行田・羽生・加須旅行 クチコミガイド

羽生パーキングエリア (上り線)

道の駅
住所:
埼玉県羽生市弥勒  羽生パーキングエリア (上り線) 地図

羽生パーキングエリア (上り線) 詳しいスポット情報 編集

1

行田・羽生・加須 道の駅満足度ランキング

みんなの満足度:
4.35
羽生パーキングエリア (上り線) クチコミ 51
トイレの快適度 :
3.83
お土産の品数 :
3.74
バリアフリー :
3.67

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

クチコミ

51

満足度の高いクチコミ(4点〜)29

まるで江戸時代の宿場町

  • 5.0
  • 訪問時期:2015/05 (約3ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

パッと見て目を疑いました。
「ここって本当にパーキングエリア」っと。外観はまるで江戸時代の宿場町のような建物で、まるでタイムスリップをしたような錯覚に陥る感じになります。
建物の外観だけでなく、内装もしっかり力を入れていて、例えば、お土産売り場の値札なども、江戸時代風に張られたりもしていて、こだわりの入れようの強さを感じました。

ジェラードさん

ジェラードさん
(行田・羽生・加須 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)11

規模は小さいです。

  • 3.0
  • 訪問時期:2014/08 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

以前から話題になっていましたがやっと訪れることが出来ました。お盆期間中ということでそこそこ駐車場の時点で混雑していましたが誘導員がいたためにすんなり停められました。高速道路のパーキングエリアとは一見思えぬ佇まいに興奮しました。街並みはもちろん従業員も雰囲気作りに力を注いでました。しかしながら小さい規模なのであっという間に回れて、混みすぎてレストランの利用も難しかったです。

ひーたさん

ひーたさん
(行田・羽生・加須 クチコミ 1件)

  • Flocons-de-neigeさん 写真

    Flocons-de-neigeさん
    男性 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2015/05(約3ヶ月前)

    東北道では東京方面へむかって最後の蓮田SAのひとつ手前のPAです。蓮田SAが敷地が狭く、交通混雑期には駐車スペースが不足しがちですので、その意味でも利用価値は高いのですが、終点の川口... 
    続きを読む

  • お年寄りにも好評です

    満足度: 4.0

    お年寄りにも好評です

    ゴメスさん 写真

    ゴメスさん
    男性 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2015/05(約3ヶ月前)

    日光の帰りの途中休憩に、年寄り連れで訪れました。
    こうした時代劇モチーフの建物であったり、おみやげなども和風のものが多くお年寄りにも好評でした。
    他にも外国人観光客も多くおとず... 
    続きを読む

  • 鬼平ファンは必見です

    満足度: 4.0

    鬼平ファンは必見です

    Katsumi1956さん 写真

    Katsumi1956さん
    男性 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2015/05(約3ヶ月前)

    東北自動車道に上り線の羽生パーキングエリアには「鬼平江戸処」としてリニューアルされていました。
    江戸の町並みと商家を再現した造りで、長谷川平蔵が活躍していた頃の江戸の雰囲気を感... 
    続きを読む

クチコミをもっと見る 51

Q&A掲示板 0

羽生パーキングエリア (上り線)について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

Katsumi1956さん

by Katsumi1956さん

ゴメスさん

by ゴメスさん

ジェラードさん

by ジェラードさん

Flocons-de-neigeさん

by Flocons-de-neigeさん

lily7さん

by lily7さん

へなちょこさん

by へなちょこさん

…他

この交通施設に関する旅行記11

  • 2015年7月 日光・鬼怒川旅行一泊二日♪雨の日光東照宮と日光江戸村♪by みみききさん

    • エリア: 日光東照宮周辺同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: テーマパーク・動物園等
    • 旅行時期: 2015/07/17 - 2015/07/18(1ヶ月以内)

    2015年7月。夫婦で連休が揃ったのでどこかへ出かけることにしました。 しかし、天気は雨風で荒れる予報(*_*) いろいろ検討した結果、屋内スパのある鬼怒川ホテル三日月と日光周辺を回ってみることにしました。 どしゃ降りのタイミングもありましたが、雨が小降りになったりしたので、雨でしたが思ったよりも楽しめました。 見ざる言わざる聞かざるの三猿さん、意外と背の高い(?!)江戸村のニャンまげにも会えて満足した2日間の旅でした。 日光東照宮〜明治の館〜日光竹久夢二美術館〜鬼怒川ホテル三日月〜鬼怒太の湯〜はちや〜日光江戸村(江戸ワンダーランド)〜鬼怒子の湯〜正嗣 もっと見る(写真65枚)

  • 楽ちんバスツアー 〜星野リゾート 裏磐梯ホテル〜by ちぃちゃさん

    • エリア: 裏磐梯・猫魔同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 温泉・サウナ
    • 旅行時期: 2015/06/07 - 2015/06/08(約1ヶ月前)

    いろいろと旅程を組んだり考えたりも楽しいのですが、たまにはのんびり バスツアーも良いのでは…と福島へ。 何よりいつも運転で大変な連れへの労いでもあります。 残席2というギリギリでの申し込み、総勢45名で出発です。 もっと見る(写真56枚)

  • 週末小旅行★伊香保温泉 岸権旅館宿泊であしかがフラワーパークへ。by さん

    • エリア: 伊香保温泉同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 温泉・サウナ
    • 旅行時期: 2015/05/10 - 2015/05/11(約3ヶ月前)

    毎年恒例栃木へのお墓参り。 ずっと日帰りで出かけていましたが、何年か前からは忘れてしまいましたが、 せっかく休みをもらってでかけるのだから どうせならついでに温泉にでも入りたいよね〜? って事で、ここ数年定番化している「お墓参りからの温泉旅行」 今年は伊香保温泉へ寄ってきました。 そして、通り道である水澤観音へ寄り、 先日テレビで見て凄く綺麗だった「あしかがフラワーパーク」も 通り道なので、せっかくならばとついでに寄ってきました。 やっぱり温泉はいいね〜♪とほっこりし、 藤の花で有名なあしかがフラワーパークでは、その人での多さにビックリしましたが、 短いながらも盛りだくさんで楽しめた小旅行でした。  もっと見る(写真33枚)

  • 藤の花いっぱいのあしかがフラワーパークby Flocons-de-neigeさん

    • エリア: 足利同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2015/04/29 - 2015/04/29(約4ヶ月前)

    藤の花は、色によって開花時期がずれていて、薄紅色、紫色、白色、黄色の順に咲いて行きますが、今年は、真冬並みの寒波が春に来て、その後に急に暖かくなったためか、薄紅を追いかけるように紫色、白色の藤も咲いて、園内がいつも以上に花の洪水。ツツジも満開。 もっと見る(写真49枚)

  • 塩原温泉から大内宿と会津へby ゴンサレスさん

    • エリア: 塩原温泉郷同行者: 社員・団体旅行旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/10/02 - 2014/10/04(約10ヶ月前)

    10名で塩原温泉に2泊しホテル側で用意したバスで近郷や大内宿から鶴ヶ城をと回って来ました。 紅葉には少し早かったですが天候に恵まれていい旅でした。 ホテルまでの往復バス代・2泊の宿泊料・会津までのバス代、フル−ツ狩り・保険金代含めて15.500円は安いでしょ。 もっと見る(写真126枚)

  • 【2014年9月27日】3回目のバイクツーリング(国道407号線全線走破)by hirokazu_wさん

    • エリア: 埼玉同行者: 一人旅旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2014/09/27 - 2014/09/27(約11ヶ月前)

    ※「国道407号線の走破」なので、3県(埼玉・群馬・栃木)に跨がりますが、とりあえず、「埼玉県」とします。最も長い距離が、埼玉県内なので。 -- 2014年9月27日:表紙は、熊谷市の利根川付近 国道407号線:埼玉県入間市(国道16号線・国道299号線・国道463号線との分岐点)を起点に、 埼玉県狭山市→日高市→鶴ヶ島市→坂戸市→東松山市→熊谷市→旧妻沼町と、埼玉の中央部を南北に大縦断する、埼玉県の偉大なる国道。 更に、利根川を渡ると、群馬県太田市内を南北に縦断、最終的に、栃木県足利市に入り、国道50号線との交差点で終わる。 栃木県足利市区間は、わずか200mのみで、国道50号線との交差点には、国道407号線の、「おむすび」の下に、「ここまで」という表示がある。 栃木県足利市から更に、国道293号線を進むと、最終的に、茨城県日立市に到達する。一方、埼玉県入間市より国道468号線(通称:圏央道)を進むと、最終的に、神奈川県茅ヶ崎市に到達する。 そんな偉大な環状国道である、国道407号線を、全線、バイクで走破してみました。 もっと見る(写真12枚)

  • 話題の軽自動車、ハスラーで巡る塩原&鬼怒川温泉ドライブ旅行by ムロろ〜んさん

    • エリア: 塩原温泉郷同行者: 一人旅旅行テーマ: 温泉・サウナ
    • 旅行時期: 2014/07/16 - 2014/07/18(約1年前)

    スズキから新しい軽自動車が発売されました。それは「ハスラー」でした。 5年間乗っていたパジェロミニを乗り続けようか悩みました。4月で車検も来ますし、そろそろ買い替えても良いかということでスズキのディーラーに1月下旬に購入手続きをしました。 待つこと半5か月ちょっと(笑)。 仕方がないので乗り換えようとしたパジェロミニを車検通し、6月下旬にやっと納車をすることができました\(^O^;)/。 今年の春頃にグルーポンのサイトで買っていた「鬼怒川パークホテルズ」の宿泊券があったことに気が付き、新車の運転を慣らすためにも1泊2日のドライブ旅行に行こうと思いました。 夏休み前でしたのでどこも空いていましたので、ゆっくり旅をすることができました。 遊べる軽自動車 ハスラー で巡った旅行記をどうぞご覧下さい(-人-;)。 【旅行行程】 1日目(7月16日) 自宅出発→東北道を通り、塩原温泉を散策→日塩もみじラインを通り、鬼怒川温泉へ 宿泊先:鬼怒川パークホテルズ 2日目(7月17日) ホテルでゆっくりしてから出発→東北道羽生PAにてヒッチハイカーとともになぜか東名の海老名SAへ(笑)→某所にて日頃... もっと見る(写真119枚)

  • ひたち海浜公園・ネモフィラとあしかがフラワーパーク・藤の花by ペコちゃんさん

    • エリア: 足利同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2014/05/08 - 2014/05/08(約1年前)

    那珂湊を後にして、栃木県に入りました。 最初の立ち寄りは、焼き物の街・益子です。 ここは、何回も来ているので、お買い物はパス。 次は、「市貝町芝ざくら公園」です。 芝桜も見頃の時期が過ぎていましたが、平日にも拘らずお店が沢山出ていて、観光客を楽しませてくれます。 そして最後は、楽しみにしていた「あしかがフラワーパーク」です。 17時15分に入園して、約1時間の見学タイム。 もう、日の入りが遅くなっているので、鑑賞には問題ありません。 大藤はライトアップされており、昼間の大混雑よりはこの時間帯の方がゆっくり楽しめて、かえって良かったと思います。 写真は、ちょうど見頃を迎えた「きばな藤のトンネル」。 もっと見る(写真91枚)

  • 羽生PA・鬼平江戸処by 中国の風景さん

    • エリア: 行田・羽生・加須同行者: 家族旅行旅行テーマ: テーマパーク・動物園等
    • 旅行時期: 2014/01/03 - 2014/01/03(約2年前)

    平成25年12月19日に東北自動車道羽生サービスエリアの上り線側に故・池波正太郎氏の代表作「鬼平犯科帳」とコラボレーションした「鬼平江戸処」がオープンいたしました。館林インターから乗り羽生サービスエリアに寄って加須インターで降りました。時代劇が大好きで旅行記も10本程投稿しています。羽生パーキングエリア(上り線)に江戸の街を再現した建物が並び建物の看板や細かい意匠まで時代考証に基づいて再現されています。特に飲食の軍鶏鍋「五鉄」は密偵の集まる所として鬼平犯科帳に良く出て来ます。船橋屋文化2年(1805年)創業の“元祖くず餅の店"として知られる老舗なども出店していて、音楽、照明などまで連動させ臨場感を高めています。中々良く出来ています。  もっと見る(写真27枚)

  • 道の駅「どまんなか・たぬま」から見た夕景と足湯by いっちゃんさん

    • エリア: 佐野同行者: 社員・団体旅行旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2013/12/16 - 2013/12/16(約2年前)

    前橋市で所用を済ませ、帰宅途中に道の駅「どまんなか・たぬま」が話題となり東北自動車道を一旦降りて道の駅に向かう。 道の駅「どまんなか・たぬま」には無料の足湯があり、買い物も楽しめるということで行ってみました。 この日は、北関東特有の強い北風が吹いていて、雲の動きも短い時間の間に、目まぐるしく変わりずらしい初冬の夕景を見ることができた。 特に富士山が北関東からはっきり見えるということで、思いがけない贈り物をもらったようなワクワク感を味会うことができた。 もっと見る(写真28枚)

旅行記をもっと見る 11

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
羽生パーキングエリア (上り線)
郵便番号:
348-0004
住所:
埼玉県羽生市弥勒 (地図
URL:
http://pasar.driveplaza.com/hanyu/
カテゴリー:
交通>道の駅

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

行田・羽生・加須地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報