旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>岩手 旅行>岩手 観光>八幡平(岩手側) 旅行>八幡平(岩手側) 観光>八幡平(岩手側) 温泉>藤七温泉

藤七温泉

温泉
住所:
岩手県八幡平市松尾寄木北の又  藤七温泉 地図
アクセス:
1) 大更駅からバスで80分
2) 盛岡駅からバスで90分
3) 松尾八幡平ICから車で40分

藤七温泉 詳しいスポット情報 編集

1

八幡平(岩手側) 温泉満足度ランキング

みんなの満足度:
3.34
藤七温泉 クチコミ 21件
アクセス :
3.29
雰囲気 :
4.58
泉質 :
4.64
バリアフリー :
2.43

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤七温泉の概要

畚岳の麓,標高1400mのところにあり,北日本では最も高い位置にある高山温泉。泉質は単純硫化水素泉,90度という高温の湯があふれんばかりに湧出していて,国民保養温泉の折紙がついている。昔ながらの湯治場の雰囲気を残すあたたかいムードの旅館もある。登山客の利用も多く,裏岩手縦走の基点になっている。

ピックアップ特集

クチコミ

21

満足度の高いクチコミ(4点〜)20

女性はバスタオル必須??かも・・・。

  • 4.0
  • 訪問時期:2016/10 (約10ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

日帰りで朝10時ごろ利用しました。混浴でバスタオル巻きOKとの事でしたが、急に行くことになったもんでバスタオルをもっておらず!
バスタオルは現地で千円で売っておりますが買うのももったいないし〜。お風呂の案内図見るといちおう女性専用露天があるとの事でそこだけ入ればバスタオルなくてもいいや!と思い小タオルのみで入浴しました。しかし内湯からガラッとドアをあけるとひろーーーい敷地に混浴露天風呂がたくさ... 
続きを読む

ちーたんさん

ちーたんさん
(八幡平(岩手側) クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

彩雲荘

  • 2.5
  • 訪問時期:2012/05 (約5年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

期間限定の営業です。それは、雪深いから
シーズン初めに行ってきました。
まだ、オープンしたてなので本来の温泉ではないとのことでしたが私には十分でした。
野天風呂が有名です。
まさしく、大地を感じました。混浴ですが、女性はタオルを巻いていいので敷居は高くないです。おまけに乳白色で濁っていますから。
湯船の下から、温泉が湧いてきます。いいですね
ただ、夏はもしかしたら相当湯が熱いのでは?

kaiさん

kaiさん
(八幡平(岩手側) クチコミ 5件)

  • 東北一の最高所 6つの露天風呂

    Kotuicさん 写真

    Kotuicさん
    男性 / 八幡平(岩手側)のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2015/07(約2年前)

    八幡平頂上から車で数分、標高1400mにある1件宿の高原温泉です。
    露天風呂が6つ(うち一つは女性専用)あり、微妙に温度が違いますが、「湯床からプクプク湧く自慢の露天風呂」と玄関に書いてあった通り、露天風呂の床から湯が沸いています。
    泉質、ロケーション、雰囲気ともに、とても良い温泉でした

    同行者
    一人旅
  • 標高1400mのワイルドな混浴露天風呂

    SUR SHANGHAIさん 写真

    SUR SHANGHAIさん
    女性 / 八幡平(岩手側)のクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2015/05(約2年前)

    藤七温泉(とうしち・おんせん)の彩雲荘は、八幡平アスピーテラインの八幡平頂上から八幡平樹海ラインを下り始めてすぐの場所にあるワイルド且つ鄙びた温泉。。
    宿泊のほか立ち寄り湯が可能なので、このあたりにドライブに来たら寄って行ってみては?

    前回2013年の5月初めは、上記二つの道筋の冬季封鎖が解除されたあとでしたが、天工の悪化で臨時に閉鎖。藤七温泉へは行けませんでした。
    八幡平エリアの道路情報は、下記の八幡平市観光協会のサイトでチェックして行くのがお勧めです。
    http://www.hachimantai.or.jp/

    今回2015年5月の連休明けには天候に恵まれ、やっと藤七温泉でのリベンジ入浴が出来ました。
    彩雲荘の立ち寄り湯の入浴時間は8:00〜18:00。
    ただし、5月初めには、「夜間通行禁止のため、日帰りのお客さんは16:30には出発するように。」と言うお知らせが出ていました。

    入浴料金は600円。
    タオルや、女性が混浴露天風呂で使用する湯浴みタオル(千円)も販売していました。
    食堂もあって、食事も摂れます。
    貴重品は、更衣室兼内湯入口にあるロッカー(100円)にどうぞ。

    男性用・女性用の内湯があるほか、露天の混浴風呂が四つ。
    ●注:本来は露天風呂は6ヶ所のようですが、この時には二つが使用禁止。
    どれもワイルドで鄙びた設備と雰囲気で、5月の初めだと回りにはまだ深い雪が残っていました。
    きれいに整えられた現代的設備の温泉が好みの方には向いていないと思います。

    泉質は単純硫黄泉だそうで、上がってからもしばらく硫黄の匂いが消えないほど。
    プクプクと泡立つ感じで湧いてくる白濁したお湯が心地よかったです。

    同行者
    カップル・夫婦
  • 藤七温泉

    満足度: 4.5

    藤七温泉

    ジェラードさん 写真

    ジェラードさん
    男性 / 八幡平(岩手側)のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2014/08(約3年前)

    八幡平の見返峠から。道を逸れて2キロほど進んだ場所にありました。
    温泉は1軒宿で建物自体もとても雰囲気があるのですが、やはり露天風呂がよかったです。
    内風呂もありますが、雄大な自然の景色の中に佇む数々の露天風呂の浴槽につかれば、とてもリフレッシュできます。
    温泉の成分も濃いようですし、泉質もいいように感じました。
    ただ、脱水所前のあれは何だったんでしょうね。
    旅のねたにはなりそうですが・・・

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 21

Q&A掲示板 0

藤七温泉について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by ちーたんさん

by Papaさん

by Kotuicさん

by 僕の細道さん

by SUR SHANGHAIさん

by ジェラードさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記8

  • 秘湯藤七温泉と紅葉の八幡平by 旅猫さん

    • エリア: 八幡平(岩手側)同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2016/10/15 - 2016/10/16(約9ヶ月前)

    10月の三連休を避け、今年最初の紅葉狩りへ。 目指したのは八幡平。 今回は、秋田県側から入り、岩手県側へと下りる旅程とした。 宿は、野趣あふれる露天風呂が自慢の藤七温泉。 紅葉もちょうど見ごろで、天気も上々の予報。 良い旅になりそうだ。 初日は、岩手八幡平の大沼と後生掛温泉へ。 もっと見る(写真90枚)

  • 北国の春 〜サライ 供by haru04さん

    • エリア: 弘前同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2014/05/02 - 2014/05/07(約3年前)

      〜芦鵑梁海で、盛岡から午前の高速バスで、弘前に来ました。 弘前には正午前に着き、ヨーカドーのレストランで昼食を取り、100円循環バスで、弘前公園に行きました。  予想していたより人では少なくて、それは桜が散り始めた為だと分かりましたが、それでも多くの観光客で込み合っていました。 そして pp温泉に行き、ビックリドンキーで夕食を取り、弘前公園の夜桜を見てホテルには8時近くには帰りました。 ◆,海瞭は、弘前在住の友人と、八幡平にある「籐七温泉」に行きました。  海抜が、1,100mを超える高原なので、まだ雪は残っていました。  その後、十和田で昼食をとり、黒石を通って弘前に帰りました。  日曜日なので、教会の礼拝に出席しました。  ぁJR青森駅で友人と待ち合わせして、浅虫温泉を通り、恐山に行きました。  そののち「奥薬研」温泉で、河童の湯に入り、青森に帰って来ました。     ァ[鷦屬如◆崑舅眠浩堯廚魃復して、弘前に帰ってからは、献血センターで献血をして、駅前のレンタ・サイクルを借りて、主に城東地区をサイクリングしました。  運動公園では、野球を見たりして、桜が... もっと見る(写真42枚)

  • ★岩手山周辺めぐり(1) ?雲上の楽園だった松尾鉱山跡廃墟から松川温泉へby SUR SHANGHAIさん

    • エリア: 八幡平(岩手側)同行者: カップル・夫婦
    • 旅行時期: 2013/05/02 - 2013/05/02(約4年前)

    数年前にも訪れたことのある八幡平。 あの時もちょうどGWの時期で、八幡平アスピーテラインの雪壁や、青く静まり返った岩手山の姿が印象的だった。 同じ八幡平でも、ちょっと秋田県側に入った所にある≪ふけの湯≫では、ワイルドな露天風呂が楽しめたし。 今回は、「あの時の感動よ、再び!! (d゚ω゚d)オゥイェー♪」を狙って、八幡平アスピーテライン+八幡平樹海ラインのドライブ+標高1400mにある藤七温泉(とうしち・おんせん)にも行ってみようと思っているSUR SHANGHAIとその旦那。 さて、その前半戦はどういう結末に? 表紙の画像は、予定が岩手山周辺のドライブに変更になったあと、途中で立ち寄った松川温泉≪峡雲荘≫。 昭和レトロな雰囲気がたまりません。 もっと見る(写真45枚)

  • 風は秋色(2012)by haru04さん

    • エリア: 弘前同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2012/09/09 - 2012/09/18(約5年前)

      東京は、9月に入っても残暑が厳しく30℃以上の日が毎日、続いていました。 9月9日(日)に羽田 16:25発 JAL1625便で秋田に行きました。 しかし、この日の離陸は、今までに体験したことのない滑走路を離陸しました。 19番スポットから陸側に入って、南方向に離陸して、東京デズニーランドが近くに見えました。  雲が多くて、地上は良くは見えませんでしたが、秋田までの40分の飛行を楽しみました。  さすがに秋田は涼しくて、秋田空港からJR秋田駅行きのリムジンバスの中から見る夕日は、とても奇麗でした。 10日は、秋田駅から各駅停車の列車で、大曲、角館で乗り変えて、田沢湖で降り、路線バスで乳頭温泉の蟹場温泉に行きました。 乳頭温泉で宿泊したのですが、夜の8時になってから、ホテルの送迎バスで鶴の湯まで送ってもらい、露天風呂に入りました。 以前、何回か入った事はあるのですが、夜に入るのは初めてで、お風呂に入りながら、夏の綺麗な星が見えました。  11日は、再び、蟹場温泉の露天風呂に入ってから、バスで田沢湖駅まで来て、秋田新幹線「こまち」で盛岡に来て、「でんでん虫号」で市内1週して、再... もっと見る(写真44枚)

  • さんさ踊りから松川温泉・八幡平へ(二日目) 〜”朝ぶろに入ってから山歩き”ののんびりスケジュールですby たびたびさん

    • エリア: 八幡平(岩手側)同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2012/08/04 - 2012/08/04(約5年前)

    盛岡から、朝一番の路線バスで松川温泉へ。途中、以前からここの評判を聞いて、気になっていましたが、今回は、ここで、松川温泉の宿3軒をはしごです。硫黄分で白濁したお湯はほんのり酸味もあって、硫黄温泉にしてはかなり優しい感じ。かけ流しの具合も程良くて、確かに、これは名湯です。渓流沿いに、地熱発電所があって、湯量の豊富な源泉であることもうかがえます。 その後は、籐七温泉経由八幡平頂上へ。八幡平頂上バス停からは、歩いて20分ほどで八幡沼が見える展望台。あっけないほどの近さで、手軽なトレッキングを楽しみました。 もっと見る(写真39枚)

  • 続:東北の温泉の旅(2011年10月)。。。その1「藤七(とうしち)温泉 彩雲(さいうん)荘」by F&Sさん

    • エリア: 八幡平(岩手側)同行者: カップル・夫婦
    • 旅行時期: 2011/10/08 - 2011/10/10(約6年前)

    2011年10月8日ー10日。台風と秋雨前線で9月の東北の旅でいけなかった所に、10月の連休を使って行って来ました。少し紅葉の始まった「樹海ライン」を通って、「藤七(とうしち)温泉 彩雲(さいうん)荘」の5つの露天風呂に入りました、数年前に来た時は、濃霧で数メートル先も見えませんでしたが、今回は秋晴れ。。。。青い空とすばらしい景色を眺めながらの立ち寄り湯でした。せっかくの晴天なので八幡平の頂上付近を散策する予定でしたが、頂上の駐車場も満車状態、周囲の道も渋滞。。。またとないチャンスでしたが、諦めてまた同じ「樹海ライン」を戻ってきました。また来年!!ですね。 ★2007年9月1日。。。霧の中の「藤七温泉」  http://4travel.jp/traveler/fu-se/album/10287263/ もっと見る(写真34枚)

  • 松川温泉 (十和田湖八幡平国立公園) in 2010by ABDOさん

    • エリア: 八幡平(岩手側)同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2010/11/13 - 2010/11/13(約7年前)

     松川温泉は、岩手県八幡平市にある温泉。  岩手県道212号雫石東八幡平線の途中、標高800mの松尾寄木に位置する。十和田八幡平国立公園の南東のはずれに位置している。八幡平樹海ラインの入り口の手前にあるが、冬場でも温泉街までは除雪されている。  3軒の温泉宿が存在。おのおのの宿が敷地内に源泉を持っている。 【松川荘】 http://www.hikyou.jp/iwate/matukawa/matukawasou/matukawasou.htm 【松楓荘】 http://www.hikyou.jp/iwate/matukawa/shoufusou/shoufusou.htm 【峡雲荘】 http://www.hikyou.jp/iwate/matukawa/kyouunsou/kyouunsou.htm  近くには日本初の地熱発電所である、松川地熱発電所が存在。地熱発電所から得られる温泉は、当地では用いられず東八幡平温泉まで引湯されている。地熱発電立地は温泉を掘削した際に蒸気が多く噴出することが契機となった。 【十和田湖八幡平国立公園】  十和田八幡平国立公園は、北東北に位置する国立公園。青森県・岩手県・秋田県にまたがり、十和田湖周辺と八幡平周辺の火山群を包括する。1936年2月1日に十和田地区だけが十和田国立公園として、吉野熊野国立公園、富士箱根国立公園(現... もっと見る(写真4枚)

  • 「奥の細道ツーリング」 秋田〜岩手(八幡平アスピーテライン編)by ken-kenさん

    • エリア: 岩手同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2010/05/09 - 2010/05/09(約7年前)

    昨夜は、ギリシャ国債格下げ問題及び、銀河系136億年の歴史を回顧してたら5秒で寝入ってしまい、そのお陰ですっきり目覚めることが出来ました。 今日目指すのは「玉川温泉」か「蒸ノ湯」それと本旅1番のハイライト「八幡平アスピーテライン」です! でも今日帰宅することを考えると、心身ともに辛いです (-(エ)-*) もっと見る(写真59枚)

旅行記をもっと見る 8

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
藤七温泉
郵便番号:
028-7302
住所:
岩手県八幡平市松尾寄木北の又 (地図
電話番号:
090-1495-0950
URL:
http://www.toshichi.com/
アクセス:
1) 大更駅からバスで80分
2) 盛岡駅からバスで90分
3) 松尾八幡平ICから車で40分
営業期間:
[4月下旬〜10月上旬]
予算:
子供 300円 日帰り入力料:300円
大人 600円 日帰り入力料:600円 宿泊料:(1泊2食付)11,700円〜
その他:
宿泊施設軒数: 1
宿泊施設総定員: 61
温泉効能: リューマチ・神経痛
温泉効能: 呼吸器病
温泉効能: 婦人病
温泉泉質: その他 単純硫化水素泉
カテゴリー:
観光・遊ぶ>温泉

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

岩手のホテル 最新情報

3.82

最安値(2名1室)7,000円

お得情報

★小岩井農場に行こう!【小岩井農場まきば】入場券付きプラン★

【小岩井農場まきば園】ホテルからお車で10分!岩手旅行の定番人気スポットです♪ ★季節ごとのイベントや水上ハムスターやモーモーライナーなどのアクティビティーも楽しい! 【雫石高倉温泉】... もっと見る

3.31

最安値(2名1室)7,500円

お得情報 ★絶対お得【BEST RATE 朝食付】一泊朝食付きプラン

御宿泊代に、ホテル自慢の朝食がセットになった宿泊プランです。 朝食は郷土食にも力を入れ... もっと見る

八幡平(岩手側)地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示