもっと見る 42

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      鶴岡市立加茂水族館
                      郵便番号:
                      997-1206
                      住所:
                      山形県鶴岡市今泉字大久保657-1 (地図
                      電話番号:
                      0235-33-3036
                      URL:
                      http://kamo-kurage.jp/
                      アクセス:
                      鶴岡駅からバスで35分
                      営業期間:
                      9:00〜17:00 最終入館時間は閉館時間の30分前。
                      [夏]9:00〜17:30 夏休み期間は営業時間を延長。
                      休業日:
                      無休
                      予算:
                      中学生 500円 小学生含む
                      大人 1,000円
                      その他 未就学児は無料
                      その他:
                      管理者: 鶴岡市開発公社
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>動物園
                      観光・遊ぶ>美術館・博物館

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      山形のホテル 最新情報

                      3.29

                      最安値(2名1室)4,411円

                      お得情報

                      【 PROUD MEN.アメニティ付 】 ビジネスプラン

                      ベストウェスタンのビジネスプラン第1弾 一日あなたと一緒にがんばったスーツをパリッとリフレッシュさせる、爽やかな香りのスーツリフレッシャー。 このスーツリフレッシャーとグルーミン... もっと見る

                      3.24

                      最安値(2名1室)5,500円

                      お得情報 7日前の予約でお得☆和洋ミニバイキング&ルームシアター無料

                      7日前までのご予約で「ベストレート朝食付き」より5%OFFにてご利用いただけるお得なプランで... もっと見る

                      鶴岡地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示