旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>大阪 旅行>大阪 観光>河内長野 旅行>河内長野 観光>河内長野 寺・神社>観心寺

観心寺

寺・神社
住所:
大阪府河内長野市寺元475  観心寺 地図
アクセス:
南海高野線「河内長野駅」・近鉄「河内長野駅」より南海バス「小吹台行」「金剛ロープウェイ行」に乗り換え「観心寺」下車すぐ

観心寺 詳しいスポット情報 編集

1

河内長野 寺・神社満足度ランキング

みんなの満足度:
3.32
観心寺 クチコミ 10件
アクセス :
3.50
人混みの少なさ :
3.94
見ごたえ :
4.22
バリアフリー :
3.20

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

観心寺の概要

南海電車河内長野駅または近鉄電車河内長野駅から路線バスで約15分。大阪・奈良・和歌山の三県の境に位置する観心寺は、701年、役行者によって開創されたとされる古刹。弘仁6年(815)、弘法大師空海が真言宗の道場として再建した。開創当初は「雲心寺」と呼ばれたが、再建の際、空海が如意輪観世音菩薩(七星如意輪観世音菩薩)を刻んで本尊とし、寺号を「観心寺」と改めた。国宝である本尊は、毎年4月17・18日の2日間だけ開扉されている。木立が繁る境内には、弘法大師の弟子である実恵の墓や、第97代後村上天皇御陵、楠木正成の墓などがある。梅、桜、紅葉の名所でもあり、関西花の寺25番霊場に数えられる他、新西国客番霊場、仏塔古寺13番霊場でもある。

ピックアップ特集

クチコミ

10
  • 国宝 如意輪観音坐像

    満足度: 5.0

    国宝 如意輪観音坐像

    野武士の山さん 写真

    野武士の山さん
    男性 / 河内長野のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2017/04(約3ヶ月前)

    4月17・18日の2日間は御本尊で秘仏の如意輪観音様の御開帳日である。写真の中で何度も観てきた如意輪さまは、ふくよかな肉身で、右膝をたて、寝かせた左足の足裏を踏むポーズ、そして化粧を施したような顔の表現は官能的である。如意輪観音さまには甚だ無礼な言い方であるが「日本一色っぽい観音様」と云われるのも分かるような気がする。しかし実際に、ローソク2本の灯と電球の明かりだけの中で見た観音さまは、官能的というよりも、かわいらしいお顔立ちに見えたのは小生だけであろうか。尚、この2日間は御朱印は、持参した御朱印帳には墨書は行っておらず、書置きを頂くことになる。墨書にこだわる御仁には別の日の参拝となる。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
  • 梅の花が満開できれいでした

    harumiさん 写真

    harumiさん
    女性 / 河内長野のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/03(約4ヶ月前)

    観心寺の入り口近く本堂への道から右側にある小さな梅園で「河内長野八景 観心寺の観梅」とタイトルまでつけられた 素晴らしい梅園があります。
    訪れたときはちょうど満開で タイミングよく訪れることができて よかったと思いました

    同行者
    一人旅
  • 人混みもなくのんびり紅葉鑑賞できます!

    tabigasukiさん 写真

    tabigasukiさん
    非公開 / 河内長野のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2015/11(約2年前)

    観心寺は、701年役小角によって開かれ雲心寺と呼ばれていましたが、平安時代の初めに弘法大師空海が除厄のために本尊如意輪観音菩薩を刻まれて寺号を観心寺と改称されたそうです。11月末に訪れましたが、ちょうど紅葉がきれいな時期でした。混雑もなく、のんびりと御庭を回り鑑賞できました。

    同行者
    家族旅行

クチコミをもっと見る 10

Q&A掲示板 0

観心寺について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

野武士の山さん

by 野武士の山さん

harumiさん

by harumiさん

tabigasukiさん

by tabigasukiさん

たびたびさん

by たびたびさん

ガブリエラさん

by ガブリエラさん

hannibalさん

by hannibalさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記6

  • 観心寺と千早城を巡るby harumiさん

    • エリア: 河内長野同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2017/03/17 - 2017/03/18(約4ヶ月前)

    河内長野駅から 三日市駅を経て 観心寺に立ち寄って 千早城まで 同じコースを戻ってきました。 今回は電動自転車を借りての 長距離サイクリングです。 借りるまでにもたもたして 出発したのは11時過ぎていましたから 5時までに戻さなければならないので あまり時間がないと思って 行きはゆっくりとはできませんでしたが 観心寺や高野街道など帰り道にゆっくりと見学しながら楽しめました。自転車を戻した後は和歌山まで 南海電鉄で行き 宿に入ったのはもうすっかり暗くなってからでした。 もっと見る(写真10枚)

  • 回顧録 2014年年末 大阪和歌山の旅(1) 泉北と河内by ブランメル伊達さん

    • エリア: 河内長野同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2014/12/26 - 2014/12/26(約3年前)

    過去の旅行を思い出しつつ整理,作成した回顧録兼備忘録. 作成中に再発見もあり,再訪したくなってくる. 2014年年末に大阪和歌山を訪問.熊野三山や高野山をメインに文化財を周遊する旅だった. 初日は仙台から空路伊丹へ.難波までバス移動のあとレンタカーを借りて和泉方面へ.大和川を超えるのは11年ぶりだ.  もっと見る(写真61枚)

  • 南大阪桜紀行 その2 楠木正成ゆかりの地 観心寺by bakanekoさん

    • エリア: 河内長野
    • 旅行時期: 2015/04/04 - 2015/04/04(約2年前)

     金剛寺の素晴しさに感動し、なんとなくご機嫌で観心寺に向かう。ここの梅はきれいであったが、それゆえ桜はもうひとつであろうと思っていたが、やはり少なかった。梅の観心寺はまだアップしていない。旅行記の掲載がずたずたになっているのである。これもこれも次の第3目標で写真を撮りすぎ、編集が止まってしまったのである。 5月の連休金もなく作戦行動がとれず、編集にうつつを抜かす。  とりあえず観心寺の桜でも眺めていただこう。  観心寺は、文武天皇の大宝元年(701年)、役小角によって開かれ、初め雲心寺とよばれていた。  その後、平安時代の初め大同三年(808年)に弘法大師空海が当寺を訪ねられた時、境内に北斗七星を勧請され、弘仁六年(815年) 衆生の除厄のために本尊如意輪観音菩薩を刻まれて寺号を観心寺と改称される。  弘法大師は当寺を道興大師実恵に附属され、実恵は淳和天皇から伽藍建立を拝命して、その弟子真紹とともに天長四年(827年)より 造営工事に着手された。  以後、当時は国家安泰と厄除の祈願寺として、また高野山と奈良・京都の中宿として発展する。  もっと見る(写真26枚)

  • 紅葉のちょい山歩き関西三日間(二日目)〜楠木正成の地元、金剛山に観心寺から西行の寺、弘川寺は紅葉まっさかり。富田林の寺内町はおまけです〜by たびたびさん

    • エリア: 河内長野同行者: 一人旅
    • 旅行時期: 2014/11/23 - 2014/11/23(約3年前)

    金剛山は、ロープーウェイで登ろうと思っていたのですが、バスで一緒になった人たちは皆さん歩いて登るのだそう。それを聞いたのも何かの縁、私も歩いて登ってみることにしました。金剛山登山口から早い人だと1時間かからないということでしたが、写真も撮りながらということもあって私は2時間近くかかったかと思います。階段がきちんと整備されていますが、けっこうしんどい山道です。 観心寺は、河内長野駅から金剛山ロープーウェイ行南海バスで15分ほど。年に一度公開される国宝如意輪観音像と楠正成の首塚があることでも知られています。 で、今回は見事な紅葉を楽しみました。石畳の参道脇や参道脇の庭の紅葉の感じは、永観堂を彷彿とさせるような雰囲気。紅葉はこれでもかというくらい赤く色づいていて、まさに見頃。思わず目を見張る美しさでした。 富田林には寺内町というエリアがあります。富田林駅から歩いて数分。寺内町自体も、隅から隅まで歩いても1〜2時間くらいの限られた範囲です。 この寺内町は、浄土真宗の興正寺別院の寺内町。奈良だと今井町が有名ですが、雰囲気はこちらも負けてないような。街の案内人のような人もたくさんいて、... もっと見る(写真145枚)

  • 家族で行く観心寺☆もしかしたら住んでたかもしれない河内長野へ(*^_^*)by ガブリエラさん

    • エリア: 河内長野同行者: 家族旅行
    • 旅行時期: 2014/10/19 - 2014/10/19(約3年前)

    お天気のいい日曜日、弟くんがいつも通り、お寺につれていってくれることに! 実はガブ家は、奈良に引っ越す前に、河内長野の土地を持ってたのです。 もしかしたら、今頃、河内長野に住んでたかも、だったのです?(*^_^*) ということは関係なく、母がお勧めの、観心寺へ行くことになりました♪ もっと見る(写真61枚)

  • 日本の旅 関西を歩く 大阪府河内長野市の観心寺(かんしんじ)周辺by さすらいおじさんさん

    • エリア: 河内長野
    • 旅行時期: 2012/11/10 - 2012/11/10(約5年前)

    観心寺(かんしんじ)は、大阪府河内長野市にある高野山真言宗の寺院で奥河内の観光地の一つ。 701年に役小角(役行者)が開創したとされ808年に空海が訪れ北斗七星を勧請したとされこれにちなむ7つの「星塚」が現在も境内に残っており北斗七星を祭る寺は日本では観心寺が唯一とのこと。 815年、空海は再度この地を訪れ自ら如意輪観音像を刻んで安置し、「観心寺」の寺号を与えたとされる。観心寺は楠木氏の菩提寺で楠木正成および南朝ゆかりの寺としても知られており1359年には後村上天皇の行在所となった。 (写真は観心寺)  もっと見る(写真30枚)

旅行記をもっと見る 6

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
観心寺
郵便番号:
586-0053
住所:
大阪府河内長野市寺元475 (地図
電話番号:
0721-62-2134
URL:
http://www.kanshinji.com
アクセス:
南海高野線「河内長野駅」・近鉄「河内長野駅」より南海バス「小吹台行」「金剛ロープウェイ行」に乗り換え「観心寺」下車すぐ
営業期間:
9:00〜17:00
予算:
大人300円、小中学生100円、
毎年4月17日、18日は本尊御開帳日特別拝観料700円
その他:

バリアフリー設備: その他 車イススロープ
カテゴリー:
観光・遊ぶ>寺・神社

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

大阪のホテル 最新情報

3.91

最安値(2名1室)11,559円

お得情報

三井ガーデンホテル大阪プレミアの宿泊予約なら公式サイトがお得

オフィシャルサイトで最安値予約 さらにメンバーズであればご優待料金にてご予約いただけます ■ベストプライス保証条件 ・ご予約時点での、国内で公開されているインターネット予約サイト... もっと見る

3.4

最安値(2名1室)6,600円

お得情報 【ベストレート宣言】公式サイトからのご予約がお得!

ヴィラフォンテーヌ公式サイトは他のどの予約サイトで予約するよりもベストレート(最低価格... もっと見る

4.08

最安値(2名1室)8,800円

お得情報 ホテルモントレグループの「ベストレート保証」につきまして

ホテルモントレグループの公式ホームページでご提供する宿泊料金は「最低価格」であることを... もっと見る

河内長野地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示