旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>茨城 旅行>茨城 観光>大子・袋田温泉 旅行>大子・袋田温泉 観光>大子・袋田温泉 自然・景勝地>袋田の滝

袋田の滝

自然・景勝地 紅葉
住所:
茨城県久慈郡大子町袋田  袋田の滝 地図
アクセス:
袋田駅からバスで10分バス/10分又はタクシー/5分
徒歩40分
- 常磐自動車道那珂インターから車で50分

袋田の滝 詳しいスポット情報 編集

1

大子・袋田温泉 自然・景勝地満足度ランキング

みんなの満足度:
4.06
袋田の滝 クチコミ 192件
アクセス :
3.12
景観 :
4.38
人混みの少なさ :
3.37
バリアフリー :
3.09

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

袋田の滝の概要

日本三名瀑のひとつであり、国指定名勝に登録された高さ120メートル、幅73メートル、四段に落下することから別名四度の滝とも呼ばれています。また一説には、西行法師がこの地を訪れた際、「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と、絶賛したことからとも伝えれれています。春には新緑、夏には水音がこだまし、秋には紅葉、冬には氷結の静寂さという、四季それぞれに織りなす滝の造形に多くの文人墨客が深い感銘を受けたことでしょう。

スポンサーリンク

クチコミ

192

満足度の高いクチコミ(4点〜)145

袋田の滝 日本三名瀑のひとつ

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/03 (約2ヶ月前)

7人中、7人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

高さ120m幅73m、4段に落下することから別名4度の滝ともいわれている。
西行法師が「この滝は四季に1度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したとも伝えられる。
春は新緑
夏は水音がこだまし
秋は紅葉
冬は氷結の静寂さだという・・パンフレットから。

雨が少ないためか滝の迫力が今一つかな。

パンダ33さん

パンダ33さん
(大子・袋田温泉 クチコミ 2件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)15

普通のシーズンに行くと期待外れかも・・・

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/10 (約7ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ひたちなか海浜公園の行くついでに袋田の滝へ行きました。
ついでと行っても、ひたちなか海浜公園と袋田の滝は車で1時間30分くらいは離れているので、遠いです。
袋田の滝のまわりの駐車場は有料で300〜500円です。
滝に行くトンネルの手前で入場料金を支払って、滝へ向かいます。
滝は4段くらいになっていて、水が流れています。あまり激しい流れの滝ではないので、少し見ごたえにかけるかも…。
紅葉の季節や冬の滝が凍... 
続きを読む

くまきちさん

くまきちさん
(大子・袋田温泉 クチコミ 2件)

  • 冬も良い

    満足度: 4.0

    冬も良い

    magureさん 写真

    magureさん
    男性 / 大子・袋田温泉のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2017/02(約2ヶ月前)

    茨城県大子町にある日本三大瀑布の一つ。冬は雪景色や凍結といった、普段とは違う姿が観れる。完全凍結の氷瀑を観たかったが、なかなか見れるタイミングが難しい。駐車場から結構歩くので、それなりの覚悟で。また、冬は道が凍結して滑りやすいので注意です。

    同行者
    乳幼児連れ家族旅行
  • 三大瀑布

    満足度: 5.0

    三大瀑布

    緑のポストさん 写真

    緑のポストさん
    女性 / 大子・袋田温泉のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/11(約6ヶ月前)

    日本の三大瀑布のひとつ、あとふたつはどこでしたっけ?(笑)
    いや、でもそのひとつに認定されるのもよくわかりました。

    落差は大きくないですが、岩の曲線をわたるように細い水の筋が流れ落ちる様は、
    優美という表現がぴったりです。

    同行者
    友人
  • 紅葉

    満足度: 4.0

    紅葉

    youさん 写真

    youさん
    女性 / 大子・袋田温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/11(約6ヶ月前)

    紅葉を見に袋田の滝に行って来ました。平日な事もあり渋滞もなく12時前に到着しました。入場料を300円払いトンネルを通りエレベーターに乗るのですがそのエレベーターに乗るのに行列が出来ていて15分位待ちましたがその先にはとても綺麗な紅葉と滝があり素晴らしかったです。

クチコミをもっと見る 192

Q&A掲示板 1

袋田の滝について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

パンダ33さん

by パンダ33さん

ゆんさん

by ゆんさん

magureさん

by magureさん

yuhさん

by yuhさん

ぱんだ♪さん

by ぱんだ♪さん

ひろさん

by ひろさん

…他

  • <袋田の滝>この時期の平日の混み具合は?早めに!

    投稿:2011/10/31 回答:1

    おっくんさん

    今週の金曜日(11/4)に袋田の滝に行こうと思っていますが、
    このタイミングでの道路、袋田の滝の混み具合はどのくらいなの...
    続きを読む
    by おっくん さん

    tackさん

    昨年、10月の最終週の平日に行きましたが、滝までの道のりで混んでいた部分はありませんでした。スイスイ快適に進めるぐらい... 
    続きを読む
    by tack さん

    締切済

Q&A掲示板をもっと見る 1件

この観光スポット・名所に関する旅行記69

  • 2003年(平成15年)2月茨城(常陸太田(西山荘) 袋田の滝 竜神大吊橋 水戸(梅の季節の偕楽園・あんこう鍋)の旅by シロネコさん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2003/02/27 - 2003/02/27(約14年前)

    日帰りで茨城を妻とドライブします。西山荘 袋田の滝 竜神大吊橋 梅の季節の偕楽園。夕食には水戸であんこう鍋を戴きます。 {旅程} 2/27(木) 埼玉より車で外環道 常磐自動車道を走り、日立南太田で降り、常陸太田に行きます。 1)(常陸太田)西山公園 西山荘500円(水戸黄門の隠居所 小さな茅葺屋根の木造平屋建てノ家屋です。)を見て一般道を大子市の袋田の滝に向かいます。 2)(袋田の滝300円)トンネルを抜け、観瀑台に行くと雄大な滝が見えます。(高さ120M幅73M)4段の滝です。ヤナ場を見て、 3)(昼食)「鮎美屋」で鮎定食(1155円)を戴き、店「フェザント」で小物1200円(今でも使っている革の箱)を買います。 道を戻り、 4)(竜神大吊橋310円)歩行者専用橋ではるか下に竜神川とダムが見え、雄大な景色です。カリヨン木精の鐘を鳴らします。水府村物産センターで土産を買い、水戸の偕楽園に向かいます。 5)(偕楽園)各種類の梅が咲いています。吐玉泉・好文亭にも入り、千波湖を望みます。 6)(夕食)「山翠」あんこう鍋2900円×2 あん肝1200円 納豆春巻揚350円 常陸牛の酢の物800円雑炊セット330円(お酒は飲めませんでしたが、美味しく戴きました。計8904円) お腹一杯でしたが、安全運転で高速道路を通り帰宅しました。  もっと見る(写真8枚)

  • 北茨城 秋の味覚狩り(りんご)と袋田の滝by めいめいさん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: 家族旅行旅行テーマ: フルーツ狩り
    • 旅行時期: 2014/11/10 - 2014/11/11(約3年前)

    子連れ(長女5歳、長男2歳)で秋の味覚狩り&水族館に行ってきました。茨城県は初めてではなかったのですが、今までに訪れたことのないエリアで新発見がいっぱいありました。 もっと見る(写真9枚)

  • 袋田の滝をみに!森林の温泉にもはいりました!by パンダ33さん

    • エリア: 大子・袋田温泉旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2017/03/10 - 2017/03/10(約2ヶ月前)

    10日に袋田の滝に行ってみました。 冬の氷結する滝がみたかったですが・・安全を考えて。 雨が少ないせいか迫力のある滝はみれませんでしたね。 (日本3名瀑のひとつで、高さ120m、幅73m、4段に落下することから別名4度の滝とも呼ばれています) 温泉も入るつもりで用意をして〜出掛けてみました。 もっと見る(写真53枚)

  • 週末散歩 1泊2日で茨城へ  1日目 ストーブ列車に乗って袋田の滝へ、袋田温泉にも日帰入浴しちゃいました!by yuririnさん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: 友人旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2017/02/25 - 2017/02/26(約2ヶ月前)

    今回の週末散歩は、日帰でも行ける袋田の滝へ メインは、あんこうを食べにはぎ屋旅館に泊まる事で始まった旅です。 皆とは、宿で集合。 私は、週末散歩を兼ねて早朝より特急に乗り水戸へ、水郷線で袋田へ なんとストーブ列車での移動でテンションあがりました。 袋田の滝へは乗継ぎの悪いバスを待っての移動。 袋田の滝見学後、昼食は、奥久慈しゃも蕎麦を食べ、思い出浪漫館で日帰入浴、歩いて駅に戻りました。 袋田駅〜水戸駅〜大甕駅 徒歩で宿へ 夕食はあんこう尽くしコースを堪能しました。 翌日は、偕楽園で梅の花を見て、お昼を食べて帰宅しました。 もっと見る(写真50枚)

  • 寝不足状態での袋田の滝by gila11さん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/01/06 - 2015/01/06(約2年前)

    今から2年前に18きっぷを購入し鉄道の旅をしていました。 18きっぷ初体験がその時だったので、関東近郊を日帰りで旅行していました。 どっかで袋田の滝に行きたいなと思っていたので行くという計画を立てていましたが、前日にゲームにはまりすぎ 眠れなくなってしまったのです。 結局1時間くらい寝てから旅行したのですが、コンディションが悪く、不十分な旅となってしまいました。 この時の戒めと言う訳ではないのですが、これも一つの思い出として旅行記をアップしようと思います。  もっと見る(写真32枚)

  • 笠間稲荷神社から袋田温泉(袋田の滝) 思い出浪漫館 懐かし館by たなんちさん

    • エリア: 笠間同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 紅葉
    • 旅行時期: 2016/11/19 - 2016/11/20(約6ヶ月前)

    11/19(土)雨 袋田温泉 思い出浪漫館 懐かし館 アンティークルーム 9月早割にて 客室付露天風呂 袋田温泉の途中、笠間稲荷神社へ。うちの妻が最近御朱印にはまり寄り道。 ちょうど菊祭りがあり、色とりどりの何種類もの菊が見られ、いい時に立ち寄ったと思いながら参拝。店先のいなり寿司がおいしそうで、この近くにて昼食と思ったが、袋田温泉に行く途中の良さげな蕎麦屋に行きたいと思い、ここでは我慢し、袋田温泉向け出発。 ちょうど昼頃、道中 駐車上にかなりの台数が止まっている蕎麦屋を発見通り過ぎ、Uターンして蕎麦屋「山都」へ 妻は焼酎又は日本酒が飲みたいと思ていたが、残念ながらビールしかなくあえなくお茶で我慢。お酒類は持ち込みOKですとの注意書き。 せいろ(細麺)もり(太麺)があり、自分は「つけ鴨せいろ」妻は「豚肉つけせいろ」ものすごい細麺でのど越しがよく久しぶりにおいしいそばを味わった。 15:00チェックイン すぐに対応してくれ  袋田の滝のライトアップ時間を確認したところ送迎バスがあるとのことでお願いし、453号室へ案内され、ウェルカムのお茶のサービスと品の良い和菓子あり、女性には、ブランド... もっと見る(写真28枚)

  • 袋田の滝3/3 第二観瀑台 紅葉真っ盛りのとき ☆長さ120m、幅73mが一望by マキタン2さん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: 一人旅旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/11/14 - 2016/11/14(約6ヶ月前)

    袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。位置は、久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120m、幅73m。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生することがある。 日本の名勝に指定されている。茨城県北ジオパークのジオサイトの一つ。華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されている。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取った。奥久慈県立自然公園に指定されている。 大子町を含む久慈川沿いの地域は、西の八溝山地と東の阿武隈山地の間にある比較的低い地域であるが、地質学的には新生代の中新世の中頃(およそ1500万年前頃)に堆積した地層でできている。今から1500万年前には太平洋の方から、海がこのあたりまで侵入していたのである。地層は主に砂岩、礫岩や泥岩からできているが、火山灰などの火山噴出物からできた地層も少なからず見られる。 袋田の滝は、久慈川の支流滝川の水が、この固く何百万年もの浸食にも耐えてきた、かつての海底火山の噴出物が作る断崖から落ちることによって作られた。袋田の滝の地形はせき止めによるもので... もっと見る(写真53枚)

  • 袋田の滝2/3 第一観瀑台 3番目の滝雄大に ☆日本三名瀑のひとつby マキタン2さん

    • エリア: 大子・袋田温泉旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/11/14 - 2016/11/14(約6ヶ月前)

    袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。位置は、久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120m、幅73m。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生することがある。 日本の名勝に指定されている。茨城県北ジオパークのジオサイトの一つ。華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されている。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取った。奥久慈県立自然公園に指定されている。 大子町を含む久慈川沿いの地域は、西の八溝山地と東の阿武隈山地の間にある比較的低い地域であるが、地質学的には新生代の中新世の中頃(およそ1500万年前頃)に堆積した地層でできている。今から1500万年前には太平洋の方から、海がこのあたりまで侵入していたのである。地層は主に砂岩、礫岩や泥岩からできているが、火山灰などの火山噴出物からできた地層も少なからず見られる。 袋田の滝は、久慈川の支流滝川の水が、この固く何百万年もの浸食にも耐えてきた、かつての海底火山の噴出物が作る断崖から落ちることによって作られた。袋田の滝の地形はせき止めによるもので... もっと見る(写真39枚)

  • 袋田の滝1/3 入場料300円・観瀑トンネルの先に ☆大子町・久慈川/滝川上流にby マキタン2さん

    • エリア: 大子・袋田温泉同行者: 一人旅旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/11/14 - 2016/11/14(約6ヶ月前)

    袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県久慈郡大子町袋田にある滝。位置は、久慈川支流の滝川上流にあたり、長さ120m、幅73m。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生することがある。 日本の名勝に指定されている。茨城県北ジオパークのジオサイトの一つ。華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されている。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取った。奥久慈県立自然公園に指定されている。 大子町を含む久慈川沿いの地域は、西の八溝山地と東の阿武隈山地の間にある比較的低い地域であるが、地質学的には新生代の中新世の中頃(およそ1500万年前頃)に堆積した地層でできている。今から1500万年前には太平洋の方から、海がこのあたりまで侵入していたのである。地層は主に砂岩、礫岩や泥岩からできているが、火山灰などの火山噴出物からできた地層も少なからず見られる。 袋田の滝は、久慈川の支流滝川の水が、この固く何百万年もの浸食にも耐えてきた、かつての海底火山の噴出物が作る断崖から落ちることによって作られた。袋田の滝の地形はせき止めによるもので... もっと見る(写真39枚)

  • 回顧録 2013年7月 茨城・栃木の旅(3) 佐竹寺・袋田の滝などby ブランメル伊達さん

    • エリア: 常陸太田・東海村同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2013/07/07 - 2013/07/07(約4年前)

    過去の旅行を思い出しつつ整理,作成した回顧録兼備忘録. 作成中に再発見もあり,再訪のきっかけになるやも. 2013年7月の最初の土日を使って栃木(県央東部)と茨城(県央・県西・県北)を旅した. それまでは市販のガイドブックや道路マップを使ってあちこち行っていたが,この時より国指定文化財等データベースを基にした重文巡りを主目的とする旅をするようになった. この時点での訪問達成率は3割弱だったと思うが,このときからずいぶんと増えたもんだ(投稿時で6割弱). 2日目(7/7)水戸駅周辺からスタート.袋田の滝を目指し北上しながらの文化財巡り. もっと見る(写真42枚)

旅行記をもっと見る 69

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
袋田の滝
郵便番号:
319-3523
住所:
茨城県久慈郡大子町袋田 (地図
URL:
http://www.daigo-kanko.jp/
アクセス:
袋田駅からバスで10分バス/10分又はタクシー/5分
徒歩40分
- 常磐自動車道那珂インターから車で50分
その他:
規模: 落差120m
カテゴリー:
観光・遊ぶ>自然・景勝地
観光・遊ぶ>紅葉

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

大子・袋田温泉地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報