旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>福島 旅行>福島 観光>会津若松 旅行>会津若松 観光>会津若松 美術館・博物館>若松城天守閣

若松城天守閣

美術館・博物館
住所:
福島県会津若松市追手町1-1  若松城天守閣 地図
アクセス:
会津若松駅からバスで20分

若松城天守閣 詳しいスポット情報 編集

1

会津若松 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
3.40
若松城天守閣 クチコミ 33件
アクセス :
3.72
コストパフォーマンス :
3.96
人混みの少なさ :
3.56
展示内容 :
3.83
バリアフリー :
2.91

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若松城天守閣の概要

会津若松市のシンボル「鶴ヶ城」。白虎隊士も見た国内唯一の赤瓦の天守閣が甦りました!

ピックアップ特集

クチコミ

33

満足度の高いクチコミ(4点〜)27

桜と一緒に眺めると絵葉書みたいです

  • 4.5
  • 訪問時期:2017/04 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

会津若松のシンボル若松城は五層構造です。五層目にある天守閣までは階段で登るしかありませんが高いビルが無い会津の町や周囲の山々が良く見えました。
桜が満開の時期だったので天守閣から見下ろす桜も見事でした。
少し離れた所から桜と一緒に眺める天守閣も綺麗でした。 

Katsumi1956さん

Katsumi1956さん
(会津若松 クチコミ 33件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

約50年前に再建されたようです

  • 3.0
  • 訪問時期:2015/04 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

茶室麟閣との共通券510円で入場できます。約50年前に再建されたようです。歴史などの展示じゃ充実していました。しかし、建築法の制限などがあって仕方がないのでしょうが、造りは鉄筋コンクリートですし、中におみやげ店などがあるので、なんだか興ざめしてしまいました。

とーふさん

とーふさん
(会津若松 クチコミ 6件)

  • 最上階からの眺めが素晴らしい

    ムーミン3さん 写真

    ムーミン3さん
    男性 / 会津若松のクチコミ : 20件
    旅行時期 : 2017/03(約4ヶ月前)

    天守の中は、入口を入ってすぐのところにお土産屋さんがあり、更に奥に進むと天守の下に出ます。天守の内部は展示スペースで、会津戦争を中心とした展示や解説ビデオが流れていました。最上階からは、外に出て四方をぐるりと見て回れるようになっており、鶴ヶ城の濠内部の建造物や、周辺の街並み、さらに遠くに見えるや山々の眺めがみごとでした。遠くに、こんもりとした飯盛山も見ることができました。

    同行者
    一人旅
  • 蘇った天守閣

    満足度: 4.0

    蘇った天守閣

    yumiyumiさん 写真

    yumiyumiさん
    女性 / 会津若松のクチコミ : 21件
    旅行時期 : 2017/03(約4ヶ月前)

    鶴ヶ城へ行ったからには天守閣にも上ってみようと、チケットを買って入ってみました。入口から入るとまず広い売店を通って行くことにビックリ、階段を上がって最上階に向かいますが、各階に色々な資料が展示されています。最上階からは四方を眺めることができ、眼下に広がる城下町や遠く飯豊の山々など、歴代の領主も同じような景色を見ていたのでしょうか。
    戊辰戦争の際、西軍から撃ち込まれた大砲でボロボロになったお城の写真を見ました。現在の天守閣は約50年前に再建されましたが、再び蘇ったお城を城下に眠る会津藩士は喜んで見守っていると思いました。

    同行者
    一人旅
  • 赤瓦が鮮やか

    満足度: 4.0

    赤瓦が鮮やか

    ぶんちゃさん 写真

    ぶんちゃさん
    男性 / 会津若松のクチコミ : 17件
    旅行時期 : 2016/12(約7ヶ月前)

    天守閣は会津戦争で相当なダメージを受け、明治になってから他の建物とも破却されました。昭和になって天守閣と走り長屋、干飯櫓が再建され、会津松平家二十三万石の威容を取り戻しています。天守閣内は最上層を除いて撮影禁止になっています。天守台の石垣は戦国時代に築かれ、自然石を使った野面積という技法が使われています。

    同行者
    カップル・夫婦

クチコミをもっと見る 33

Q&A掲示板 0

若松城天守閣について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

pockyさん

by pockyさん

Katsumi1956さん

by Katsumi1956さん

yumiyumiさん

by yumiyumiさん

ムーミン3さん

by ムーミン3さん

ぶんちゃさん

by ぶんちゃさん

愛さんさん

by 愛さんさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記25

  • 【日本100名城&さくら名所100選】1,000本もの桜に彩られた赤瓦の名城 <鶴ヶ城登城記>by CECILさん

    • エリア: 会津若松
    • 旅行時期: 2017/04/22 - 2017/04/23(約3ヶ月前)

    桜の季節、東北・福島県に1泊2日の観桜の旅へ。 旅の2日目、最後に選んだスポットは、ここ会津のシンボルでもある「鶴ヶ城」へ登城すること。 幕末の戊辰戦争の舞台ともなった難攻不落の名城ですが、今は約1,000本もの桜に彩られる桜の名所となっています。 ちょうどお天気も良くまた桜も今が満開と、まさに絶好のお花見日和♪ 幕末当時の赤瓦に吹き替えられた天守と桜のコラボを、心ゆくまで堪能することができました! 【 散策ルート 】 会津若松駅 >> 鶴ヶ城入口バス停 >> ●鶴ヶ城(若松城)/鶴ヶ城公園  北出丸跡 >> 飯盛山スロープコンベア >> 天守閣 >> 麟閣 >> 月見櫓跡 >> 帯郭 >> 二の丸跡 >> 三の丸跡 >> 新島八重之像 >> >> 会津バスターミナル >> 郡山駅 >> 東京駅 〔参考〕今回の旅における他の旅行記 ●【日本100名城&さくら名所100選】春霞のように桜が城址を包み込み・・・ <二本松城登城記>  http://4travel.jp/travelogue/11238182 ●白虎隊の悲劇を今に伝える飯盛山&樹齢650年の石部桜<会津若松町歩き>  http://4trave... もっと見る(写真56枚)

  • 1985年(昭和60年)2月 雪の会津若松 桧枝岐村 塔のへつりの旅by シロネコさん

    • エリア: 会津若松同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 1985/02/10 - 1985/02/11(約33年前)

    {旅程} 2/10(日) 大宮(新幹線)郡山(電車)会津若松に着きます。雪が盛んに降っています。 1)会津若松観光(鶴ヶ城や飯盛山(白虎隊士自刃乃地さざえ堂)等を見て 2)会津若松(電車)会津田島(バス)桧枝岐に行き、宿泊します。 2/11(月) 1)桧枝岐(バス)会津田島(電車 会津若松に戻ります。)湯野上より雪の中を塔のへつりまで歩きます。見学しますが誰もいませんでした。湯野上に戻り、 湯野上(電車)鬼怒川温泉(電車)栗橋(電車)大宮に戻ります。 雪の中、大変でしたが、誰もおらず趣のある旅となりました。又、桧枝岐の宿泊が目的でしたが、雪でも走るバスに驚き、運転手さんに感謝です。 (この後、桧枝岐村には車で2回訪れ、奥只見にドライブします。)  もっと見る(写真9枚)

  • ローカル線の旅〜会津鉄道〜by ムーミン3さん

    • エリア: 田島・南会津同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2017/03/18 - 2017/03/18(約4ヶ月前)

    会津若松から、会津鉄道で「塔のへつり駅」を往復し、ローカル線の醍醐味を味わってきました。往路は、芦ノ牧温泉、湯野上温泉の駅で7〜10分、列車交換(逆方向の列車とのすれ違い)のための停車時間があったので、個性的な駅舎を見て回ることができました。塔のへつりでは、駅から歩いて5分ほどの所にある奇岩を観たり、吊り橋を渡ったり、逆方向の列車(復路の列車)車での1時間を楽しみました。戻ってきた会津若松では、鶴ヶ城、飯盛山といったスポットを見て回りました。会津若松では、昼食と夕食に、名産の会津そばとソースかつ丼をいただき、食も大満足の日帰り旅でした。 もっと見る(写真42枚)

  • 2泊3日で福島県いわきから会津若松へ(後編)by ぶんちゃさん

    • エリア: 会津若松同行者: カップル・夫婦(シニア)
    • 旅行時期: 2016/12/24 - 2016/12/25(約7ヶ月前)

    今日は結婚式・披露宴に出席。終了後は合図若松へ移動です。翌日は若松市内を観光して、夕方のJRで名古屋へ帰ります。若松市内観光は色々考えていたんですけど思うとおりにはいきません。 もっと見る(写真93枚)

  • 鶴ヶ城攻略!by ゴメスさん

    • エリア: 会津若松同行者: 友人
    • 旅行時期: 2016/05/03 - 2016/05/04(約1年前)

    会津戦争の激戦地、鶴ケ城。 前々から気になってたところでしたが、ついに念願の登城です。 もっと見る(写真24枚)

  • 今年はまさかの・・・雪がない〜〜!!のでちょっとガッカリ気味・・・★会津絵ろうそくまつり〜ゆきほたる〜★4★鶴ヶ城とその周辺★by こあひるさん

    • エリア: 会津若松同行者: カップル・夫婦
    • 旅行時期: 2016/02/11 - 2016/02/13(約1年前)

    16時台の高速バスで仙台に帰る予定だったのだが、連れ合いがお腹の調子が良くないと言い出した・・・。胃腸は丈夫なのに、なんでこんな時に限って・・・。 この路線の高速バスにはトイレがついていないので、それじゃあ仕方ない・・・トイレの心配は私にはよ〜く理解できるし・・・バスより高くつくけど、磐越西線と新幹線で帰ることにしよっか・・・。 どちらにしろ・・・夕方に帰るので、それまでの時間どこを歩こうか・・・。 鶴ヶ城には行っておきたい・・・という連れ合いのリクエストに応えて、鶴ヶ城までブラブラと歩いていくことにした。  もっと見る(写真94枚)

  • 今年はまさかの・・・雪がない〜〜!!のでちょっとガッカリ気味・・・★会津絵ろうそくまつり〜ゆきほたる〜★1★鶴ヶ城、御薬園など★by こあひるさん

    • エリア: 会津若松同行者: カップル・夫婦
    • 旅行時期: 2016/02/11 - 2016/02/13(約1年前)

    会津の伝統的工芸品のひとつ「会津絵ろうそく」づくりは、500年ほど前から始まったと言われています。漆器の製造と共に、漆樹の実から木ろうを採取し、ろうそくを作ったことに始まります。 1本1本に菊、牡丹や藤など、季節の草花が色鮮やかに描かれている可憐な会津絵ろうそく。その製造工程は、芯づくりに始まり、蝋かけ、かんなかけ、手磨き、絵描き、上がけ、芯だし、串ぬきとすべてが手作業で行なわれています。 そんな会津絵ろうそくをもっと知ってもらおうと始まった会津えろうそくまつりも今年で17回目。 メイン会場の鶴ヶ城と御薬園を中心に、市内各所で約15000本のろうそくが灯されます。 例年だと、雪景色に浮かぶろうそくの暖かい灯り・・・という風景も売りなのですが、今年は・・・どこも雪不足ぎみ。 まさか・・・まさか・・・会津で雪がないとは・・・考えもしなかったので、積雪がない・・・と確認したときには、今年はやめようか・・・とちょっと迷いました。でも、雪がメインのイベントではないし、雪のない分、(特に目の悪い連れ合いには)歩きやすいかもね・・・と思い、予定通り出かけることになりました。 ... もっと見る(写真87枚)

  • 年末年始恒例♪青春18きっぷの旅☆今年は喰いっぱぐれ無しの福島県横断 〈会津若松・鶴ヶ城〉by PHOPHOCHANGさん

    • エリア: 会津若松同行者: カップル・夫婦
    • 旅行時期: 2015/12/30 - 2016/01/02(約2年前)

    PCが不調を来たし、結果的に新調する羽目になりました。 そしたら今まで30枚一気にアップ出来ていた写真が、5枚ずつしか載せられず、とんでもない手間がかかるようになってしまいました。何故? 短気且つ加齢による集中力の低下とも相俟って、此処からの旅行記はかなり細かく分けざるを得なくなりました。 ご覧いただく皆様にはお手数をおかけする事となりますが、何卒ご容赦くださいm(_ _)m PHO3度目の会津若松です。最初は高校の同級生と、2度目は息子連れ、そして今度はツレと来ています。ツレは初めてなので、観光は定番中の定番を廻ります。ツレのリクエストは鶴ヶ城と飯盛山のさざえ堂。 まずは朝一番に鶴ヶ城を訪れます。 鶴ヶ城は至徳元年(1384)葦名直盛がはじめて館を築き、改修を経て天下の名城となりました。 難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は、戊辰の戦役で新政府軍の猛攻の前に籠城一ヵ月、城は落ちませんでした。 石垣だけを残して取り壊されたのは明治7年のことです。 その後、たくさんの方々の寄付により鶴ヶ城が蘇ったのは昭和40年9月のことで、平成23年春には幕末時代の瓦(赤瓦)をまとった日本で唯一の天守閣となりました。平成27... もっと見る(写真50枚)

  • 冬の会津母娘旅〜町歩き・食べ歩き〜by banatchoさん

    • エリア: 会津若松同行者: 家族旅行
    • 旅行時期: 2015/12/18 - 2015/12/20(約2年前)

    寒い時期の東北も粋かなと思い、大河ドラマ「八重の桜」の舞台の会津へ母娘3人旅。 宿泊は東山温泉の「くつろぎ宿 新滝」でのんびり。 1日目 酒蔵見学 鶴ヶ城見学 2日目 酒蔵見学 3日目 会津漆器 会津の歴史も学べて、また幕末の歴史への興味がわいてきました。 もっと見る(写真20枚)

  • 会津若松城&大内宿を訪ねて。by sokichi-uranoさん

    • エリア: 芦ノ牧温泉
    • 旅行時期: 2015/10/21 - 2015/10/22(約2年前)

    芦の牧温泉丸峰観光ホテルを出発して大内宿へ、 大内宿は今日も混んでました、 チョト霧雨でも傘をさす程でも無い、そこで甘酒で温まり見晴台の子安観音まで辿り着いて茅葺き屋根を一望した。 若松城ではボランテアガイドの説明で園内を観察・鶴ヶ城会館で昼食(昼食)小学校の社会科見学と重なり混んでました、 可なり時間を取って仕舞い他を又今度来た時に?と言う感じで帰途に付きマシタ。 もっと見る(写真25枚)

旅行記をもっと見る 25

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
若松城天守閣
郵便番号:
965-0873
住所:
福島県会津若松市追手町1-1 (地図
電話番号:
0242-27-4005
URL:
http://www.tsurugajo.com/
アクセス:
会津若松駅からバスで20分
営業期間:
8:30〜17:00 入城は16:30まで
予算:
子供 150円 小中学生
大人 410円 高校生以上
その他 510円 麟閣共通入場券一般料金
その他:
管理者: (一財)会津若松観光ビューロー
入館者数(年間): 600,000人
バリアフリー設備: 障がい者用P ○
バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 盲導犬の受け入れ ○
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

福島のホテル 最新情報

3.33

最安値(2名1室)6,900円

お得情報

【早割30】30日前迄のご予約で更にお得に!!

先の予定がすでにお決まりの方に特別料金をご用意いたしました! お安い料金でご用意させていただきました。ぜひご活用ください♪ ============= ご注意点 ★このプランは事前... もっと見る

3.47

最安値(2名1室)19,400円

お得情報 【5名以上でメッチャお得】同期会や卒業旅行や3世代旅行に!

みんなで『枕投げぇ〜』大部屋9名迄 驚きの価格! ワイワイと楽しめる仲間たちとの旅行、... もっと見る

3.66

最安値(2名1室)11,000円

お得情報 10階以上の高階層優先予約 公式サイトご予約特典

公式サイトからご予約頂いた方に限定で様々なプレゼントをご用意致しました。 1)10階以... もっと見る

会津若松地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示