旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>青森 旅行>青森 観光>弘前 旅行>弘前 観光>弘前 美術館・博物館>青森銀行記念館

青森銀行記念館

美術館・博物館
住所:
青森県弘前市元長町26  青森銀行記念館 地図
アクセス:
弘前駅からバスで10分

青森銀行記念館 詳しいスポット情報 編集

1

弘前 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
3.45
青森銀行記念館 クチコミ 58件
アクセス :
3.61
コストパフォーマンス :
3.85
人混みの少なさ :
3.93
展示内容 :
3.95
バリアフリー :
3.06

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

青森銀行記念館の概要

青森銀行弘前支店脇にあり、明治37年に弘前在住の建築家によって建てられたルネッサンス風の堂々たる2階建の洋館で、旧国立第五十九銀行本店本館として国重要文化財の指定をうけている。

スポンサーリンク

クチコミ

58

満足度の高いクチコミ(4点〜)38

紅葉まつりの期間は無料開放

  • 4.0
  • 訪問時期:2016/11 (約3ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

とてもきれいに保存されている。外観も美しいが館内もきれいでカウンターや照明器具などもきちんと手入れされている。昔の貨幣や通帳などが展示され銀行の歴史がわかっておもしろかった。普段は有料だが紅葉まつりの期間は無料開放されていた。

crystalclearさん

crystalclearさん
(弘前 クチコミ 5件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)8

青森銀行記念館。

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/10 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

青森銀行記念館の前の道は少し広めで,停車スペースもありましので,ちょっとクルマをとめて,写真を撮ることができます。もちろん,館内の見学もできます。正面の,ファサードというのでしょうか,姿が印象的な建物です。

nomonomoさん

nomonomoさん
(弘前 クチコミ 6件)

  • 建物の上部には装飾された展望台があります。

    りんごっこさん 写真

    りんごっこさん
    男性 / 弘前のクチコミ : 21件
    旅行時期 : 2016/09(約4ヶ月前)

    桜とお城で有名な弘前公園の近くにあります。周囲の近代的な建築物の中で、一際目立つ明治時代の洋風建築物です。青森県最初の国立銀行で、現在の地、親方町に保存されています。建物の上部には装飾された展望台があります。歴史的な重みを感じさせる重厚な雰囲気を漂わせていました。

    同行者
    一人旅
  • 桜まつりの期間は、入場料(200円)が無料です

    天空の城さん 写真

    天空の城さん
    男性 / 弘前のクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2016/04(約9ヶ月前)

    建物の外観だけ見て素通りするはずでしたが、よく見ると入場料200円、ただし桜まつりの期間(ほかのいくつかの祭りの期間も)は無料との表示に、思わず入ってしまいました。ほかに見学者は1人いただけです。銀行設立に関する書類やお金の展示、執務室などの見学ができました。ドラマ「華麗なる一族」ほどの重厚さではないですが、それでも十分、格式、重みを感じることができました。
    スリッパに履き替えるのですが、ペタペタ音を立てないよう少し気を使いました。

    同行者
    一人旅
  • 弘前公園近くの洋風建築

    k2ugさん 写真

    k2ugさん
    男性 / 弘前のクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2016/04(約9ヶ月前)

    旧第五十九銀行本店本館は、明治12年に設立された全国で59番目の国立銀行で、明治37年(1904)に移転した時に建てられ、国の重要文化財に指定されているそうです。
    木造二階建ての重厚な建物で、展望室や窓のまわりの装飾が落ち着いていて、とても端整な印象を受けました。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 58

Q&A掲示板 0

青森銀行記念館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

koolooさん

by koolooさん

城megrist PINchanさん

by 城megrist PINchanさん

crystalclearさん

by crystalclearさん

nomonomoさん

by nomonomoさん

りんごっこさん

by りんごっこさん

himawariさん

by himawariさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記38

  • SWは初青森【後編】 五能線沿いを車で南下して弘前→十二湖by 8xiangさん

    • エリア: 弘前・津軽半島・白神山地同行者: 友人旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/09/17 - 2016/09/19(約4ヶ月前)

    青森の友達に案内してもらって、青森を巡る旅。 青森県って広くて、2泊3日ではとても周りきれません。なので、今回は主に日本海側だけに的を絞って周りました。 9/17(土)9:17新青森駅着→弘前 9/18(日)弘前→日本海側沿いに南下→十二湖 9/19(月)弘前→五所川原→新青森  もっと見る(写真39枚)

  • 弘前の街歩き。洋館めぐりをしました。弘前は文化都市です。by nomonomoさん

    • エリア: 弘前旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/10/20 - 2016/10/20(約3ヶ月前)

    アップルパイをいただいたあとは,弘前の街歩き。洋館めぐりをしました。弘前ひは深い歴史があるようです。 もっと見る(写真40枚)

  • 2016初夏の青森(2)弘前を歩くby 菊花さん

    • エリア: 弘前同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/06/10 - 2016/06/12(約7ヶ月前)

    友人Mとの国内旅行。今回は2泊3日で青森。 2日目は青森からの日帰りで弘前市内のぶらぶら散歩。 2日目:10時頃青森発?10:45頃弘前着、弘前市内洋館、弘前城、旧武家屋敷など、17:45頃弘前発?18時半頃青森着、青森泊 もっと見る(写真66枚)

  • 桜追いかけて津軽〜三内丸山遺跡と弘前さくらまつり〜by k2ugさん

    • エリア: 弘前同行者: 一人旅旅行テーマ: 花見(桜)
    • 旅行時期: 2016/04/25 - 2016/04/27(約9ヶ月前)

    三内丸山遺跡と弘前さくらまつり、今回の青森旅行はこのふたつにしぼりました。 飛行機の乗り継ぎの都合上、一日でめぐる厳しい旅程になりましたが、三内丸山遺跡を午前中に訪れたあと、午後から日没にかけて弘前さくらまつりを楽しむことで、どうにか満足できる旅になりました。 弘前さくらまつりは、素晴らしい、のひとことでした。 もっと見る(写真30枚)

  • 歴史建物探訪@弘前さくらまつり(2)by zuoさん

    • エリア: 弘前同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/04/26 - 2016/04/27(約9ヶ月前)

    北海道新幹線が開通してちょうど1ヶ月目、新幹線で函館→青森(→弘前)へ 桜も見頃でしたが、弘前市の歴史建物は見ごたえ抜群で、そぞろ街歩き 【鉄旅】北海道新幹線に乗ろう〜  http://4travel.jp/travelogue/11180205 弘前さくらまつり(1)  http://4travel.jp/travelogue/11126153 歴史建物探訪@弘前さくらまつり(2)  http://4travel.jp/travelogue/11126153 アップルパイラリー@弘前さくらまつり(3)   はこだて五稜郭公園   ルート: 25日深夜札幌発(夜行バスニュースター号) 26日5時新函館北斗駅着 6:35新函館北斗発(新幹線はやぶさ10号)7:41新青森着 8:16 新青森発(リゾートしらかみ2号)8:45弘前着  @弘前さくらまつり  17:45弘前発(奥羽本線快速)18:22青森着   @青森A-FACTORY 21:22青森発(奥羽本線)21:27新青森着 22:32新青森発(新幹線はやぶさ33号)23:33新函館北斗着 →00:01五稜郭着  @五稜郭泊  27日 五稜郭で花見 14:56函館発( スーパー北斗15号)18:41札幌着 もっと見る(写真25枚)

  • 2016年3月3連休(3) 青森県弘前市 岩木山神社・弘前城ほかby ブランメル伊達さん

    • エリア: 弘前同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/03/20 - 2016/03/21(約10ヶ月前)

    2016年3月3連休を使って,青森県の八戸と弘前へ行った. 八戸は住んでいたこともあるが,訪問は3年ぶり.道中はJR八戸線に沿って北上した. 弘前は去年の7月以来となる.弘前城天守の曳屋が終わっているとのことなのでその様子を見に行った. 3連休2日目(3/20)小坂から弘前へ入り,駅前のホテルに宿泊. 翌最終日(3/21)は朝,岩木山の麓へ向かい,その後弘前城へ. もっと見る(写真45枚)

  • 2016春・ありがとう!急行「はまなす」惜別の東北旅(パート1:最後の全乗(札幌→青森)&青森県編)by ケロケロマニアさん

    • エリア: 弘前・津軽半島・白神山地同行者: 一人旅旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/03/15 - 2016/03/17(約10ヶ月前)

    2016年春、いよいよこのタイトルでの旅行記を書く時がやって来ました…。 春は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあり、そうした世間の風潮に合わせるかのように、鉄道界でも色々な惜別に立ち会わなければならないのが、春のダイヤ改正でもありますが、2016年の春は北海道新幹線の開通ということもあり、想像以上に沢山のお別れをしなければなりませんでした。 中でも個人的にはやはり急行「はまなす」との別れが一番辛いです…。 結局私は国鉄時代(ちょっとJR時代も含むのか…)の青函連絡船は乗らず終いで終わってしまったので、初めて北海道にやって来た頃から、とにかく一番お世話になった乗り物がこちらだと思います。 初めて「はまなす」に乗った時に、青函トンネルを通過した感動、今でも思い出します。 2016年2月のJTB時刻表の表紙も飾ってくれていますが、そこには、「さようなら」よりも「ありがとう」を、と、今春のダイヤ改正でお別れの列車が特集されている項に付されていました。 確かにそうですね。正直、さようなら、は、言いたくありません。 本当に長い間ありがとう、急行「はまなす」! ところで、私は本旅行を開始す... もっと見る(写真115枚)

  • 弘前17 青森銀行記念館(国重文) 見学無料で ☆重厚な金唐革紙の天井by マキタン2さん

    • エリア: 弘前同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2015/11/06 - 2015/11/06(約1年前)

    青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店本館) 旧第五十九銀行本店本館は、青森県弘前市にある歴史的建造物。1904年(明治37年)に第五十九国立銀行(現:青森銀行)の本店として弘前市に建設されたもので、1967年(昭和42年)より同銀行の記念館として保存・一般公開されている。1972年5月15日(昭和47年)国の重要文化財に指定された。 1904年(明治37年)に建設された本館は、木造2階建てで、ルネサンス風の意匠を基本としているものの、外壁は瓦を張りその上は漆喰で塗りつぶされ、窓も漆喰塗の外窓が設けられるなど防火対策として和風技法が取り入れられており、屋根構造は和小屋組とトラスの折衷構造となっている。また、1階の営業室と客溜りに仕切り壁がなく、また二階の大会議室は柱芯々で14.544m四方の空間に柱等の遮蔽物がないなど、積雪地という厳しい設計条件にもかかわらず大空間が設計されているほか、青森県産材であるヒバ・ケヤキがふんだんに用いられ、屋根にはバラストレイトを廻し落雪防止としての実用面を考えられた意匠が施されるなど、地域の特色が見られる。 1943年(昭和18年)に県内5銀行の合併により青森銀行となってからは弘前支... もっと見る(写真45枚)

  • 201510-05_北東北紅葉狩り(弘前) Autumn Leaves in Hirosaki City (Aomori)by maikonさん

    • エリア: 弘前同行者: 家族旅行旅行テーマ: 紅葉
    • 旅行時期: 2015/10/17 - 2015/10/17(約1年前)

    10/17(土) リゾートしらかみ1号を弘前駅で下車して、弘前市内観光へ。 リンゴのまちなので、アップルパイのお店がたくさんあるという情報をゲットしたので、お昼はアップルパイにしました。 土日は弘前ルネスに入っているカフェハウルで6店舗のアップルパイの食べ比べプレートが注文できるので、それを食べてみました。 リンゴがおいしいので、どれもおいしかったです。 その後、カトリック弘前教会、弘前城、藤田記念庭園、旧弘前市立図書館、旧東奥義塾外人教師館、青森銀行記念館と見学して十和田湖畔のホテルへ向かいました。 弘前から国道102号で向かいましたが、途中から道が狭くなり、日も落ちて暗くなってきたので、ちょっと怖かったです。 なんとか無事にホテルに到着。ホテルに到着した時にはすでに日が落ちて暗くなっていたので、この日は十和田湖を見ることはできませんでした。 ========旅行の概要============ 10/15(木) 盛岡でレンタカーを借り、小岩井農場まきば園→八幡平山頂レストハウス→八幡平樹海ラインを松川温泉までドライブ。この日の宿泊は、新玉川温泉。 10/16(金) 新玉川温泉から田沢湖へ。抱返り渓谷に立ち寄った... もっと見る(写真26枚)

  • みちのくの紅葉を求めて・・・青森・弘前から〜by チュンチュ319さん

    • エリア: 弘前同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 紅葉
    • 旅行時期: 2015/10/22 - 2015/10/25(約1年前)

    今回はみちのくの紅葉を求めて 青森〜岩手〜秋田のドライブを楽しみました。 最初に訪れたのは、青森県は”弘前”からです。  もっと見る(写真22枚)

旅行記をもっと見る 38

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
青森銀行記念館
郵便番号:
036-8198
住所:
青森県弘前市元長町26 (地図
電話番号:
0172-33-3638
アクセス:
弘前駅からバスで10分
営業期間:
9:30〜16:30 4/1〜11/30
9:30〜18:00 さくらまつり、ねぷたまつり、雪燈籠まつり期間中
休業日:
[火] さくらまつり・ねぷたまつり・雪燈籠まつり期間中は無休
[冬][12月〜3月] 雪燈籠まつり期間中は無休
予算:
子供 100円 小中学生は5人以上で無料
大人 200円 団体25人以上で割引
備考 毎月15日と四大まつり期間中は無料
その他:
建築年代1: 明治37年
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

青森のホテル 最新情報

3.9

最安値(2名1室)5,741円

お得情報

★室数限定★全棟最安値でご提供!リニューアル記念プラン!

ドーミーイン2棟がリニューアルOPENいたしました! 記念として朝食付き記念プランをご用意! 全棟で2017年1月31日まで室数限定で販売しています。ぜひぜひご利用くださいませ(*^^*... もっと見る

弘前地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報