旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>青森 旅行>青森 観光>八戸 旅行>八戸 観光>八戸 寺・神社>櫛引八幡宮

櫛引八幡宮

寺・神社

櫛引八幡宮 写真 12

登録者: 東宮翔太さん

住所:
青森県八戸市八幡八幡丁3  櫛引八幡宮 地図
アクセス:
1) 八戸駅からバスで10分3.00km乗換あり
- 「神社前」下車から徒歩で1分
2) 八戸駅からタクシーで10分3.00km
3) 八戸駅から車で10分3.00km

櫛引八幡宮 詳しいスポット情報 編集

1

八戸 寺・神社満足度ランキング

みんなの満足度:
3.31
櫛引八幡宮 クチコミ 8件
アクセス :
3.36
人混みの少なさ :
3.21
見ごたえ :
3.88
バリアフリー :
2.75

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

櫛引八幡宮の概要

南部一ノ宮の由緒ある神社。南部氏初代光行公によって創建され、以降南部領総鎮守として約800年の歴史があると伝えられています。国宝である「赤糸威鎧兜大袖付(あかいとおどしよろいかぶとおおそでつき)」、「白糸縅褄取鎧兜大袖付(しろいとおどしつまとりよろいかぶとおおそでつき)」をはじめ、多数の文化財が収められています。普段は自由に参拝、散策ができますが、要望があれば宮司による境内や国宝館の案内を受けることが可能。

 江戸時代前期の社殿形態を伝える貴重な遺構として国の重要文化財に指定された本殿をはじめ、多くの貴重な建築物や装飾がみられます。また明治14年(1882)8月に完成し、明治天皇の東北御巡幸行在所として用いられた八戸小学講堂が「明治記念館」として境内に移築されています。明治記念館は県内に現存する洋風建築として最古のもの。

スポンサーリンク

クチコミ

8

満足度の高いクチコミ(4点〜)5

国宝を鑑賞できる。

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/01 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

 八戸駅から徒歩で行きました。約3km。遠くて寒かったです。
 国指定重要文化財の本殿も大きくて見ごたえありますが、有料の国宝館が必見。赤糸威鎧や白糸威褄取鎧などの国宝を始め、県重宝の能面などが見られます。
 境内にある明治記念館も美しい近代建築なので、ぜひ見ていってもらいたいもの。

asikaponさん

asikaponさん
(八戸 クチコミ 6件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

八戸 三社のうちの一つ

  • 3.0
  • 訪問時期:2014/05 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

八戸三社のうちの一。町の中心街から離れているので、ちょっと行きづらいです。しかし、なかなかに大きい神社なので、見ごたえはありました。大きな鳥居をくぐると、うっそうとした大きな木々が。静寂が身を包んでくれて、落ち着きます。

ここには国宝の鎧もあるそうで、今回は見れなかったので、機会があれば見てみたいかなあと。

chokoりんさん

chokoりんさん
(八戸 クチコミ 5件)

  • 歴史ある神社

    満足度: 4.5

    歴史ある神社

    ゴン太さん 写真

    ゴン太さん
    女性 / 八戸のクチコミ : 15件
    旅行時期 : 2015/02(約2年前)

    八戸の市街地から離れた場所にあります。立派な杉林に囲まれた、由緒ある神社です。国指定重要文化財の建物がたくさんあり、歴史を感じられ、見どころ満載です。入館料400円で国宝館も見学できますし、鎧を着用して記念写真を撮れる体験も出来ますよ。

    同行者
    カップル・夫婦
  • 国宝の鎧兜、重文の本殿など見所満載です。

    jamk46さん 写真

    jamk46さん
    非公開 / 八戸のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2014/10(約3年前)

     青森の旅行の際、フェリーで八戸に着いてすぐ伺いました。
    境内は広く、凛とした雰囲気を持っています。
     重要文化財に指定された本殿の屋根の梁?の流れるような曲線は本当に見事。
     国宝館の鎧兜「赤糸威鎧兜大袖付附唐櫃」も大迫力でした。

    同行者
    友人
  • 国宝の鎧を目当てに行きました

    オースチン・オブライエンさん 写真

    オースチン・オブライエンさん
    非公開 / 八戸のクチコミ : 43件
    旅行時期 : 2011/05(約6年前)

    国宝の鎧が展示されてあると聞きここ「櫛引八幡宮」に行きました。
    見た感じは南北朝時代の鎧だとは思えませんでした。目立った傷はほとんどありませんでした。
    ここは本当に大きな神社です。正直言って青森にここまで大きな神社なんてあったのか
    と思いました。

    同行者
    友人

クチコミをもっと見る 8

Q&A掲示板 0

櫛引八幡宮について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

asikaponさん

by asikaponさん

ゴン太さん

by ゴン太さん

jamk46さん

by jamk46さん

chokoりんさん

by chokoりんさん

marimoさん

by marimoさん

オースチン・オブライエンさん

by オースチン・オブライエンさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記4

  • 2016年10月 IGRいわて銀河鉄道&青い森鉄道沿線散策(2)by ブランメル伊達さん

    • エリア: 二戸・一戸同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/10/15 - 2016/10/15(約6ヶ月前)

    東北新幹線八戸延伸後に県境を境にIGRいわて銀河鉄道(岩手県側)と青い森鉄道(青森県側)に運営移管された旧東北本線の盛岡八戸間の散策. 盛岡から順次北上.(2)は一戸町小繋駅から引き続き北上.二戸を経て青森県に入り八戸駅まで. もっと見る(写真66枚)

  • 2016年3月3連休(1) 八戸線沿線散策by ブランメル伊達さん

    • エリア: 八戸同行者: 一人旅旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2016/03/19 - 2016/03/20(約1年前)

    2016年3月3連休を使って,青森県の八戸と弘前へ行った. 八戸は住んでいたこともあるが,訪問は3年ぶり.道中はJR八戸線に沿って北上した. 弘前は去年の7月以来となる.弘前城天守の曳屋が終わっているとのことなのでその様子を見に行った. まずは久慈から八戸線沿いに北上し八戸へ向かう.八戸到着後はいつも通りの文化財巡り. (一部2015年11月撮影分あり). もっと見る(写真89枚)

  • 青森、酒とアートと男と女ツアーby jamk46さん

    • エリア: 青森旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2014/10/09 - 2014/10/11(約3年前)

    今回は美術館と酒を目当てに、夫婦3組➖妻1人の総勢5人での青森旅行です。 苫小牧発を深夜0時に出発し、朝七時半到着のフェリーに乗り込みます。 なんと船内はかつて経験したことが無い程の超満員。観光客と自衛隊の方々でごった返し、二等船室は1人分の場所がバミってあり、寝返りすらうてません。 持ち込んだ酒をかっくらい何とか就寝。水平線から登る朝日を見ながら朝を迎えました。 もっと見る(写真20枚)

  • 八戸に春を呼ぶ祭り えんぶり 〜衣装の美しさに子供たちが主役のかわいらしい演出が心に響きます〜by たびたびさん

    • エリア: 八戸同行者: 一人旅旅行テーマ: イベント・祭り
    • 旅行時期: 2012/02/18 - 2012/02/19(約5年前)

    八戸の春を呼ぶ祭り「八戸えんぶり」。 烏帽子を被った太夫が主役ですが、「摺り始め」「中の摺り」「摺り納め」の舞いの合間にある、子供たちの舞いも重要な役割。「松の舞」、「恵比須舞(えびすまい)」、「大黒舞(だいこくまい)」に、「エンコエンコ」。全体としての流れがあって、面白いです。 また、踊りは動きがゆっくりとした「ながえんぶり」と拍子の速い「どうさいえんぶり」があります。形の違いでいえば、三人の舞い手に烏帽子の違うリーダーがいるのが、「ながえんぶり」で、同じそろった烏帽子を被っているのが「どうさいえんぶり」。説明によれば、「どうさいえんぶり」は、見せる要素を意識して、後になってから作られた舞いのようです。 ただ、いずれにしても、最後は牡丹雪が舞う中での太夫の舞。美しすぎる姿にうっとりしたたびたびです。 もっと見る(写真116枚)

旅行記をもっと見る 4

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
櫛引八幡宮
郵便番号:
039-1105
住所:
青森県八戸市八幡八幡丁3 (地図
電話番号:
0178-27-3053
URL:
http://kushihikihachimangu.com/
アクセス:
1) 八戸駅からバスで10分3.00km乗換あり
- 「神社前」下車から徒歩で1分
2) 八戸駅からタクシーで10分3.00km
3) 八戸駅から車で10分3.00km
予算:
小学生 200円 国宝館のみ
中学生 300円 国宝館のみ
高校生 300円 国宝館のみ
大人 400円 国宝館のみ
その他:
創建年代: 南北朝
カテゴリー:
観光・遊ぶ>寺・神社

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

八戸地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報