鎌倉文学館

美術館・博物館
住所:
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3  鎌倉文学館 地図
アクセス:
江ノ電由比ケ浜駅から徒歩で7分

鎌倉文学館 詳しいスポット情報 編集

1

鎌倉 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
3.45
鎌倉文学館 クチコミ 52件
アクセス :
3.38
コストパフォーマンス :
3.48
人混みの少なさ :
3.87
展示内容 :
3.55
バリアフリー :
2.86

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

鎌倉文学館の概要

旧加賀百万石前田侯爵家の別邸を改築したアール・デコ風の洋館で鎌倉市景観重要建築物に指定されている。ステンドグラスなど内装も当時のままで、庭園とそこから見下ろす由比ケ浜の眺めもすばらしい。館内は鎌倉ペンクラブ(在住作家の会)をはじめゆかりの文学者、夏目漱石、川端康成、高見順などの自筆原稿や書簡などが展示されている。なお、約1万坪の庭園もある。

スポンサーリンク

クチコミ

52

満足度の高いクチコミ(4点〜)39

薔薇が綺麗です

  • 4.0
  • 訪問時期:2016/05 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

5/7に行きました。
まだ満開の状態ではありませんでした。
5/11〜バラ園まつりが開催されます。

建物の窓から湘南の海が見えて、とても見晴らしの良い場所に建っています。
絵を描いている方もいらっしゃいました。

日本のバラや外来種186種221株
見たことのないような色の薔薇もあり
どれも大きく満開だと見応えがあると思います。

francfrancさん

francfrancさん
(鎌倉 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)6

鎌倉らしいと言えばらしいけど

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/05 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

鎌倉文学館のバラを観に行くと言う友人に誘われ
初めて行ってきました。
全然知らなかったので、ネットで調べたら
バラと建物の写真が載っていて、同じ様に撮ろうと思ったら
脚立が無いとダメなんだなーと言う
背の高いバラが、普通の家の庭くらいの広さの土地に咲き誇っていました。
開園にあわせて行きましたが、日当りが良すぎて、バラも見頃は過ぎた感じでした。
建物の中は文豪の博物館になっていますが、すごく狭... 
続きを読む

ふじ子。さん

ふじ子。さん
(鎌倉 クチコミ 1件)

  • すばらしい洋館

    満足度: 5.0

    すばらしい洋館

    なほさん 写真

    なほさん
    女性 / 鎌倉のクチコミ : 35件
    旅行時期 : 2016/01(約5ヶ月前)

    正直、文学よりも建築物へ興味があって訪れました。
    館内には文学関係の資料が当然ほとんどでしたが、数カ所、住人がいたころの建物の本来の姿を伝える写真パネルの展示もあり、大変参考になりました。
    表の庭から見る外観も素晴らしかったです。

    同行者
    家族旅行
  • バラと鎌倉ゆかりの文学者に触れられる

    cotton-candyさん 写真

    cotton-candyさん
    女性 / 鎌倉のクチコミ : 11件
    旅行時期 : 2015/10(約9ヶ月前)

    建物は旧前田侯爵家の別邸を改装したもので、洋館好きにおススメです。
    外観は和洋が混在するデザイン、見学できる内部(1・2階)はアールデコ様式の中に和風様式が取り入れられています。
    ステンドグラス、照明など見所です。
    晴天の日でしたら、2階テラスから眺める眺望(お庭の緑と相模湾)は美しいです。

    庭園には、源実朝・正岡子規・松尾芭蕉などの句がかかれている外灯碑が10本あり、それを巡るのも楽しいです。

    展示内容は、鎌倉ゆかりの作家・文人に関するもので、直筆原稿や愛用品など。
    年4回ほど展示替えのある企画展も興味深い。

    バラ園が見事なので、春バラ(5・6月)、秋バラ(10・11月)の時季に合わせて行かれると良いと思います。
    鎌倉ゆかりの名がつけられた品種もあります。
    「鎌倉」、「静の舞」、「化粧坂」、「流鏑馬」、「かまくら小町」など。

    休館日:月曜日(祝日は開館)
    入館料:一般 300〜400円、小中学生100〜200円(展示内容により異なる)

    同行者
    一人旅
  • 佐藤栄作の別荘

    満足度: 3.5

    佐藤栄作の別荘

    Toratoraさん 写真

    Toratoraさん
    男性 / 鎌倉のクチコミ : 162件
    旅行時期 : 2015/07(約1年前)

    1890年に侯爵の前田利嗣の鎌倉別邸として建てられましたが、1910年に火事により失われ、現在の建物は前田利為が1936年に洋風に全面改築した建築物です。
    戦後にはデンマーク公使や内閣総理大臣の佐藤栄作の別荘として使用されましたが、1983年に前田利建から鎌倉市に寄贈され、文学博物館になっています。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 52

Q&A掲示板 0

鎌倉文学館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

ふじ子。さん

by ふじ子。さん

francfrancさん

by francfrancさん

なほさん

by なほさん

Toratoraさん

by Toratoraさん

てっぽうさん

by てっぽうさん

cotton-candyさん

by cotton-candyさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記20

  • GW穴場で花と冒険心をくすぐる鎌倉の旅by すなふきんさん

    • エリア: 鎌倉旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/05/08 - 2016/05/08(約1ヶ月前)

    1年で一番気候のいい5月、しかもゴールデンウィークにあまり混んでおらず、しかも花を楽しめるスポットを巡ってきました。天気も良くのんびりと静かに楽しめました〜。 もっと見る(写真18枚)

  • ハイキングと共に紅葉を楽しむ◆然倉葛原岡・大仏ハイキングコース〜by ひろさん

    • エリア: 鎌倉同行者: 一人旅旅行テーマ: ハイキング・登山
    • 旅行時期: 2015/12/05 - 2015/12/05(約7ヶ月前)

    去年の今頃、天園ハイキングコースの制覇と共に、鎌倉の紅葉を楽しみました。 それをきっかけに毎年この時期に少しずつ鎌倉のハイキングコースを制覇してみようと思うようになり、今日は葛原岡・大仏ハイキングコースへ 葛原岡大仏ハイキングコースは、葛原ハイキングコースと大仏ハイキングコースを繋げたコースです。 冒頭からあれですが… 葛原岡ハイキングコースは今年紫陽花の季節に散策してしまったので今回は長寿寺から大仏ハイキングコースを回ってみました。 関連旅行記 鎌倉散策〜明月院・源氏山公園・宇賀福神社〜 http://4travel.jp/travelogue/11019248 鎌倉紅葉探索〜長寿禅寺・円覚寺〜 http://4travel.jp/travelogue/10957278 ハイキングと共に紅葉を楽しむ 然倉天園ハイキングコース〜 http://4travel.jp/travelogue/10959592  もっと見る(写真52枚)

  • 慌ただしい予定の中で、鎌倉の晩秋を楽しむ。by reiさん

    • エリア: 鎌倉同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2015/10/29 - 2015/11/01(約9ヶ月前)

    東京で1日だけ余裕ができた。仕事を兼ね鎌倉の晩秋を楽しんだ。まだ行ってなかった長谷寺を訪れた。紫陽花寺で有名な長谷寺は、それほど期待してなかった。しかし行ってみると観光のそのボリュームは、***より見ごたえがあり、4時間ほど過ごした。その後い食事をしたが、文学館の前の住宅街にあるレストランでのんびりとした。文学館に行った時には、閉館20分前で、入場券売り場で辞めた方がいいとアドバイスされたが、入館して楽しんだ。バラ園が盛りで香りが良かった。 もっと見る(写真43枚)

  • **鎌倉**秋便り 〜バラと文学館と音楽と〜 2015.Halloweenby cotton-candyさん

    • エリア: 鎌倉旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/10/31 - 2015/10/31(約9ヶ月前)

    10月中旬からぐずぐずとスッキリしない日が続いていました。 寝込むほどではないけど、お出掛けもままならず職場と家の往復ばかりで身体だけでなく心もカゼをひきそうでした。 治りきってはいませんが、少しよくなったので秋バラが見頃の「鎌倉文学館」とちょっと秋を探して鎌倉を歩いてきました。  もっと見る(写真52枚)

  • 紫陽花を求めて鎌倉へ-2by ぱぐちゃんさんさん

    • エリア: 鎌倉同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2015/06/19 - 2015/06/20(約1年前)

    以前から行きたいと思っていた紫陽花を見に 一泊二日で鎌倉へ行ってきました。 初日は紫陽花と海が同時に見られる長谷寺をメインに 観光しました。 次に大仏様がいる高徳院と鎌倉文学館へ。 それから紫陽花の穴場スポットにも行ってみました。 江ノ電の駅巡りをしつつ、今夜泊まるホテルが ある藤沢へ移動。 もっと見る(写真27枚)

  • 鎌倉からの紫陽花便り 〜ゆっくり花を楽しめた御霊神社と光則寺・鎌倉文学館〜by クッシーさん

    • エリア: 鎌倉旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2015/06/08 - 2015/06/08(約1年前)

    鎌倉の我が家の周りには四季折々の風景を楽しませてくれる場所がたくさんあります。6月の風物詩、紫陽花の風景もそのひとつ。今年の花はどんな表情を見せてくれるでしょうか。 関東も梅雨入りしましたが、晴れた日を狙って有名処の紫陽花を見てきました。 ※ちなみに参道が紫陽花に埋め尽くされることで人気の成就院、今年株の植替えをしたそうで残念ながら花は見られません。3年間おあずけとのことです。 ということで、今回は長谷寺〜御霊神社〜光則寺〜鎌倉文学館〜明月院を廻ってきました。 もっと見る(写真51枚)

  • 初夏の鎌倉散歩 〜「鎌倉のアジサイ」にしばしお別れ旅 後編 花も少し撮りましたby elephantさん

    • エリア: 鎌倉同行者: 一人旅旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2015/05/26 - 2015/05/26(約1年前)

    やがて6月 アジサイといえば鎌倉、6月の鎌倉と言えばアジサイ 6月生まれということもあり、一番好きな花で毎年のようにどこかへ アジサイを見に行っています。 隣県の神奈川・鎌倉にも何度行ったのか・・・ フォ−トラベル会員になって、そうか!まだまだ鎌倉でも見ていないところがたくさんあるんだ、と気づき、いつものコースではなく、あちこち行って みました、前に行ったからいいか、と思ってた文学館にも寄っていきました、バラが見られてよかった、今年は無理かな、と思っていました。 鎌倉のアジサイは皆さんの旅行記で楽しみます。  もっと見る(写真38枚)

  • 鎌倉文学館バラまつり2015by morino296さん

    • エリア: 鎌倉旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2015/05/13 - 2015/05/13(約1年前)

    鎌倉文学館のバラまつりへ出掛けました。 文学館の庭にあるコンパクトなバラ園ですが、198種類243株のバラを楽しむことが出来ます。 この日は、バラまつりの初日とあって、まだ咲いていないバラもありましたが、爽やかな風にのって漂うバラの香りに包まれて楽しいひと時を過ごせました。 バラまつりは、5月13日(水)〜6月7日(日)まで開催されています。 6月までバラの花が持つのか疑問ですが、お出掛けになる方はHPで、開花情報を確認してください。 http://www.kamakurabungaku.com/  もっと見る(写真66枚)

  • 江ノ電沿線の散策〜由比ヶ浜から七里ヶ浜まで〜by 駿河大納言さん

    • エリア: 鎌倉同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/10/25 - 2014/10/25(約2年前)

    ♪♪今日鎌倉へ行ってきました〜♪♪の歌を口ずさみながら鎌倉に行ってきました。 しかし、♪♪今日の鎌倉は人影少なく〜♪♪どころではなく、有名なお寺は人だらけでした。 しかし、「さすが鎌倉」、いかにも古都を思わせるものも多くありました。 本当は、もっと紅葉しているかと期待していったのですが、秋を感じるものは少なく、若干残念でした。 もっと見る(写真44枚)

  • 2013年秋の鎌倉 2 覚園寺と鎌倉文学館と長谷寺by pioさん

    • エリア: 鎌倉同行者: 友人旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2013/11/24 - 2013/11/25(約3年前)

    温暖な鎌倉は、紅葉が遅い。12月に入っても充分楽しめる。週末を避け、紅葉を愛でに今回は1泊で。 やはり、11月末だと言うのに、1週間早かった様だった。 今回は、腰越に宿を構えたので、横浜>大船経由で、湘南モノレールを使い、湘南江の島までの行程を選択。 写真は、覚園寺境内 もっと見る(写真85枚)

旅行記をもっと見る 20

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

国内航空券

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた14社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
鎌倉文学館
郵便番号:
248-0016
住所:
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3 (地図
電話番号:
0467-23-3911
URL:
http://www.kamakurabungaku.com/
アクセス:
江ノ電由比ケ浜駅から徒歩で7分
営業期間:
9:00〜17:00 3月〜9月 入館は、16:30まで
9:00〜16:30 10月〜2月 入館は、16:00まで
休業日:
[月] ただし祝日の場合は開館。シーズンによっては月曜日開館もあり。年末年始、展示替期間、特別整理期間の休みあり。5・6月、10・11月は臨時開館あり。
予算:
企画展により異なる。 大人300円〜400円程度。
その他:
管理者: 財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
トイレ 3
バリアフリー設備: 盲導犬の受け入れ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ 2
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

周辺のホテル一覧を見る

鎌倉地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報