旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>大阪 旅行>大阪 観光>大阪城・京橋 旅行>大阪城・京橋 観光>大阪城・京橋 名所・史跡>大阪カテドラル聖マリア大聖堂

大阪カテドラル聖マリア大聖堂

名所・史跡
住所:
大阪府大阪市中央区玉造2-24-22  大阪カテドラル聖マリア大聖堂 地図
アクセス:
地下鉄中央線「森ノ宮駅」より徒歩10分、・JR大阪環状線「森ノ宮駅」鶴見緑地線「森ノ宮駅」より徒歩15分

大阪カテドラル聖マリア大聖堂 詳しいスポット情報 編集

25

大阪城・京橋 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.33
大阪カテドラル聖マリア大聖堂 クチコミ 17件
アクセス :
3.40
人混みの少なさ :
3.77
見ごたえ :
3.83
バリアフリー :
3.57

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

大阪カテドラル聖マリア大聖堂の概要

明治27年(1894)に「聖アグネス聖堂」として建てられたが、空襲で焼失。昭和38年(1963)に「大阪カテドラル聖マリア大聖堂」に生まれ変わった。敷地が細川大名家の屋敷跡であったことから、大聖堂前広場には細川ガラシャとキリシタン大名・高山右近の石像があり、壁面には、故堂本印象氏による画「最後の日のガラシャ夫人」が掲げられている。細川ガラシャは、明智光秀の三女で、細川忠興に嫁いでキリスト教の洗礼を受けた。関ヶ原の戦の際、人質として大坂城へ入ることを拒んで自決。一方、高山右近は高槻の領主で、禁止されていたキリストへの信仰を貫き、マニラに追放された。大聖堂の約100個の窓はステンドグラスで、イエスキリストと聖母マリアの生涯が描かれている。2400本のパイプを持つパイプオルガンの音色も素晴らしい。

スポンサーリンク

クチコミ

17

満足度の高いクチコミ(4点〜)9

細川忠興邸宅跡に建つ大聖堂。

  • 5.0
  • 訪問時期:2016/10 (約6ヶ月前)

2人中、2人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

カテドラルに入って先ず飛び込んでくるのは
三枚の絵。
中央が「栄光の聖母マリア」
その左右に「最後の日のガラシャ夫人」と
「高山右近」です。
全て堂本印象による筆だそうです。
栄光の聖母マリアはとても慈悲深いお顔を
されていて、日本人みたいにみえました。

訪ねた日は土曜日の午後でしたが、お祈り中の
方もおられたので、静かに末席で見学させて
もらいました。

明るい聖堂内、堂本印象の絵も
ステ... 
続きを読む

azuraさん

azuraさん
(大阪城・京橋 クチコミ 37件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

改装中です

  • 3.0
  • 訪問時期:2014/10 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

訪問してきましたが、改装中で中には入ることができませんでした。
JR玉造駅からあるいて10分強の場所にあります。
外観だけ見てもシートがかかっているだけで、まったくありがたい感じがしないので、工事完了後に訪問することをお勧めします。

Satsumaimoさん

Satsumaimoさん
(大阪城・京橋 クチコミ 92件)

  • 大変見応えがあります

    満足度: 4.0

    大変見応えがあります

    はまちゃんさん 写真

    はまちゃんさん
    男性 / 大阪城・京橋のクチコミ : 62件
    旅行時期 : 2015/06(約2年前)

    地下鉄谷町線の谷町六丁目駅から歩いて10分ほどのところにあります。日本にあるローマカトリック教会16教区のうちのひとつという格式の高い教会です。
    敷地が細川忠興の屋敷跡ということもあって、教会の正面には忠興の正妻、ガラシャ夫人の像と高山右近の像が立っています。聖堂内部には、堂本印象画伯による聖母マリアやガラシア夫人、高山右近の絵が掲げられていて見応えがあるし、ステンドグラスも素晴らしいです。内部は凛とした一種独特の雰囲気があります。近くに行かれたら是非拝見されることをオススメします。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
  • カトリック玉造教会

    満足度: 3.5

    カトリック玉造教会

    みーみさん 写真

    みーみさん
    非公開 / 大阪城・京橋のクチコミ : 91件
    旅行時期 : 2015/03(約2年前)

    修理もほとんど終わりきれいな聖堂の外は見ることができました。が、まだ工事中で
    ロープが張られ立ち入り禁止になっていました。堂本印象の壁画もあると聞いていたので見れずに残念でした。聖堂の向かって左側にはキリシタン大名の高山右近像が、右手には細川ガラシヤ像があります。

    同行者
    一人旅
  • ガラシャ・高山右近の石像が建っている

    かっちさん 写真

    かっちさん
    男性 / 大阪城・京橋のクチコミ : 40件
    旅行時期 : 2014/12(約2年前)

    大阪カテドラル 聖マリア大聖堂は一際大きい建物で隣の道路際には観光地の看板のように説明版が数箇所あって、細川ガラシャや高山右近などの説明がされていて少し驚きました。
    大聖堂の前には細川ガラシャと高山右近の石像があり、これも驚きます。キリシタンというのはわかりますが、これほど大体的に出しているのはここが初めてでした。
    現在、大聖堂は修復中で見ることはできません。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 17

Q&A掲示板 0

大阪カテドラル聖マリア大聖堂について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

azuraさん

by azuraさん

はまちゃんさん

by はまちゃんさん

みーみさん

by みーみさん

かっちさん

by かっちさん

Satsumaimoさん

by Satsumaimoさん

dune45さん

by dune45さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記3

  • 真田幸村ゆかりの地:天王寺〜玉造〜大阪城by morino296さん

    • エリア: ミナミ(難波・天王寺)旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/11/11 - 2016/11/11(約4ヶ月前)

    大河ドラマ「真田丸」もそろそろクライマックスが近づいてきました。 この日は、天王寺から玉造、大阪城と真田幸村ゆかりの地を歩いてみました。 表紙の写真は、真田幸村討死の地として知られる安居神社の境内にある「真田幸村の銅像」と「真田幸村戦死跡之碑」です。 もっと見る(写真74枚)

  • 大阪城周辺からいつもの京都市内散策(一日目)〜天満から大阪城周辺は秀吉のおひざ元。天下の台所、上方の最先端エリアはコンパクトな町割です〜by たびたびさん

    • エリア: 大阪城・京橋同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/04/05 - 2014/04/05(約3年前)

    私の持論ですが、日本の歴史の中で文化が爆発した時代は、三つ。それは、天平時代、安土桃山時代、明治時代です。文化は、異質なものと交わることで化学反応を起こすのです。それぞれシルクロードで西洋ともつながっていた国際国家、唐に、大航海時代の幕開けを牽引した南蛮諸国、帝国主義で世界を震撼させた欧米列強と接触することで、日本の文化は大きな影響を受けたのですが、それだけでなく、日本では、なぜかその時代に、もっとも日本らしい、その後の精神の支柱になる文化が生まれたのがとても面白いところ。和辻哲郎もそうした日本人の特性について、古寺巡礼の中で、対象は天平時代ではありますが、しきりに触れています。 日本は、島国で鎖国が長かったというのが、今の日本人の常識になっていますが、そればかりではない。徳富蘇峰は、明治維新はなんだったのかを考えるために、一生を費やした人ですが、織豊時代から説き起こさなければ明治維新のなんたるかは分からないとし、『近世日本国民史』を著しました。 さて、大阪城は淀君と秀頼が自刃したイメージが強すぎて、ネガティブな見方をされることも少なくないのですが、戦国時代を終わらせ、実... もっと見る(写真137枚)

  • 日本の旅 関西を歩く 大阪市中央区の大阪カテドラル聖マリア大聖堂周辺by さすらいおじさんさん

    • エリア: 大阪城・京橋旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2011/09/27 - 2011/09/27(約6年前)

    大阪カテドラル聖マリア大聖堂は、カトリック玉造教会の教会堂で「大阪カテドラル」と呼ばれ教会の記念する聖人は「無原罪の聖母(聖マリア)」。 創立は1894年だが「聖アグネス聖堂」は1945年の大阪大空襲で焼失し現在の大聖堂は1963年に再建された。 敷地は細川大名家の屋敷跡で大聖堂内内陣左側には細川ガラシャを描いた画「最後の日のガラシア夫人」があり、聖堂正面の壁画「栄光の聖母マリア」、右側の「高山右近」とともに堂本印象の作。ステンドグラスは羽淵紅州の作、十字架や聖像はオーストリアの彫刻家ルンガルチエの作と、一流の芸術家を集めて造られている。パイプ数2400の巨大なパイプオルガンでも知られる。 大聖堂の外には聖母マリア像、高山右近像とともにガラシャ夫人像があり、庭園にはアリギーニ作とされるファチマの聖母と羊飼い像がある。聖マリア大聖堂全体が宗教芸術遺産といえる美しい教会だ。  越中井は細川越中守忠興邸内にあったものといわれている。1600年の関ケ原戦の直前に忠興が家康に従い上杉攻めに出陣中、石田三成は在坂諸大名の妻子を人質にしようとしたが忠興夫人玉子(洗礼名ガラシャ)はこれに... もっと見る(写真31枚)

旅行記をもっと見る 3

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
大阪カテドラル聖マリア大聖堂
郵便番号:
540-0004
住所:
大阪府大阪市中央区玉造2-24-22 (地図
電話番号:
06-6941-2332
URL:
http://www1.ocn.ne.jp/~catholic/
アクセス:
地下鉄中央線「森ノ宮駅」より徒歩10分、・JR大阪環状線「森ノ宮駅」鶴見緑地線「森ノ宮駅」より徒歩15分
営業期間:
9:00〜16:00(聖堂で儀式等が行われている場合は聖堂内に立ち入らないで下さい)
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

大阪のホテル 最新情報

0

最安値(2名1室)15,000円

お得情報

【室数限定】Premium神田 OPEN記念プラン≪朝食付≫

☆2017年3月15日プレオープン☆ 『ドーミーインPremium神田』 オープンを記念致しまして、 室数限定!朝食付きの特別プランをご用意致しました。 ■販売期間   2017年03月01日 〜 2017... もっと見る

3.42

最安値(2名1室)11,681円

お得情報 ★早割★お日にちが決まったらこれ!やっぱりお得な早割プラン!

★★★ ドーミーイン『早割プラン』のご紹介 ★★★ ご予定がお早めにお決まりの方必見!早めの... もっと見る

4.27

最安値(2名1室)11,000円

お得情報 【ホテル公式特典】MINIONSのコラボグッズプレゼント♪

★ホテル公式予約限定★ ミニオンたちが大はしゃぎ!ミニオンのハチャメチャペイントデコレー... もっと見る

大阪城・京橋地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報