旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>四国>愛媛 旅行>愛媛 観光>松山 旅行>松山 観光>松山 美術館・博物館>坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアム

美術館・博物館
住所:
愛媛県松山市一番町三丁目20  坂の上の雲ミュージアム 地図
アクセス:
JR松山駅から路面電車で10分2.00km伊予鉄道「大街道」駅下車 徒歩2分

坂の上の雲ミュージアム 詳しいスポット情報 編集

1

松山 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
3.52
坂の上の雲ミュージアム クチコミ 82件
アクセス :
3.82
コストパフォーマンス :
3.46
人混みの少なさ :
3.64
展示内容 :
3.68
バリアフリー :
3.67

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

坂の上の雲ミュージアムの概要

平成19年4月28日、坂の上の雲ミュージアムは、松山のまち全体を屋根のない博物館とする『坂の上の雲』フィールドミュージアム構想の中核施設として開館しました。 小説『坂の上の雲』は、松山出身の秋山好古、真之兄弟と正岡子規の3人の生涯を通して、近代国家として成長していく明治日本のすがたを描いています。 本ミュージアムでは、小説に描かれた主人公3人の足跡や明治という時代に関する展示に加え、まちづくりに関するさまざまな活動をおこない、訪れた人々が時の流れについて感じ、考える場を提供していきたいと考えています。

スポンサーリンク

クチコミ

82

満足度の高いクチコミ(4点〜)43

安東忠雄氏による設計。

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/03 (約3ヶ月前)

2人中、2人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

司馬遼太郎氏の著書『坂の上の雲』を題材に
したミュージアムです。
司馬遼太郎博物館と同じく、安東忠雄氏に
よる設計の近代的な建物が印象的です。

内部の設計も緩やかに坂を上りながら
進んでいく造りで面白いです。
私は本も読みましたし、NHKのドラマも
観ましたが、知らずに行っても大丈夫な感じ
がしました。

坂の上の雲が新聞に掲載されていた小説とは
知らなかったので、挿絵が毎日入る新聞版で
読んで... 
続きを読む

azuraさん

azuraさん
(松山 クチコミ 12件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)21

よく勉強してから行きましょう

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/03 (約3ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

 坂の上の雲を知らずに入館しました。前にNHKでドラマやってたな程度です。入ってから司馬遼太郎の小説だったんだーって感じで。だから見学していてもいまいちピンとこなくて、やっぱり旅の事前勉強は大事だと感じました。そのころの歴史や松山の名士の物語を知れたという意味では入って良かったと思います。

せりうさん

せりうさん
(松山 クチコミ 20件)

  • 司馬遼太郎の長編歴史小説「坂の上の雲」にちなんだミュージアム

    和kazuさん 写真

    和kazuさん
    男性 / 松山のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2017/01(約4ヶ月前)

    「大街道」の近くに「坂の上の雲ミュージアム」があります。「坂の上の雲」は、秋山好古、秋山真之の兄弟と正岡子規を主人公にした司馬遼太郎の長編歴史小説で、NHKでテレビドラマとして放送されました。このミュージアムには、主人公達の足跡や明治時代の背景や道後温泉についても分かるように資料と解説文書で説明してありました。もちろん音声ガイドも用意されています。

    同行者
    カップル・夫婦
  • 建築がだめ

    満足度: 2.0

    建築がだめ

    mmm23さん 写真

    mmm23さん
    男性 / 松山のクチコミ : 38件
    旅行時期 : 2016/12(約5ヶ月前)

    元藩主の建てた洋館の萬翠荘はこの坂の上の雲ミュージアムの奥の方にあります。先に萬翠荘を見た後に、道を引き返して、この坂の上の雲ミュージアムを訪れました。かなり期待していた場所でしたが、建物の作りが邪魔していました。有名な建築家の設計らしいのですが、ぐるぐる回りようなスロープの為に、せっかくの展示物が台無しです。奇抜さを狙いすぎた例だと思います。

    同行者
    一人旅
  • 現代アート漂う資料館

    満足度: 3.0

    現代アート漂う資料館

    yuuitiさん 写真

    yuuitiさん
    男性 / 松山のクチコミ : 13件
    旅行時期 : 2016/12(約5ヶ月前)

    松山のふるさとクーポンでチケットがあったのと大街道から近かったので行ってみました。とても現代的な建物の中に資料がおさめられています。あまり文学に興味がなかったのですが正岡子規の交友が有名人ばかりで全く知識がなかった私ですが少し関心がもてました。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 82

Q&A掲示板 0

坂の上の雲ミュージアムについて質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

azuraさん

by azuraさん

せりうさん

by せりうさん

和kazuさん

by 和kazuさん

Cyberさん

by Cyberさん

野球大好き中年さん

by 野球大好き中年さん

yuuitiさん

by yuuitiさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記34

  • 松山・尾道 一人旅デビューは誰にも邪魔されずに大好きな「坂の上の雲」にとことん浸った旅【1】by にゃんだふるさん

    • エリア: 松山同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2017/02/26 - 2017/02/27(約3ヶ月前)

    今まで一人旅をしたことがなかった私。 いつもはANAのマイルを細々と貯めているのですが、出張でJALに乗ることも多いので、口座だけはJALも持っています。ただ、JALマイルは航空券に変えられるくらい貯めることは難しいな?と思っていた矢先、昨年12月末日で10,000マイルの有効期限が切れるとご案内が・・・ 一人分がやっとだったので、行ってしまえと一人旅を計画♪ 場所はずっと行きたかった松山。私の大好きな司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」の主人公である秋山兄弟が生まれた街です。 もう10回は読み返したであろう「坂の上の雲」。誰にも邪魔されずに「坂の上の雲ミュージアム」を3時間くらい堪能しようと意気込んで、いざ飛び立って参りました。 今回は初日の松山編になります。 もっと見る(写真104枚)

  • ぽかぽか早春の瀬戸内の旅(1)<道後・松山編> 2017年 3月by azuraさん

    • エリア: 松山・道後同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2017/03/18 - 2017/03/20(約2ヶ月前)

    何年か前に、JR駅置きのパンフレットで 「松山・広島割引切符」を見ました。 一筆書き移動しながら、4日間で松山エリアと 広島エリアで周遊、新幹線にも船にも乗れる と、中々お得なチケットでした。 岩国まで行けるということもあり、去年の 山陽の旅でも使えないかと思案も... でも、休みと行きたい場所とが折り合わず 今回までお預けになりました。 中々期間の更新がされず、平成29年度は 無くなってしまうのかも...ということで 急遽3月のお彼岸でチケットをとった直後 更新されていました。 関西地区からこちら方面へ行かれる方には お勧めの割引切符だと思います。 では、前半は道後・松山の愛媛の旅から。。 もっと見る(写真119枚)

  • 愛媛ぶらり歩き 石手寺 坂の上の雲ミュージアム そして レトロな港町 三津浜by k.sさん

    • エリア: 松山同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/03/14 - 2017/03/16(約2ヶ月前)

    石手寺は51番札所である。道後温泉から約1キロ程のところにある。最終日の朝、道後温泉本館で朝風呂に浸かる前に、立ち寄った。 ろうそくと線香一束を買い求め、お供えしようと、本堂、大師堂、阿弥陀堂を回っていたら、本堂の前で数人のお遍路さんが声を揃えて般若心経を唱え始めた。その般若心経の読経に、突然目頭が熱くなり、燃えている線香の束をもったまま、立ち竦んでしまった。 松山では、明治時代に活躍した秋山兄弟にスポットライトを当て、「おらが村の英雄」と紹介している。司馬遼太郎の「坂の上の雲」をベースにしているが、その取り扱いは非常に難しい。彼等二人が軍人であるからだ。 秋山兄弟の生誕の地にも足を向けたが、中に入る気持ちになれなかった。入口近くの説明板には、「坂の上の雲」からの引用だが、二人を絶賛する説明文が掲げられていた。司馬遼太郎氏の文章の一部を取り出したものだが、そこだけを読むと、司馬遼太郎氏が国粋主義者と疑われても仕方がないと思う。 次に訪れた「坂の上の雲ミュージアム」では、下記の司馬遼太郎の言葉が紹介されていた。  「日清、日露戦争の勝利で人は狂気に走り、第二次世界... もっと見る(写真39枚)

  • 松山城と周辺の散策by 和kazuさん

    • エリア: 松山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2017/01/20 - 2017/01/20(約4ヶ月前)

    今日は、松山観光2日目、昨日は「道後温泉」と「坊ちゃん列車」を楽しみました。今日もJR松山駅近くの「電車のりば」からスタートします。予定コースは、「道後公園湯築城跡」、「秋山兄弟生誕地」、「松山城」、「坂の上の雲ミュージアム」、「萬翠荘」です。 もっと見る(写真31枚)

  • 道後温泉に宿泊し、市内を観光しましたby 野球大好き中年さん

    • エリア: 松山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/11/20 - 2016/11/21(約6ヶ月前)

    2泊3日の夫婦旅行、道後温泉に2泊しましたが、2日めと3日めの午前中は松山市内を観光しました。 2日めは道後温泉駅から松山市駅まで坊ちゃん列車に乗車、その後路面電車で大街道まで戻り、秋山兄弟生誕地と松山城を見学しました。昼食後には郊外電車に乗って松山観光港まで行き、再び市街地に戻って、愛媛県美術館、坂の上の雲ミュージアム、萬翠荘を見学しました。3日めは松山城二之丸史跡庭園を見学後、路面電車の城北線経由でJR松山駅まで行きました。 市内見学には空港で購入した2Dayチケットが役に立ちました。坊っちゃん列車には乗れませんが、いよてつの路面電車、郊外電車、空港リムジンを含む路線バスが2日間乗り放題でした。路面電車のJR松山駅、松山市駅、道後温泉駅を結ぶ城南区間は、3系統以上の電車が各10分間隔で運行しているので、大変便利です。あと我々は購入し忘れましたが、坊っちゃん列車、松山城ロープウェイ・リフト往復券、松山城天守閣観覧券、二之丸史跡庭園入園券がセットになった「松山城らくトクセット券」はお得だと思います。 今回は見学スポットを絞り込んだことで、松山観光港と愛媛県美術館以外のスポ... もっと見る(写真5枚)

  • JGC修行 その4by まりかこさん

    • エリア: 松山旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2016/10/24 - 2016/10/25(約7ヶ月前)

    修行第四回目は松山へ ダイナミックパッケージ  ¥25,600  登場回数2回  FLYポイント 876 残り:搭乗回数 34回  ポイント 4,868 もっと見る(写真32枚)

  • ぶらり愛媛県1泊2日の旅(1日目:松山市内観光と愛媛FCvsレノファ山口を観戦。2日目:乗り鉄で下灘駅訪問と大洲市内観光。)by うんのつきさん

    • エリア: 松山同行者: 一人旅旅行テーマ: スポーツ観戦
    • 旅行時期: 2016/07/20 - 2016/07/21(約11ヶ月前)

    表紙の写真は、宿泊したカンデオホテル松山大街道の 部屋(11階)から撮った写真(ズームあり)です。 今回も去年の岡山に引き続き、 JALのダイナミックパッケージ利用して 愛媛県へ1泊2日で行って来ました。 行程は 行きが、JAL431 東京(羽田)07:25発→松山08:50着 帰りが、JAL440 松山19:00発→東京(羽田)20:30着 宿泊は、カンデオホテル松山大街道/朝食付きです。 ここ最近は、サッカー観戦を行程に組み込んだ 旅行が出来ていませんでした。 なので、久しぶりのサッカー観戦を行程に入れた 旅行です。 なぜ、松山へ観戦かというと、その日に松山で試合が あったからと言えばそうなんですけども、 初めて飛行機に乗って行ったのが松山でした。 (社会人になってからで、全日空の超割でした。) 思い出の地に久しぶりに行きます。 前回の2日間は、ずっと雨でしたが 今回は2日間は、晴れてくれました。 暑さにバテた所もありましたが、 自分らしく旅行が出来ました。  もっと見る(写真85枚)

  • 結婚式に呼ばれて四国を旅します(愛媛県編)by daiさん

    • エリア: 松山旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/10/11 - 2015/10/12(約2年前)

    6月ごろ先輩から結婚式を10月にやるのでぜひきてくださいということでとんとん拍子に決めていきました。 式が終わってしまえばあとは帰るだけです。 時間もたっぷりあるので松山へ行って道後温泉で湯に浸かってから帰ることにします。道後温泉も数年前に訪れたときとは少しだけ変化もしていましたし、坂の上の雲ミュージアムも始めて訪れました。結構充実した1日だったと思います。 AIR 1.10/10 NH531 羽田(07:20)--高松(08:35) 2.10/12 NH598 松山(19:30)--羽田(21:00) TRAIN 1.10/10 南風10号 琴平(11:45)--宇多津(12:03) 2.10/10 しおかぜ9号 宇多津(12:21)--新居浜(13:09) 3.10/12 しおかぜ3号 新居浜(10:11)--松山(11:15) HOTEL ホテルルートイン新居浜(シングル)  もっと見る(写真37枚)

  • 愛媛四日間。隠固ぶりに訪れた松山城by すあまさん

    • エリア: 松山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/07/06 - 2016/07/09(約11ヶ月前)

    今年の夏の旅行は三泊四日の愛媛旅行。 高校3年生の夏に、部活の大会で訪れた思い出のある愛媛。 司馬遼太郎を愛読する歴史好きな高校生でしたが、本格的なお城を見るのは初めてで、松山城の素晴らしさが心に残りました。 あれから18年、再び訪れた松山城は青春の思い出と変わらず、素晴らしいお城でした  もっと見る(写真67枚)

  • 道後温泉 松山城 坂の上の雲ミュージアム 萬翠荘 etc.by kamyさん

    • エリア: 道後温泉同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/05/24 - 2016/05/25(約1年前)

    またまたANAのマイレージがたまったので(陸マイラーです)、 今回は松山に行くことにしました。 飛行機を使って一泊なんて、もったいないのですが、 要介護の猫がいるので、1泊しかできません。 なので、あちこちにちょっとずつ旅行しています。 松山は初めてです。 バスツアーで奥道後や宇和島などは行ったことがありますが、 やっぱり、ツアーより個人旅行の方が好きです。自由だから。 今回は、一日目は晴れましたが、二日目は雨(ToT)。 一日目に松山城を中心に見て回り、 二日目は正岡子規博物館と、道後温泉本館で入浴&個室で ゆっくりしました。 今まで行けなかった平日の旅行を堪能しました。 火、水で行ったので、モロ平日です。 道後温泉本館は、来年耐震改修工事 (一部なので入れなくなるわけではないそうです)が始まるので、 今のうちに行っておいた方がいいと思います。 もっと見る(写真56枚)

旅行記をもっと見る 34

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
坂の上の雲ミュージアム
郵便番号:
790-0001
住所:
愛媛県松山市一番町三丁目20 (地図
電話番号:
089-915-2601
URL:
http://www.sakanouenokumomuseum.jp/
アクセス:
JR松山駅から路面電車で10分2.00km伊予鉄道「大街道」駅下車 徒歩2分
営業期間:
9:00〜18:30 入館は18:00まで
休業日:
[月] ただし祝日・振替休日の場合は翌日休館
予算:
大人 400円 高校生200円、中学生以下無料、団体割引アリ
その他:

バリアフリー設備: 障がい者用P ○
バリアフリー設備: EV ○
バリアフリー設備: 車椅子対応EV ○
バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 盲導犬の受け入れ ○
バリアフリー設備: 音声案内 ○
バリアフリー設備: オストメイト ○
バリアフリー設備: オムツ交換台 ○
バリアフリー設備: 割引 ○
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

愛媛のホテル 最新情報

3.53

最安値(2名1室)11,664円

お得情報

【最低価格保証】公式HPからの予約だからこそお得な最安料金♪

★ベストレート保証★ 公式ホームページでご提供する宿泊料金は「最低価格」であることを保証いたします。 公式ホームページからの「WEB予約だからこそお得に、最安料金をご提供させていただ... もっと見る

3.87

最安値(2名1室)6,720円

お得情報 ★公式ホームページからの予約が一番お得!

★いちばんお得★ 公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご... もっと見る

松山地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報