旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>四国>香川 旅行>香川 観光>小豆島 旅行>小豆島 観光>小豆島 自然・景勝地>寒霞渓渓谷

寒霞渓渓谷

自然・景勝地 紅葉
住所:
香川県小豆郡小豆島町寒霞渓  寒霞渓渓谷 地図
アクセス:
1) 土庄港から寒霞渓線バスで
- 終点から徒歩で
2) 草壁港から神懸線バスで
- 終点から徒歩で
- ロープウエイで5分

寒霞渓渓谷 詳しいスポット情報 編集

2

小豆島 自然・景勝地満足度ランキング

みんなの満足度:
3.80
寒霞渓渓谷 クチコミ 97件
アクセス :
3.09
景観 :
4.42
人混みの少なさ :
3.56
バリアフリー :
2.81

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒霞渓渓谷の概要

200万年の歳月が創りだした日本屈指の渓谷美は、日本三大渓谷美の一つに数えられる。風雨の浸食によってつくられた奇岩、垂直にそそり立つ大岩壁の中を走るロープウェイからの眺めはまさに絶景。春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を通じて楽しめる。

スポンサーリンク

クチコミ

97

満足度の高いクチコミ(4点〜)69

花咲く春の渓谷

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/04 (約2ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

土庄港から、車で山頂まで向かいました。途中にも、瀬戸内海が見渡せるところがありましたが、道は広くないので、ひらすらのぼりました。山頂から渓谷、そして瀬戸内海を見渡すと、桜のピンクや岩つつじの薄紫、木々の新緑、瀬戸内海の青が一度に見わたせて、まさに絶景です。

もりのきのこさん

もりのきのこさん
(小豆島 クチコミ 5件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)9

バリアフリーを望む場合はアクセス注意!

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/04 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

景色は絶景なので是非行くべきですが、観光地の多い南側からアクセスを考えている場合、足腰の不自由な高齢者などと行く場合、ロープウェイ乗り場の方から行くと、階段がありアクセスが出来ません。
スカイラインを車であがり、直接山頂に行く方で検討することをおすすめします。

NAOさん

NAOさん
(小豆島 クチコミ 3件)

  • 絶景

    満足度: 4.0

    絶景

    f01さん 写真

    f01さん
    男性 / 小豆島のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2017/03(約2ヶ月前)

    オフシーズンなので閑散としてました。でも景色は絶景です。ロープウェイでも登れますが北側に道路もありますので車でも行けます。Googleマップでロープウェイの脇に南側から登る細い道路が見えますが、車が通れる道ではないので気をつけて下さい。

  • ロープウェイ

    満足度: 4.0

    ロープウェイ

    くいしんぼうマダムさん 写真

    くいしんぼうマダムさん
    女性 / 小豆島のクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2016/12(約5ヶ月前)

    冬に行ったので景色は特筆するほどのものではなかったけど
    紅葉の時期に来てみたいなと感じるほどの渓谷でした。

    切り立った岩肌にたくさんの木々、自然を感じることができます。
    山頂には景色のいい展望箇所がいくつかあります。

  • 紅葉時期がおすすめ

    満足度: 3.5

    紅葉時期がおすすめ

    babonさん 写真

    babonさん
    女性 / 小豆島のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2016/11(約6ヶ月前)

    紅葉シーズンには真っ赤に染まるであろう渓谷をロープウェイで昇っていきます。
    昇りきると売店やレストランが並んでおり、観光客も沢山います。
    車で頂上まで行くこともできますが、紅葉シーズンでしたらロープウェイで昇ってみたら良いかと思います。
    ただし長蛇の列になるようなので、シーズンはロープウェイ待ち、必死だと思います。

    同行者
    友人

クチコミをもっと見る 97

Q&A掲示板 0

寒霞渓渓谷について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

もりのきのこさん

by もりのきのこさん

しんちゃんさん

by しんちゃんさん

f01さん

by f01さん

PHOPHOCHANGさん

by PHOPHOCHANGさん

ためそゆさん

by ためそゆさん

かいさん

by かいさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記48

  • 初Jetstarで高松経由小豆島♪すみません、1年ぶりに続きは総集編で〈後編〉by PHOPHOCHANGさん

    • エリア: 小豆島旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2016/02/20 - 2016/02/22(約1年前)

    話せば長い事ながら、2年前、兵庫県丹波市「ちーたんの館」を訪れた帰り、谷川駅に隣接する山南町観光協会へ立ち寄ったのが、爺ちゃんとのご縁の始まり。 片道徒歩7キロ故に断念していた丹波竜の発掘現場へお連れいただきました。その時の写真を送った事から、その後も交流が続き、今度は爺ちゃんの第二の故郷小豆島へ遊びに来いとお誘いを受けていたのです。 それが今回実現しました。 有難い事に、小豆島の宿と移動手段は爺ちゃん持ち。思いっきりお言葉に甘えての旅となりました。 Jetstarの高松便を使えば、新幹線の片道以下の金額で小豆島を往復出来ます。お金と時間両方を節約出来る手を使わず済ませる訳には行きません。 どんな時でも余計なお金は使いたくないPHOです。 と言う旅行記は「高松経由」部分だけ栗林公園中心に作成しましたが、肝心の「小豆島」は全く触れていませんでした。 その後、爺ちゃんが心臓の手術をしたり、骨折したりでお見舞いばっかりになっちゃって、また行こうねが果たせてませんが、やっぱり楽しかった思い出はキチンと残しておかなきゃね。って事でザックリまとめてみました。 もっと見る(写真62枚)

  • バスツアーで小豆島へ オリーブ公園〜エンジェルロード〜寒霞渓 後半by rupannさん

    • エリア: 小豆島同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/02/18 - 2017/02/19(約3ヶ月前)

    瀬戸内の楽園・小豆島へ 一泊2日で、お一人様でも割り増し無し フェリー往復と寒霞渓のロープウェイ料金込みで ¥19900 とってもリーズナブル〜♪  もっと見る(写真74枚)

  • 読売旅行で行く渦潮クルーズと小豆島(寒霞渓編)by kamaさん

    • エリア: 小豆島同行者: 一人旅旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/10(約8ヶ月前)

    読売旅行のツアーで、渦潮鑑賞と小豆島観光へ。 添乗員さん、ガイドさんのサポートで楽しく過ごせた。 ホテルもなかなか良かったし、 フェリーやクルーズ船に乗って 瀬戸内海のキレイな景色を満喫。 海無し県に住んでいる者にとって 憧れの海が目の前に。 テンションも上がる。  料金 旅行代金     59,980円     羽田使用料      580円     保険料       2,000円      OP   淡路人形座       900円     寒霞渓ロープウェイ   680円     昼食 讃岐うどん膳  1,000円     昼食 そうめん弁当  1,000円  合計           6,6140円 2016年9月10日(土) 寒霞渓を観光後、草壁港へ。           フェリーで高松港まで。           徳島空港から羽田へ戻る。 もっと見る(写真70枚)

  • 2泊3日で香川をめぐる旅 - 小豆島編 -by かいさん

    • エリア: 小豆島旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/10/17 - 2014/10/19(約3年前)

    高松に飛んで香川県内を2泊3日でめぐりました。 初日は高松市内でうどんを食べて栗林公園を観光。 ことでんに乗って琴平へ。金刀比羅宮(こんぴらさん)にお参りしたあとは、石段の疲れを癒すべく琴平の温泉宿でのんびり。 2日目はいったん高松に戻り、フェリーで小豆島へ。「島宿 真里」でお醤油会席をいただいて、醤油蔵が並ぶ地区を散策し、夜は海の幸を満喫しました。 最終日は寒霞渓と小豆島オリーブ公園。時間が足りず、二十四の瞳の舞台には足をのばせなかったのが残念。 最後に高松で骨付鳥をいただいて帰宅の途につきました。 この旅行記では小豆島をご紹介します。  もっと見る(写真21枚)

  • 小豆島 ローカル線の旅by kosukeさん

    • エリア: 小豆島旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/12/30 - 2017/01/03(約5ヶ月前)

    2016/2017 年末年始 のんびり鉄道ひとり旅 浜松〜高松〜小豆島〜倉敷〜伏見〜名古屋〜松本  もっと見る(写真21枚)

  • 2016GW 小豆島・直島、倉敷・岡山の旅(その1:小豆島編)by ANKOさん

    • エリア: 小豆島同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/04/30 - 2016/05/04(約1年前)

     2016GWは4/30?5/4の日程で香川県・小豆島、直島、岡山県・倉敷、岡山に行きました。我が家には珍しく、海外旅行でもドライブ旅行でもないJR途中下車の旅です。飛行機のストップオーバーは知っていてもJRで途中下車できることはよく知りませんでした。途中下車の権利を有効活用し、最初は姫路、京都、滋賀に寄る欲張りな計画を立てていたのですが、結局は大阪の実家に寄って帰ることにしました。慣れない公共交通機関を利用する緊張(?)と、天候にもとても恵まれたおかげで急な暑さに体力も失い、欲張りな旅程を決行しなくてホントに良かったです。  初日は6:00始発(!)の新幹線で岡山まで行き、新岡山港からフェリーで小豆島に渡ります。宿泊するホテルグリーンプラザ小豆島でレンタカーを借り、午後はエンジェルロード、オリーブ公園、二十四の瞳映画村、醤の郷(マルキン醤油)、寒霞渓、四方指展望台と小豆島観光を満喫しました。またホテルから素晴らしい夕焼けを楽しみました。 直島編はこちら(http://4travel.jp/travelogue/11128430) 倉敷・岡山編はこちら(http://4travel.jp/travelogue/11128539)  もっと見る(写真39枚)

  • GWはワンコと一緒!小豆島2泊3日(2)by ノエルさん

    • エリア: 小豆島同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/29 - 2016/05/01(約1年前)

    ◆4月29日(金) 奈良→姫路港 ◎梅本水産であなご弁当 ◎ヤマロク醤油 ◎二十四の瞳 映画村 ◎森國酒造 カフェ&ベーカリー ◆4月30日(土) ◎寒霞渓   ロープウェイ&裏八景 ◎エンジェルロード ◎そうめん 作兵衛 ◎小豆島オリーブ園 ◎エンジェルロード 再訪 ◆5月1日(日) 土庄港→高松港 ◎セルフうどん天狗 ◎しろとり動物園 →奈良 もっと見る(写真16枚)

  • 醤油とオリーブと絶景の島by NAOさん

    • エリア: 小豆島同行者: 家族旅行旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/04/14 - 2016/04/15(約1年前)

    実家に帰ったついでに家族で小豆島にプチ旅行。 ほんの少しの親孝行と自分の温泉行きたいを実現しました。 小豆島は小さい島だけど結構見どころありますね、そして意外と鄙びていなかった(失礼) 両親は割と高齢でバリアフリーとかも気になるところでした。 もっと見る(写真28枚)

  • 瀬戸内国際芸術祭2016 〜小豆島〜by よしきさん

    • エリア: 小豆島同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/04/15 - 2016/04/16(約1年前)

    瀬戸内国際芸術祭2016第2弾です。 フェリーの関係で5時間程度という急ぎ足での観光となりましたが、小豆島の自然とアートに触れることができ満足な旅行でした! 主に小豆島の自然がメインです。 もっと見る(写真33枚)

  • 紅葉と猿の島『小豆島』by Brightonさん

    • エリア: 小豆島同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 紅葉
    • 旅行時期: 2015/12/06 - 2015/12/06(約1年前)

    瀬戸内海に浮かぶ小豆島。 映画『二十四の瞳』の撮影の舞台として知られるこの島は、本土と四国の中間に位置し香川県に属しています。 温暖な瀬戸内海の機構から、漁業や農業に適した島で富裕層の多い島としても有名です。(別名グロソブの島!とも言われてます。) オリーブや柑橘類の他にも醤油・素麺・味噌・佃煮などが特産品として島内で生産されています。 確かに島内の各所で醤油、オリーブ油、胡麻油などの香ばしい香が漂っていました。 12月初旬と紅葉の見ごろも最後のこのタイミング島内を一周してきました! もっと見る(写真93枚)

旅行記をもっと見る 48

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
寒霞渓渓谷
住所:
香川県小豆郡小豆島町寒霞渓 (地図
電話番号:
0879-82-2171
URL:
http://www.kankakei.co.jp
アクセス:
1) 土庄港から寒霞渓線バスで
- 終点から徒歩で
2) 草壁港から神懸線バスで
- 終点から徒歩で
- ロープウエイで5分
営業期間:
8:00〜17:00
休業日:
年中無休
予算:
子供 380円 ロープウェイ片道 380円/ロープウェイ往復 680円
大人 750円 ロープウェイ片道 750円/ロープウェイ往復 1,350円
その他:
規模: 3.8km
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
カテゴリー:
観光・遊ぶ>自然・景勝地
観光・遊ぶ>紅葉

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

香川のホテル 最新情報

3.55

最安値(2名1室)7,920円

お得情報

★公式ホームページからの予約が一番お得!

★いちばんお得★ 公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご案内が可能です。 オフィシャル予約サイト、オンライントラベルエージェント予約サイトでご提供中... もっと見る

3.8

最安値(2名1室)17,800円

お得情報 ★おすすめ★チケット無しのスタンダードプラン♪

■チケット無しのスタンダードプラン ★九州うまかもんバイキング! 九州名物盛り沢山!約... もっと見る

小豆島地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報