旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>青森 旅行>青森 観光>下北半島 旅行>下北半島 観光>下北半島 温泉>下風呂温泉

下北半島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

下風呂温泉

温泉
住所:
青森県下北郡風間浦村下風呂97  下風呂温泉 地図
アクセス:
下北駅からバスで60分45.00km

下風呂温泉 詳しいスポット情報 編集

1

下北半島 温泉満足度ランキング

みんなの満足度:
3.36
下風呂温泉 クチコミ 21件
アクセス :
2.70
雰囲気 :
4.07
泉質 :
4.50
バリアフリー :
2.56

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下風呂温泉の概要

津軽海峡に面した旅情あふれる温泉地。井上靖の小説「海峡」で紹介されてから一躍有名になったが、歴史は古く、室町時代から刀傷や槍傷に効く温泉として旧南部藩や北海道、秋田からも湯治に訪れていたという。イカ漁が盛りの季節には海に漁火が並び、旅館の湯舟に浸りながらでも見ることができる。陸揚げされたイカは翌日の朝食に刺身にして出される。新鮮な魚介類はもちろん山菜、キノコなど山の幸にも恵まれて、思い出作りには事欠かない温泉。

ピックアップ特集

クチコミ

21

満足度の高いクチコミ(4点〜)18

最果て下北にほっこり温泉

  • 4.5
  • 訪問時期:2017/06 (約5ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

下北は遠い。北国の荒涼感と最果感を味わえる。魚もうまい。しかしもう一方の下北のイメージは、間逆の原発銀座。六ヶ所村、東通、大間。その下北でも、下風呂温泉は前者の郷愁とほっこり温泉と大間鉄道などの歴史も味わえる。泉質も豊富で埋もれた一級温泉地である。函館から航路で大間経由訪れるのも逆転の発想でおもしろいルートかもしれない。

ozasikiさん

ozasikiさん
(下北半島 クチコミ 2件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

井上靖も訪れた

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/09 (約1年前)

3人中、3人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

クラブツーリズムのツアーで青森へ。
薬研温泉から大間崎に行く途中で発見。

歴史が深く室町時代からの湯治場。
熱いお湯が有名で、傷に効くらしい。

水上勉や井上靖が滞在した
文豪に愛された湯は硫黄の成分。

足湯は海を見ながら入れる。

kamaさん

kamaさん
(下北半島 クチコミ 21件)

  • 【下風呂温泉 大湯】 地元民のためのお風呂

    なむさん 写真

    なむさん
    男性 / 下北半島のクチコミ : 10件
    旅行時期 : 2017/06(約4ヶ月前)

    本州北の果ての温泉郷、下風呂温泉の共同湯である大湯温泉に入りました。地元民の軽トラが何台か停まっており、昼から地元民が来ていました。浴槽が2つあり、熱湯と温湯ですが、どちらもベースは熱いで有名です。私は温湯側に入りましたが、入れないほどの熱さでもなく、3分程度は普通に浸かれます。熱湯の方は、足首までしか入れませんでした。硫黄臭漂う名湯でした。

    同行者
    一人旅
  • 気軽に入れる公衆浴場もあります

    腹巻君さん 写真

    腹巻君さん
    男性 / 下北半島のクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2016/09(約1年前)

    下北半島を大間崎から国道を海沿いに東へ少し行った温泉郷です。
    宿泊施設の他にも、気軽に入れる公衆浴場が二箇所あって、わたしはその一つの「新湯」ってとこで入りました。
    地元の漁師さんが気軽に喋りかけてきてくれて、色々話しを聞かせてくれたんですが、半分以上が津軽弁でよくわかりませんでした。
    ここは源泉が建物裏にあって、海岸線の温泉で硫黄泉は凄く珍しいお湯です。
    また、脱衣所には歴史を感じさせられる写真パネルもありました。

    同行者
    友人
  • あっつあつ!の下風呂温泉

    Vegas Mama(@VegasMama4)さん 写真

    Vegas Mama(@VegasMama4)さん
    女性 / 下北半島のクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2016/08(約1年前)

    八戸から この温泉へ紆余曲折の末(笑)たどり着きました。
    ここでは 二つ外湯があって山の上の方の新湯と下の方の大湯です。
    私たちは内風呂がない民宿 菅原に泊まったので
    温泉の券をもらってどちらにでも行けたのですが
    近い方の新湯に入りに行きました。
    いやぁ 熱かった。。。
    地元の人は肩まですくんでいましたが とてもじゃない!
    尻込みしていたら お水を入れて少し薄めてくれたので
    一瞬!入れましたが 姫は無理なのでシャワーのみの
    下風呂温泉体験となりました。

    翌朝は 足湯に出向き北の湖の景色を堪能しました。
    ものすごく歴史が古い温泉だというのもここの
    案内板で知りました。

    同行者
    家族旅行

クチコミをもっと見る 21

Q&A掲示板 0

下風呂温泉について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by ozasikiさん

by なむさん

by 腹巻君さん

by Vegas Mama(@VegasMama4)さん

by kamaさん

by 酒の又三郎さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記15

  • 下北・津軽半島ツアー(仏ヶ浦編)by kamaさん

    • エリア: 下北半島同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2016/09/17 - 2016/09/19(約1年前)

      クラブツーリズムのツアーで青森へ。 「往路はやぶさ号利用! 2泊とも温泉宿泊 五能線と秘境・仏ヶ浦 みちのく絶景旅」 と題し、3日間を楽しんだ。 何より感動したのは、仏ヶ浦に陸奥湾。 あんなに美しい海を見られて幸せ。 料金     旅行代金  77,900円        保険     1,700円 オプション  ほたてめし  1,080円 (昼食)   花善鶏めし  1,000円 合計            81,680円 9/18(日)薬研温泉から大間崎を抜け仏ヶ浦へ  もっと見る(写真46枚)

    • 最果ての地、下北半島を巡る三泊四日の旅by sonrrisaさん

      • エリア: 下北半島同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2015/10/27 - 2015/10/30(約2年前)

        下北半島を巡る旅 レンタカーを借りて三泊四日でゆっくり下北半島を巡りました。 【1日目】 JR八戸駅〜青い森鉄道〜大湊線〜下北駅 レンタカーにて〜霊場恐山〜下風呂温泉郷泊 【2日目】 下風呂温泉〜湯の川温泉〜大間町〜佐井村・民宿泊 【3日目】 観光船にて仏ヶ浦〜レンタカーにて下北駅へ 下北駅〜大湊線・青い森鉄道〜三沢駅〜青森屋泊 【4日目】 青森屋〜八戸観光(遊覧船・蕪島神社・種差海岸・八食センター) 〜JR八戸から帰路  もっと見る(写真140枚)

      • ベガス親子 初東北周遊ツアー その4 〜下風呂温泉 朝さんぽ〜by Vegas Mama(@VegasMama4)さん

        • エリア: 下北半島同行者: 家族旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/07/31 - 2016/08/01(約1年前)

          大小のお姫様が ”朝のお支度”に忙しいので (対して変化もないのに (笑) 私は新鮮な”海鮮”を再び食べさせていただいた 民宿菅原の朝ごはんの後に散歩に出かけました。 おかげで 幻の駅の跡地にある足湯で 津軽海峡を眺めながら ゆっくりさせて もらいました。  もっと見る(写真35枚)

        • 【450冊記念】懐かしき下北へ【1】〜時を経て出会えた尻屋埼灯台〜by 旅猫さん

          • エリア: 下北半島同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/09/22 - 2016/09/23(約1年前)

            薬研温泉の『ホテルニュー薬研』が廃業すると聞き、急遽、下北半島へと旅をすることに。 薬研温泉と言うと、2015年に開湯400年を迎えた温泉場。 ところが、まさにその年に、創業350年近い老舗の宿『古畑旅館』が廃業。 そして今年、薬研温泉でもっとも規模が大きい『ホテルニュー薬研』までもが力尽きてしまった。 16年前に下北を訪れた時、時間が無く、薬研温泉は素通りしてしまっていた。 そこで、今回、薬研温泉を中心に、懐かしい下北半島を旅することにしたのだ。 ※16年前の旅行記はこちら http://4travel.jp/travelogue/11070529 旅程は、東北新幹線の八戸駅を起点に、まずは大間崎へと向かい、下風呂温泉を経てむつ市内で一泊。 二日目は、前回の旅で心残りのあった尻屋崎へ。 一度むつ市内へ戻り、気になっていた石神温泉に立ち寄り、大畑から奥薬研温泉、そして、薬研温泉で宿泊。 最終日は、恐山に参拝し、素朴な境内の温泉を堪能し、八戸へと戻る旅だ。 もっと見る(写真56枚)

          • 2016年10月 青森周遊(1) 下北半島by ブランメル伊達さん

            • エリア: 下北半島同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/10/21 - 2016/10/23(約1年前)

              北東北にいるうちに下北半島を回っておこうと2009年以来の訪問. 泊まりがけで1日目は下北半島,2日目は前週実施した青い森鉄道沿線散策の続き. もっと見る(写真90枚)

            • VEGAS親子の ”初 東北周遊” その3 奥入瀬、恐山&下風呂温泉郷by Vegas Mama(@VegasMama4)さん

              • エリア: 下北半島同行者: 友人
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/07/31 - 2016/08/01(約1年前)

                なんか 旅行記のテーマでコレ!ってはまるものがないので (いつも悩みます。。。) 下風呂温泉郷が最終目的地の今回は温泉にしました。 朝市とスーパー銭湯を早朝に終えて 気の向くままに ドライブして最終目的地下風呂温泉郷に着いたのは 午後7時ごろ。。。 今日のお宿は 久しぶりの民宿! 民宿菅原の女将さんが暖かく出迎えてくれました。 今日は一日朝から食べまくりで。。。(-_-;)  もっと見る(写真26枚)

              • 本州最北限周遊の旅<第3日>恐山→北の防人大湊→斗南藩史跡めぐり→蔦温泉by ぷんちさん

                • エリア: 青森同行者: カップル・夫婦(シニア)
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2016/08/27 - 2016/08/27(約1年前)

                  青森県の旅3日目は、下北半島を南下して、蔦温泉をめざします。 もっと見る(写真30枚)

                • 本州最北限周遊の旅<第2日>鶴の舞橋→しゃこちゃん→立佞武多の館→仏ヶ浦→大間崎→下風呂温泉by ぷんちさん

                  • エリア: 青森同行者: カップル・夫婦(シニア)
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2016/08/26 - 2016/08/26(約1年前)

                    青森県の旅2日目は、津軽半島から下北半島へフェリーで移動し、いよいよ本州最北端の地へ! もっと見る(写真27枚)

                  • 大阪発 東北・北陸 14日間 4780km 車旅 (7日目)by 腹巻君さん

                    • エリア: 八戸・三沢・下北半島同行者: 友人
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2016/09/06 - 2016/09/19(約1年前)

                      七日目(9/12)下北半島をぐるっと この日は、まず恐山にお邪魔して、津軽海峡沿いを北上して 本州最北端の大間へ、そして温泉浸かって下北半島満喫です。 もっと見る(写真47枚)

                    • 本州最果てby ぴーやんのママさん

                      • エリア: 下北半島同行者: カップル・夫婦
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2014/10/06 - 2014/10/07(約3年前)

                        伊丹から青森へ、下北半島の温泉とうまいもの巡り秋の旅、はじまり、はじまり。台風接近で自宅を出るときは不安でいっぱい、新幹線利用で青森行きを覚悟したり新神戸駅の駐車場の心配までしたが、伊丹では西の空に光がさしていざ出発、しかし台風で青森空港に降りられなければ伊丹へ戻るという条件付きでのフライト、やれやれ。 初日は、台風に祟られて、雨の恐山、強風の大間崎観光となったが、概ね晴天の青森を満喫、たわわに実るりんごに迎えられた楽しい、美味しい旅行となった。  もっと見る(写真57枚)

                      旅行記をもっと見る 15

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      下風呂温泉
                      郵便番号:
                      039-4501
                      住所:
                      青森県下北郡風間浦村下風呂97 (地図
                      URL:
                      http://www3.ocn.ne.jp/~kazama/
                      アクセス:
                      下北駅からバスで60分45.00km
                      営業期間:
                      [4月〜10月] 7:00〜21:00 大湯、新湯
                      [11月〜3月] 8:00〜21:00 大湯、新湯
                      休業日:
                      [月] 大湯
                      [火] 新湯
                      予算:
                      大人 300円
                      その他:
                      宿泊施設軒数: 13軒
                      宿泊施設総定員: 700人
                      利用者数(年間): 38000人(平成26年)
                      温泉効能: 婦人病
                      温泉効能: リューマチ・神経痛
                      温泉効能: 外傷・骨折・火傷
                      温泉効能: 皮膚病
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>温泉

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      青森のホテル 最新情報

                      3.66

                      最安値(2名1室)5,000円

                      お得情報

                      バイキング朝食付★WEBプラン1名様〜ご家族・グループ旅行も

                      青森の味をお楽しみ頂ける好評の朝食が付いたプランです。 和食派の方にも、洋食派の方にも満足して頂けるようなメニューでお待ちしております。 ★朝食★ 【時間】6:30〜10:00(L... もっと見る

                      周辺のおすすめホテル

                      青森のホテル一覧を見る

                      下北半島のホテル一覧を見る

                      下北半島地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示