旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>九州>大分 旅行>大分 観光>耶馬溪・中津・玖珠 旅行>耶馬溪・中津・玖珠 観光>耶馬溪・中津・玖珠 寺・神社>羅漢寺

羅漢寺

寺・神社

羅漢寺 写真 69

登録者: knonさん

住所:
大分県中津市本耶馬渓町跡田1501  羅漢寺 地図
アクセス:
中津駅からバスで40分

羅漢寺 詳しいスポット情報 編集

1

耶馬溪・中津・玖珠 寺・神社満足度ランキング

みんなの満足度:
3.37
羅漢寺 クチコミ 23件
アクセス :
3.25
人混みの少なさ :
3.90
見ごたえ :
4.53
バリアフリー :
2.09

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

羅漢寺の概要

荒々しい岩山、羅漢山の中腹に位置する羅漢寺は、大化元年(645)にインドの僧、法道仙人が、この岩山の洞窟で修行したことから開基された寺、日本三大五百羅漢の一つです。
境内には無漏窟(五百羅漢窟)があり、無漏窟には様々な表情をした五百羅漢などが安置されています。本寺は昭和18年に火災で焼失、現在の本堂は昭和44年に再建されました。
羅漢寺の石仏群が平成26年3月18日(火)に開かれた国の文化審議会において、国の重要文化財に指定するよう答申され、同年8月21日(木)に指定されました。

※羅漢寺を参拝するときは、次の3つのルールを厳守してください。
(1)静粛に
(2)写真撮影禁止(本堂前と山門前における記念撮影は可)
(3)喫煙禁止

ピックアップ特集

クチコミ

23

満足度の高いクチコミ(4点〜)19

圧巻の五百羅漢

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/04 (約6ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

千体地蔵や五百羅漢像など見所がいっぱいです。特に絶壁の洞窟内にずらりと並んだ五百羅漢は圧巻です。門と本堂前の人物を入れての記念撮影以外は、撮影禁止でした。駐車場に車を止めてリフトに乗ると約3分で羅漢寺駅に到着します。帰りもリフトを利用すると、麓を一望できます。

cocorico2017さん

cocorico2017さん
(耶馬溪・中津・玖珠 クチコミ 7件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

耶馬溪にある羅漢寺(らかんじ)です。

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/01 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

羅漢寺 (ラカンジ)は、大分県中津市本耶馬渓町跡田に有ります。耶馬溪にある羅漢寺(らかんじ)です。日本三大五百羅漢の一つです。羅漢寺創建の僧である月海浄印(げっかいじょういん)です、ぜひ、一度、行ってみてください。

KazuKotaさん

KazuKotaさん
(耶馬溪・中津・玖珠 クチコミ 25件)

  • 岩肌の寺

    満足度: 4.0

    岩肌の寺

    ヤマジー0117さん 写真

    ヤマジー0117さん
    男性 / 耶馬溪・中津・玖珠のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/11(約11ヶ月前)

    友人が腰痛気味なのでリフトを使いましたが、あっという間に着きました。岩肌にくっつくように寺院がありました。途中、地蔵がたくさん供えてありました。寺院内は残念ながら撮影できませんでしたが、庭園からの眺めもよかったです。また来たいですね

  • 見ごたえあり、

    満足度: 4.5

    見ごたえあり、

    びっぱワンさん 写真

    びっぱワンさん
    男性 / 耶馬溪・中津・玖珠のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2015/08(約2年前)

    なんか看板があったから行ってみたという感じでしたが、
    見ごたえ十分でした。
    看板に従って、よくわからないまま駐車場に車を停め少し歩くと入口に
    (入口の側にも、大きな無料駐車場があってちょっとがっかり〜九州の観光地、この不親切なパターン多すぎ)
    どんなところかなあとか思いつつ進むと、リフト乗り場の看板が、そして、リフトに乗って上がって行くと(往復800円)、岩穴にある無数の羅漢様や、洞窟の中にあるみたいなお寺と、見どころ満載でした(さらにリフトで上がって行くと展望台もあります。)。
    一見地味ですが、けっこう穴場的におもしろいです。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
  • 鍛えられます 羅漢寺

    満足度: 5.0

    鍛えられます 羅漢寺

    toyokazuさん 写真

    toyokazuさん
    男性 / 耶馬溪・中津・玖珠のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2015/08(約2年前)

    耶馬渓観光で羅漢寺へ。国道212号から案内に従います。入口に売店と無料駐車場があります。少し下流には本来の旧参道が走っていました。

    有料リフトがあるのですが歩いていきました。羅漢寺は山の上の方にあったのです。意外と鍛えられました。山門から入ると写真撮影禁止のようです。

    五百羅漢をはじめ非常に厳かでした。本堂には1人300円で入れます。迷路のような道をあがっていくと本堂の上に出ます。山肌を掘ってそこにへばりつくようにつくられているお寺です。よくぞ掘ったなという感じ。

    同行者
    カップル・夫婦

クチコミをもっと見る 23

Q&A掲示板 0

羅漢寺について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by cocorico2017さん

by ヤマジー0117さん

by KazuKotaさん

by にゃごさん

by 風林火山さん

by toyokazuさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記10

  • 青の洞窟かと思った!! 九州縦断 大分編by ryuu8964さん

    • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 友人
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2013/04/29 - 2013/05/06(約5年前)

      今回は大分編です この時は雨が降ったり止んだりであまり外歩きには向かない状態だった 耶馬渓の景色も車中からになってしまったが予定をしていた目的地はなんとか雨が降らずに楽しむことができた! 青の洞門も現地に行くまでは青の洞窟だとずっと思っていた!! 思い込みってすごいね!! 羅漢寺に行った目的は TVドラマの浅見光彦の「姫島殺人事件」だったと思うが 岩場をくりぬいたような場所にお地蔵さんなどがたくさんある場所が映っていて そこがどこなのかを探してこの場所だとわかり立ち寄りました! 熊野磨崖仏を見終わってホテルにチェックインするまで(別府で夕方到着)少し時間があったので近くの道の駅で何かいい場所をと聞いたら杵築市にお城があるよって聞いたので立ち寄りました! 次の日に原尻の滝へ 前年も行っているが熊本に行く途中の通り道だったので立ち寄ることに・・・  もっと見る(写真23枚)

    • 仔猫といっしょ計画(大分日帰り2012 中津編)by ジョニーさん

      • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2012/11/10 - 2012/11/10(約5年前)

        旨いもの、絶景を求めて・・・ 仔猫といっしょ計画 http://blog.livedoor.jp/shohei72/  もっと見る(写真17枚)

      • 2015年 晩秋の九州へ-1日目by 讃岐おばさんさん

        • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 友人
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2015/11/21 - 2015/11/23(約2年前)

          11月の3連休を利用して、気の合う仲間たち6人での九州旅行です。 今回は別府海浜砂湯と耶馬渓の紅葉を楽しみにしていました。 何度行っても楽しめる九州、また来年も行かなくちゃ(^.^)  もっと見る(写真97枚)

        • 深耶馬溪の紅葉by 夏ミカンさん

          • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2011/11/27 - 2011/11/27(約6年前)

            大分県の景勝地である深耶馬溪、紅葉の名所でもあります。 中津の街歩きも楽しみました。  もっと見る(写真35枚)

          • 耶馬溪の紅葉と折戸温泉by yossy23さん

            • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2014/11/14 - 2014/11/15(約3年前)

              13日に筋湯温泉で一泊し、宿をチェックアウトして耶馬渓へ向かった。筋湯温泉から耶馬溪・一目八景まで40km弱、道すがらの紅葉を見ながらでも1時間程度のドライブである。 途中、玖珠町で道の駅へ立ち寄り、何も購入はしなかったがあれこれと品物を見せていただき、トイレ休憩の後、県道28号線を耶馬溪へと向かう。峠に差し掛かったあたりから木々が色づいてきて、下るに従って岩肌と紅葉の見事な景色が見えてくる。一目八景が近づくと紅葉見物の観光客がたくさん道にはみ出しながら歩いていらっしゃる。 展望台から少し下に公共の無料大駐車場があった。少し早い時間だったのでまだ空いている。車を駐車して展望台へと続く道を進む。見上げると、むき出しの岩肌に赤く色づいた紅葉が見事だ。少しの時間だが歩いて展望台へ! 小さい展望台にたくさんの人がいらっしゃって思い思いに景色を眺めたり、カメラのシャッターを切ったりされている。ツアーの方も多いようだ。ひとしきり景観を楽しんで、今度は県道沿いをお土産店をのぞきながら駐車場へと戻ることにする。蕎麦や椎茸、銀杏・・・・ いろんなものが売られている。新緑の季節もいいらしい... もっと見る(写真2枚)

            • 念願の九州温泉三昧〜1日目 歴史感じる宇佐、耶馬溪〜by きしゆめさん

              • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2014/04/07 - 2014/04/07(約4年前)

                ☆今回念願の九州の旅行をするにあたり、参考にさせていただいたり、ワクワクさせていただいた全てのトラベラーさんに、この場をお借りして心より感謝いたしますm(__)m☆ きしゆめ なんだかドタバタ(^^;しながらも大分空港に到着♪ 晴れ女POWERで本日も晴天なり☆ お天道様いつもありがとうございますm(__)m 首都圏では桜が終わり始めていましたが、大分に降り立ってみると、 菜の花や水仙や桜が咲き乱れていて1度に2度春を満喫できました(^^♪ どんなに素敵な景色に巡り合えるか、楽しみです(*^。^*) まずは、宇佐〜耶馬溪を巡り別府市内へ入ります Let's Drive Go〜! Go〜!  もっと見る(写真68枚)

              • 耶馬溪 羅漢寺の紅葉を訪ねてby あーちゃんさん

                • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2013/11/24 - 2013/11/24(約4年前)

                  大分県中津市の耶馬溪にある羅漢寺です。日本三大五百羅漢の一つです。インドの僧法道仙人が金鉱仏を持参して始められたのがこの寺の始まりであると伝えられている。羅漢寺は羅漢山の中腹にあり岩壁には無数の洞窟が口を開き山門も本道もその中に埋もれています。山道入り口には青の洞門を掘った禅海和尚の遺品を納めた禅海堂があり僧禅海が当時使用したノミ、ツチなどの遺品が展示されています。リフトに乗って羅漢寺を見たり山頂からの紅葉を見るのもいい景色でもある。 もっと見る(写真43枚)

                • 不思議の国、中津・豊後高田から、最後は門司港レトロまで(二日目)〜耶馬渓・羅漢寺の定期観光バスと歩け歩けの中津市内散策〜by たびたびさん

                  • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 一人旅
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2013/06/02 - 2013/06/02(約4年前)

                    正直言って、耶馬渓は、意外に感動がないんですよね。しかし、久しぶりだし、観光バスは楽なので、体を休める意味もあって、耶馬渓観光を組み合わせることにしました。青の洞門に深耶馬渓はほどほどでしたが、羅漢寺はけっこう見応えあり。大友宗麟の焼打ちを逃れたそうですが、険しい山に展開する伽藍の面白さは想像以上でした。 中津の市内散策は、観光バスツアーの前後に分けて。池大雅のコレクションや医家の資料館は、圧巻。これは中津の素晴らしい財産でしょう。福澤諭吉旧家や中津城や周囲のこまごました観光スポットも回ってみましたが、昨日の宇佐・国東半島も合わせて、何か不思議な感覚。古いものが残っているだけではなくて、今につながる何かが残っているような。田舎には違いないのですが、どんな場所に行ったとしても単なる田舎の旅にはならないのが九州の旅のいいところでしょう。 もっと見る(写真122枚)

                  • 2013 J1開幕1発目は大分遠征【その6】羅漢寺と深耶馬溪by dorompaさん

                    • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠同行者: 一人旅
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2013/03/02 - 2013/03/03(約5年前)

                      3月に入りJリーグが開幕。開幕戦はアウェイで大分トリニータとの対戦となりました。 3月ですがナイターと言うことだったのでちょっと時間が余裕あったのでちょっと寄り道をして大分入りをしました。 青の洞門の次は羅漢寺、そして耶馬溪観光の中心となる深耶馬溪へとバスで向かいました。 深耶馬溪散策の後は中津駅まで戻り、ここで定期観光バスを下車しました。 もっと見る(写真36枚)

                    • 耶馬渓の古刹 羅漢寺  九州への旅by 壁ぎわさん

                      • エリア: 耶馬溪・中津・玖珠
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2010/05/03 - 2010/05/03(約8年前)

                        本耶馬渓にある 羅漢寺です 岩肌が向き出た山に へばりつくように造られた この寺は 修行目的ではなく この地を訪れた インドの高僧法道仙人が  この地の霊峰をみて ここに寺を建立したのが 645年 大化の改新の年です それ以降いろいろな変遷をしながらも ここにこうした姿を残し 全国の羅漢寺の本山となっています そんな山寺を訪ねました  もっと見る(写真14枚)

                      旅行記をもっと見る 10

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      羅漢寺
                      郵便番号:
                      871-0311
                      住所:
                      大分県中津市本耶馬渓町跡田1501 (地図
                      電話番号:
                      0979-52-2538
                      アクセス:
                      中津駅からバスで40分
                      営業期間:
                      8:30〜17:00 12月〜9月 9:00〜17:00
                      悪天候など気象条件により変更となる場合あり。
                      休業日:
                      無休
                      予算:
                      子供 350円 リフト料金(羅漢寺駅往復)6歳以上 片道250円 団体(20名以上)小人320円 片道230円 リフト料金(山頂駅往復)6歳以上 400円 団体(20名以上)360円
                      大人 700円 リフト料金(羅漢寺駅往復)中学生以上  片道500円 団体(20名以上)630円 片道450円 団体(20名以上)学生595円 片道425円 リフト料金(山頂駅往復)中学生以上 800円 団体(20名以上)720円 団体(20名以上)学生680円
                      その他 300円 本堂2階・庭園拝観
                      駐車場:
                      無料 約100台 (大型5台)
                      その他:
                      創建年代: 1337
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>寺・神社

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      耶馬溪・中津・玖珠地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示