旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>奈良 旅行>奈良 観光>橿原 旅行>橿原 観光>橿原 名所・史跡>今西家住宅

今西家住宅

名所・史跡
住所:
奈良県橿原市今井町3-9-25  今西家住宅 地図
アクセス:
近鉄八木西口駅から徒歩で10分

今西家住宅 詳しいスポット情報 編集

1

橿原 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.38
今西家住宅 クチコミ 23件
アクセス :
3.73
人混みの少なさ :
4.50
見ごたえ :
4.61
バリアフリー :
3.85

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

今西家住宅の概要

代々惣年寄役をつとめた家柄にふさわしく,八ツ棟造りともいわれる複雑に入り組んだ入母屋造り。屋根は本瓦葺き。外部は白漆喰壁で雄大な構えをもち,民家というより城郭といった感じ。内部は片側が広い土間で,部屋は6間取り。お白州やいぶし牢跡などがあり,治安・行政に大きな力をもっていたことがうかがえる。

スポンサーリンク

クチコミ

23

満足度の高いクチコミ(4点〜)19

飛鳥川をわたって今井の町に足を踏み入れると・・・ホンモノが今もそこにある。

  • 5.0
  • 訪問時期:2016/02 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

古い町並みの細い街路に沿った格子の家並みがつづいて、一種の迫力を感じる。
その町並みは、観光客相手の「みせもの」ではない、ごく普通の日常生活が営まれている生活の場であり、時空を越えてきたからこそ感じられるめっきではなく明らかに「ほんもの」である。
今井町の七百戸余りの住宅のうち、半数近くは江戸時代に建てられたとみられる。
中でも代々、惣年寄筆頭(町長)を務めた今西家は、現存するわが国最古の住宅... 
続きを読む

千花さん

千花さん
(橿原 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

個人所有なので・・・有料でした

  • 2.5
  • 訪問時期:2012/02 (約5年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

個人所有の建物なので、有料ではありますが・・・
余裕があれば?なのでしょうか・・・スタッフの女性が建物内の説明をしてくれました。
冬に行ったせいでもありますが、室内は見学時かなり寒かったです。
(床が板張り&タタミでかなり底冷えが)

kenkenさん

kenkenさん
(橿原 クチコミ 1件)

  • mizokuiさん 写真

    mizokuiさん
    女性 / 橿原のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/02(約1年前)

    今井寺内町は、一向宗徒として織田信長と戦ったことで知られ、石山本願寺が和議を申し入れた事で梯子を外されてしまったかのような事態に陥りますが、茶人天下三宗匠のひとり津田宗及のとりなしによって武装解除の約束で自治権を許されて堺と同じく自治都市になることができました。
    その後、陸の今井・海の堺と言われるほど、財力に恵まれて栄えることになり、経済的に豊かになった町民は、文化・文芸に従事し、大阪・堺・奈良などとの文化交流も盛んにしたそうです。
    ここ今西家の当主・今西正盛は、青年松尾芭蕉と俳句を通じて交流し、援助したりしていたそうです。
    その後、お礼にと当主に奥の細道で訪れた宮城県多賀城碑の拓本を持ち帰って贈っているのが、座敷に展示されていました。
    句集にも交際の深かった松尾芭蕉が発句を入集しています。

    今西正盛撰、『耳無草』(『詞林金玉集』)に発句1入集
       「夕顔の花に心やうがりひよん」

    同行者
    社員・団体旅行
  • ぜひ、歴史の重みを実感に!

    樋口直美さん 写真

    樋口直美さん
    女性 / 橿原のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/01(約1年前)

    まず、橿原市が運営する今井まちなみセンター「華甍(はないらか)」に行ってジオラマの精巧に作った模型を見ながら今井の歴史についてお話を聞いてから、文化財を散策しました。
    西の環濠まで来るとそれまでの文化財とは明らかに規模と格式が段違いで建つ城郭のような建造物にたどり着きました。
    インターホンを押して北側の文化財のくぐり戸を開けてもらい入ると唖然とするほどのすばらしいです!
    広い土間には、太くて長い梁を黒光りする太い大黒柱が長い年月を受け止めてきたんだなあとリスペクトのような神々しさを感じました。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
  • 今西家へ再訪

    満足度: 5.0

    絢乃さん 写真

    絢乃さん
    女性 / 橿原のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/01(約1年前)

    現代建築がなぜ今再び「日本的なもの」に回帰するのか。
    そして、かつて森文化の温もりと建築デザインのヒントを求めて今井町を訪ねたという建築家・堀口捨己〜村野藤吾〜磯崎新の答えが理解できました。
    日本の気候に合った木の特性であるカビず錆びず古くなるほどにビンテージしてくるという美しさが今西家にあります。
    それは、一目見れば建物だけでなく子孫の代々にわたっての暮らしの年輪をつむいできた芸術文化作品であり、究極の日本的なるものの凄さすらじ〜んと伝わってきます。

    同行者
    カップル・夫婦

クチコミをもっと見る 23

Q&A掲示板 0

今西家住宅について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

mizokuiさん

by mizokuiさん

千花さん

by 千花さん

絢乃さん

by 絢乃さん

エルサ姫さん

by エルサ姫さん

樋口直美さん

by 樋口直美さん

kirstiNorgeさん

by kirstiNorgeさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記10

  • 飛鳥の秋 万葉の風〜レンタサイクルで巡るまほろばの里by ネコパンチさん

    • エリア: 飛鳥同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/09/28 - 2016/09/29(約6ヶ月前)

    9月の終わり、少しずつ深まりゆく秋の気配を感じてみたいと 奈良 飛鳥方面への旅行を思いつきました。 飛鳥時代の古墳や遺跡が点在する日本の原風景のような里山の明日香村。 効率的に見て廻るにはレンタサイクルが便利だと 複数のガイドブックで薦められています。 彼岸花咲く棚田の合間を爽やかな秋風を切って走り抜け、 心惹かれるものに出会ったら自由に止まって写真を撮る… そんな旅に憧れて目的地決定。 しかし… 全国的な天候不順に見舞われた9月下旬。 台風接近&秋雨前線活発化のダブルパンチで気温は30℃近くまで上昇、 まるでサウナの中で自転車を漕いでいるようなつらい旅となりました(泣) いかにも爽やかなタイトルは実は果たせなかった夢というわけなのです… 〈表紙写真〉 橘寺遠景(明日香村) もっと見る(写真66枚)

  • 不思議が一杯の町 江戸時代の町並みが保存されている町 静かに町歩きを楽しむ町 今井町 by kirstiNorgeさん

    • エリア: 橿原同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/10/27 - 2015/10/27(約2年前)

    1.訪問の経緯 妻が知人宅を訪問するために同行したものであり、今井町を訪問するのは初めてである。 この今井町に来る前見て欲しいCMがある 以下の大和ハウスのCMである。 https://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/nara.html このCMは単に新井町の江戸期の町並みを伝えているだけでなく、新井町の住民の日常、生き方を伝えているように私には感ずる。 2.寺内町とは 今井町は寺内町と呼ばれることがある。 寺内町(じないちょう、じないまち)とは、室町時代に浄土真宗などの仏教寺院、道場(御坊)を中心に形成された自治集落のことであり、戦国時代に作られた集落には濠や土塁で囲み、防御的性格を持ち、信者、商工業者などが集住した。 今井町(奈良県橿原市)では 称念寺が中心となっている。、 近隣では畝傍寺内町(現奈良県橿原市御坊町)があり、ここでは畝傍御坊信光寺が中心となっている。 3.私が感じた今井町の不思議 /声劼悗凌仰 今西家を訪問した時、神棚に飾ってあったのは熊野本宮のお札。 ここから最も近い大きな神社は、橿原神宮である。何故熊野本宮なのであろうか。 この今井町からは吉野又は十津川、大峯奥駈道を経由して、熊野本... もっと見る(写真67枚)

  • 神武天皇即位の地・橿原神宮〜江戸時代が息づく今井町巡りby ottoさん

    • エリア: 橿原同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2015/05/14 - 2015/05/15(約2年前)

    朝食後,早々に「橿原オークイン」を後にして「久米寺」経由「橿原神宮」 を参拝しました。 神武天皇の陵にも参拝後、畝傍駅から八木町西駅まで橿原線に乗り 少し北上し(歩いても近いところですが)江戸時代に栄えた「今井町」 を見学しました。  もっと見る(写真89枚)

  • 橿原8/9 今井町b 今西家住宅 豪壮な八棟造りで ☆紙半豊田記念館を見学by マキタン2さん

    • エリア: 橿原同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2015/05/19 - 2015/05/19(約2年前)

    今西家住宅は、奈良県橿原市の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている今井町にある歴史的建造物で、公益財団法人十市県主今西家保存会により保存維持管理されている。 昭和32年(1957年)6月18日に国の重要文化財に指定され、慶安3年3月22日の記がある棟札が重要文化財の附(つけたり)指定とされた。その後文化財保護法により根本修理に着手することとなり、奈良県教育委員会が今西家から委託を受けて昭和36年3月に起工し、同37年10月に竣工した。 戦国時代の構造様式を残す建造物で慶安3年(1650年)に7代目当主今西正盛によって裁判を行うために改築された陣屋であり、住宅で、別名「八つ棟」(やつむね)または「八棟造り」と呼ばれている。現在の今西家住宅は、1650年の改築以前1560年代に今井郷の西端の要塞として櫓 (城郭)及び住居が築かれていたことから2度目の普請であるが、あたかも西の天守といった堂々たる風格を現していた。 入母屋造、本瓦葺き、一部2階建て。北を正面として建ち、南側と北側に庇を付す。また、南東側に2階屋の突出部が付属する。規模(南東突出部除く)は桁行15.9m(8間)、梁間13.8m(6間半)、軒高4.7m、軒の... もっと見る(写真42枚)

  • 3年ぶりの・・・連れ合いの大阪帰省と、せっかくだから、奈良のガブちゃんに会いに行っちゃおう〜!◆ ̄撚茱札奪箸里茲Δ閉並みなのに・・・生活感あふれる不思議な・・・今井町by こあひるさん

    • エリア: 橿原同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/12/28 - 2014/12/28(約2年前)

    2日目は、奈良県の今井町をブラついてみよう!というプラン。 大阪の富田林と奈良の今井町・・・どちらかひとつ・・・どっちに行こうか・・・すごく迷ったのだが、今回は今井町を訪れてみることにした。 今井町は、戦国時代に一向宗(浄土真宗)の寺内町として成立し、江戸時代には、豪商が軒を連ねる南大和最大の商都として栄えた。 東西600m、南北310mの範囲に、江戸時代の伝統様式を受け継ぐ500棟もの町家が残っており、古民家の多さや密集度は全国トップクラス。 重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれている、風情ある家並みが魅力なのである。 もっと見る(写真98枚)

  • カメラをポケットに「大和の金は今井に七分」といわれた今井町を歩いてきましたby mireinaさん

    • エリア: 橿原同行者: 家族旅行旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/01/03 - 2014/01/03(約3年前)

    カメラをポケットに、かつて「大和の金は今井に七分」といわれた今井町を歩いてきました。有料ですが「今井まちなみ交流センター」の裏にある駐車場に車を停めて全て徒歩で回りました。  もっと見る(写真37枚)

  • 奈良からいつもの京都へ(一日目後半)〜郡山駅周辺のプチ歩きから今井町へ。「大和の金は今井に七分」と言われた豊かな時代を偲びます〜by たびたびさん

    • エリア: 橿原同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/06/22 - 2013/06/22(約4年前)

    矢田寺のあじさいを見た後は、ちょこっと郡山駅周辺を散策した後、近鉄八木西口駅へ。ここから歩いて10分ほどの場所に、最近、注目度が上がってきた今井町があります。奈良の観光は、東大寺や興福寺の奈良市内に始まって、薬師寺・唐招提寺の西ノ京、法隆寺や法起寺・中宮寺辺り。飛鳥の周辺に、吉野山。長谷寺・室生寺辺りも考えると、本当に途方もない。順番に回っていると今井町なんかなかなか回ってこないと思います。 しかし、そうした場所を何んとか踏破してきたのですが、10年くらいかかっています。なんと長い道のりだったことか。ここまで至ったことには、正直ちょっと感慨深いものがあります。 ちょっと変な話になってしまいましたが、さて、その今井町。東西600m、南北310mの、かつて環濠土居に囲まれた自治の街には、今も豊かな時代の面影を残す町並みがありました。そして、それらは、国の重要文化財でも現役の自己住宅が多くて、特徴的。堺の街が今ではほとんど姿をとどめていないことを思うと、奇跡の街なのかもしれません。 もっと見る(写真60枚)

  • 近鉄線の旅 〜後半は吉野山から、ならまちと大和郡山へby たびたびさん

    • エリア: 吉野同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2011/09/24 - 2011/09/24(約6年前)

    近鉄線の旅の後半二日は、吉野と奈良市と大和郡山です。桜の季節ではありませんが、その分、ゆっくり回れるだろうと期待した吉野は、改めて、歴史の重みを感じさせてくれました。 ならまちも、一つ一つは小ぶりながら、街としての落ち着きは古都の雰囲気が色濃く残って、これもさすが。ついでに、般若寺の小さな秋と大和郡山の金魚の鑑賞会で、締めました。 もっと見る(写真102枚)

  • 多武峰から今井町by 夏ミカンさん

    • エリア: 橿原・飛鳥・葛城同行者: 一人旅旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2009/06/28 - 2009/06/28(約8年前)

    暇が出来ると奈良に出かけます、奈良のお寺巡りが大好きです。 今回は橿原・飛鳥・多武峰を巡ってきました。 素晴らしい、世界唯一の木造十三重塔。 天にそびえる、高さ20mの大観音石像。 江戸時代の町並み、今井町。 奈良大和路の魅力満載でご紹介します。    もっと見る(写真50枚)

  • 金沢から京都を経由して大和の「今井」へby 絢乃さん

    • エリア: 橿原同行者: 友人旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2010/09/22 - 2010/09/23(約7年前)

    何度も京都へは来ていたんですが、京都の老舗旅館の女将さんから「ぜひ一度大和の今井へおいきやす。」と言われていましたのでお休みを利用して同僚と「今井町」へ旅立つ事にしました。 金沢駅からJRサンダーバードで京都駅で近鉄に乗り換えておよそ3時間半で橿原神宮前駅に到します。 早速、今晩の宿の橿原ロイヤルホテルにチェックインを済ませました。 奈良は盆地で海が無いので絶対にお肉だとおもい、大和郡山にあるLe BENKEIに行きソムリエさんにワインをセレクトしてもらってディナーコースを頂きました。 ここはフランス?という感じです!建物もすばらしいし、キャンドルの綺麗なことと言ったら溜息をつきます。 満足でいっぱいでした。 朝食を済ませ、フロントマンに歩いて今井へ行く事ができると聞き私たちは、そうすることにしました。 まず、大きな鳥居をくぐって橿原神宮にお参りをすませて、近くの池で水鳥が仲良く漂っているのが微笑ましく感じられました。 朝陽がうららかに木漏れ日の中オゾンとマイナスイオンいっぱいの森を気持ちよく30?40分歩くと今井へ到着します。 まずは、今井まちなみ交流センター華甍(は... もっと見る(写真9枚)

旅行記をもっと見る 10

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
今西家住宅
郵便番号:
634-0812
住所:
奈良県橿原市今井町3-9-25 (地図
電話番号:
0744-25-3388
URL:
http://www.imanishike.or.jp/imanishike.html
アクセス:
近鉄八木西口駅から徒歩で10分
営業期間:
10:00〜17:00 要予約(16:30までに入館)
毎週月曜日は定休日
休業日:
[8月16日〜8月22日]
[12月25日〜1月6日]
予算:
子供 200円 中学生以下の場合
大人 400円
その他 300円 10名以上の団体の場合
その他:
建築年代1: 江戸初期
文化財: 国重要文化財 江戸時代
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

橿原地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報