旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>北陸>富山 旅行>富山 観光>高岡 旅行>高岡 観光>高岡 寺・神社>瑞龍寺

高岡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

瑞龍寺

寺・神社
住所:
富山県高岡市関本町35  瑞龍寺 地図
アクセス:
1) 高岡駅から徒歩で15分
2) 能越自動車道高岡ICから車で10分

瑞龍寺 詳しいスポット情報 編集

1

高岡 寺・神社満足度ランキング

みんなの満足度:
3.80
瑞龍寺 クチコミ 84件
アクセス :
3.68
人混みの少なさ :
3.79
見ごたえ :
4.20
バリアフリー :
3.07

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瑞龍寺内の人気スポット

  • 観光1件

瑞龍寺の概要

明和折衷様式の仏殿や法堂・総門を残す。高岡の開祖前田利長の菩提寺、曹洞宗の名刹。仏殿・法堂・山門が県内で初めて国宝に指定されている。壮大な伽藍配置様式の豪壮にして典雅な美しさに圧倒される。

ピックアップ特集

クチコミ

84

満足度の高いクチコミ(4点〜)66

江戸時代時にタイムスリップ

  • 4.0
  • 訪問時期:2018/04 (約1ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

 北陸・鉄道温泉ひとり旅で高岡で途中下車。駅から南へ歩くこと約10分。道路には案内板も出ていて迷うこともない。加賀百二十万石の財力を示す江戸初期の建物で、二代藩主前田利長の菩提寺。ちょうど桜が満開の時期で趣きもありましたが、山門をくぐり次の仏殿が修理中で残念でした。建造物のかなりの部分が国宝に指定されている。

沖 縄太郎さん

沖 縄太郎さん
(高岡 クチコミ 9件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)6

良い雰囲気のお寺

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/03 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

富山県高岡市にある禅宗のお寺です。高岡駅・新高岡駅ともに歩いて10〜15分ほどです。加賀藩2代目藩主の菩提寺で、瓦には前田家の紋があります。境内は広く、古いお寺ですが手入れが行き届いています。山門や法堂は最近国宝に指定されました。

でびっとさん

でびっとさん
(高岡 クチコミ 8件)

  • 国宝 山門が工事中で残念

    mmm23さん 写真

    mmm23さん
    男性 / 高岡のクチコミ : 13件
    旅行時期 : 2018/02(約2ヶ月前)

    加賀前田家の菩提寺で、国宝に指定されている有名なお寺です。今回の高岡観光での一番楽しみにしていた場所です。高岡駅の南口の大通りを真っ直ぐ進み、八丁道と言う名の瑞龍寺から前田利長公墓所までをまっすぐに繋ぐ参道を右に進んでいきます。約10分ほどで到着です。写真で見かける山門が工事中で布で覆われてしまっていて、その雄姿を見る事が出来なかったのが残念でしたが、加賀百万石の偉大さを感じました。

  • 高岡に国宝有り

    満足度: 5.0

    高岡に国宝有り

    ろんさん 写真

    ろんさん
    女性 / 高岡のクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2018/01(約3ヶ月前)

    高岡に有る国宝のお寺瑞龍寺へ行ってきました。現在山門が修復で幌を被っていますが、他は見れるので必見です。
    釘を使わずに組木で建てたお堂の天井の高さ、独特な配置で建物が建てられて居て
    靴を脱いで入る所も有ります。
    ゆっくりと見て回りたいお寺です。

  • 保存改修工事中でした

    満足度: 4.0

    保存改修工事中でした

    ゆりりんさん 写真

    ゆりりんさん
    非公開 / 高岡のクチコミ : 44件
    旅行時期 : 2017/12(約4ヶ月前)

    高岡の曹洞宗の仏教寺院です。開基は前田利常。加賀藩2代藩主前田利長が、織田信長・信忠らの追善のため、文禄3年1594年)金沢に創建した宝円寺が瑞龍寺の前身です。開山は広山恕陽。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として1997年に富山初の国宝に指定ました。行ったときは、改修工事で国宝寺院がみられませんでしたが、他にも見どころはたくさんありました。座禅や写経の体験もできるという事で、今度座禅を体験してみようと思います。拝観料は、500円です。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)

クチコミをもっと見る 84

Q&A掲示板 0

瑞龍寺について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by 沖 縄太郎さん

by entetsuさん

by mmm23さん

by ろんさん

by なおかりさん

by ゆりりんさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記65

  • 五箇山と氷見・山と海の富山の休日 2018年 3月by azuraさん

    • エリア: 富山同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/03/09 - 2018/03/11(約1ヶ月前)

      雪の合掌造りを観たいなぁ... でも、今年の北陸は大荒れだなぁ...と 訪ねる時期を考えていたら 丁度ライトアップも始まるとわかり 早速ホテル探し。。 ついでに寒ブリでも...と思ったら 寒ブリと呼ばれるのは、お正月前後。。 もう、時期は過ぎてしまったのだとわかり ましたが、山と海の富山を楽しみたいなと 急遽出掛ける事にしました。 もっと見る(写真120枚)

    • 旬の寒ブリを食べに厳冬の富山by NAOさん

      • エリア: 氷見同行者: 友人
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/01/26 - 2018/01/28(約3ヶ月前)

        旬に現地で美味しいものを食べる会。 富山湾氷見の寒ブリを食べるために出かけました。 実際には大変な寒波に当たってしまい、現地の人も覚えがないというほどの荒天にあたってしまい、だいたい現地集合するメンバーも飛行機が引き返したり、電車がとまったり、インフルエンザに罹患したりと。。。なんだかトラブルに見舞われてしまいましたが、冬の日本海の幸は美味しかった。。。 また雪の富山の街やお寺、海、など冬ならではの景色を堪能しました。 結果的に前のりして、3日滞在しましたが、3日ともお寿司食べました。どれも美味しかったな。。。 個人的には富山で泊まったホテルが大当たりだったので、また行きたいと思いました。 移動は新幹線、電車、市電、バス、レンタカー、飛行機を駆使しました。 富山は地方にしては割と交通の便は悪くないと感じました。レンタカーは運転がすごい怖い、圧雪の上、ゴリゴリに凍っているし、雪の時期は大変だなと思いました。 もっと見る(写真35枚)

      • 高岡-12 八丁道(前田利長墓所・参道)小雨に濡れ ☆歴史的景観を再現/整備されby マキタン2さん

        • エリア: 高岡同行者: カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/11/18 - 2017/11/18(約5ヶ月前)

          八丁道(はっちょうみち)は、富山県高岡市東上関にある参道。高岡の開祖である加賀藩2代藩主前田利長の墓所である前田利長墓所(国の史跡)とその菩提寺である高岡山瑞龍寺(国宝)とを東西に結んでいる。長さが八丁(約870m)であることからこの名がつけられた。 1646年に、3代藩主前田利常により、高岡城の南約1kmの場所に新たに墓所が造営され、墓所とその西にある瑞龍寺とを結ぶ参道として整備された。参道に沿って堀が設けられ南面は石垣積みであったとする史料があり、高岡城南方の外郭防衛線となるべく造成されたものと考えられている。 1987年(昭和62年)から1990年(平成2年)にかけて歴史的景観を再現することとして全面的な整備事業が行われた。現在、石畳(御影石張り)の遊歩道を中央に、左右に1車線ずつの車道を設け、遊歩道には114基の灯籠が並び、クロマツ、サツキなどが新たに植えられ、また瑞龍寺を背に前田利長の銅像が置かれている。延長870m、幅員19m。 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用) 瑞龍寺 については・・ http://www.zuiryuji.jp/ もっと見る(写真14枚)

        • 高岡-11 国宝 高岡山瑞龍寺b(仏殿;釈迦三尊像を安置)☆伽藍の中央に堂々とby マキタン2さん

          • エリア: 高岡同行者: カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/11/18 - 2017/11/18(約5ヶ月前)

            瑞龍寺(ずいりゅうじ)は、富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は高岡山。本尊は釈迦如来。開基は前田利常、開山は広山恕陽。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、平成9年(1997年)に国宝に指定されている。 加賀藩2代藩主前田利長利長は慶長10年(1605年)、44歳で隠居した。隠居後の利長は高岡に移り、新たに高岡城を築いた。3代藩主前田利常は、利長の法名瑞龍院に因んで寺名を瑞龍院、さらに瑞龍寺に改称。建築工事は、加賀藩お抱えの大工頭・山上善右衛門嘉広が棟梁となって進められた。山門、仏殿、法堂が一直線に並び、左右に回廊をめぐらして諸堂を対称的に配置する伽藍整備が完成したのは寛文3年(1663年)頃であった。 江戸時代には七堂伽藍が揃っていたが、解体され現在に至っている。昭和60年(1985年)から大規模な修理(昭和・平成の大修理)を総工費約23億円を掛けて行ない、約10年かけて完了し、その後、平成9年(1997年)12月3日に国宝に指定されている。 仏殿 国宝。棟札により万治2年(1659年)の竣工とわかる。入母屋造、一重裳階(もこし)付きの総欅造りで、屋根は総重量約47トンの鉛瓦葺きとする。 内部を... もっと見る(写真34枚)

          • 高岡-10 国宝 高岡山瑞龍寺a(前田藩主の菩提寺)☆山門の修理は継続してby マキタン2さん

            • エリア: 高岡同行者: カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/11/18 - 2017/11/18(約5ヶ月前)

              瑞龍寺(ずいりゅうじ)は、富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は高岡山。本尊は釈迦如来。開基は前田利常、開山は広山恕陽。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、平成9年(1997年)に国宝に指定されている。 加賀藩2代藩主前田利長利長は慶長10年(1605年)、44歳で隠居した。隠居後の利長は高岡に移り、新たに高岡城を築いた。3代藩主前田利常は、利長の法名瑞龍院に因んで寺名を瑞龍院、さらに瑞龍寺に改称。建築工事は、加賀藩お抱えの大工頭・山上善右衛門嘉広が棟梁となって進められた。山門、仏殿、法堂が一直線に並び、左右に回廊をめぐらして諸堂を対称的に配置する伽藍整備が完成したのは寛文3年(1663年)頃であった。 江戸時代には七堂伽藍が揃っていたが、解体され現在に至っている。昭和60年(1985年)から大規模な修理(昭和・平成の大修理)を総工費約23億円を掛けて行ない、約10年かけて完了し、その後、平成9年(1997年)12月3日に国宝に指定されている。 山門 国宝。現存する門は文政3年(1820年)に竣工したものである。高さは約18m。二重門で、屋根は入母屋造、杮(こけら)葺き。下層に金剛力士(... もっと見る(写真48枚)

            • 電柱埋め込みがインバウンドの肝かby なっとうPOWさん

              • エリア: 高岡同行者: 家族旅行
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2017/09/14 - 2017/09/14(約7ヶ月前)

                高岡市内を早朝散歩、五箇山に行った後、瑞龍寺を訪ねました。 もっと見る(写真12枚)

              • 富山・高岡から氷見・砺波・南砺の五月の連休祭りだらけの旅(三日目)〜高岡御車山祭は、華麗な山車が自慢。豊臣秀吉が聚楽第に後陽成天皇の行幸を仰いだ際に使用された御所車を前田利家が拝領したことが始まりです〜by たびたびさん

                • エリア: 高岡
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2017/05/01 - 2017/05/01(約11ヶ月前)

                  今日は今回の旅のメインイベント、高岡御車山祭見物です。 少し紹介させてもらうと、高岡御車山祭は、昨年、ユネスコの無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」の一つ。もともとは、豊臣秀吉が聚楽第に後陽成天皇の行幸を仰いだ際、使用された御所車を前田利家が拝領したことが始まりなんですね。 祭りの華である7基の御車山は、安土桃山文化を伝える豪華なもの。山の飾りも奮っていますが、祭りの始まりである黒い漆塗りの御所車が見どころで、それぞれの山車は互いにこれでもかといった豪華さを競っています。けっこう近くによって見れるし、行列について歩いたり。邪魔にならないように気を付けつつ、近い距離から楽しめる良さもあると思います。ほか、方向転換をする時は、四つある車の前二つは持ち上げるのですが、ここでかなり力が入る。沿道から応援の拍手が起こったりするのも高岡御車山祭ならではかと思います。 そして、御車山祭りのメイン会場の山町筋自体も見どころ。菅野家を始めとする重厚な土蔵造りの町家がいくつも残っていて、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。明治期に発生した大火の後、火災に備えるために、こ... もっと見る(写真169枚)

                • 世界遺産`五箇山 合掌造り(菅沼集落)`(富山県)by UD&BFさん

                  • エリア: 高岡同行者: 一人旅
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2017/09/26 - 2017/09/28(約7ヶ月前)

                     [高岡大仏]を参拝したいと(奈良,鎌倉,高岡は日本三大大仏?)、始めて富山県に行き高岡市を訪ねました。着いて直ぐ駅の観光案内所で`高岡の見所(大仏は承知ですが)``ドラえもん`の話を聞けましたが、なんと! 富山県で`[世界遺産の五箇山合掌造り(相倉集落,菅沼集落)]` を教えてもらいました。 「今日は高岡大仏! 明日は合掌造り集落!」  高岡の3見所に行きました;高岡大仏/高岡城跡&射水神社/瑞龍寺。特に 高岡の大仏様を参拝して穏やかなお顔が印象に!!  あと、`前田利長公and ドラえもん(^^)`が目立ちました。(でも、どうして`世界遺産(の入り口)的な案内`が見渡せなったのでしょうか? 市の範囲外ですが,,)  菅沼集落を観光しました;合掌造りの館々(=集落)が国道から見渡せますし、集落一軒一軒を訪ねました。 表玄関が集落道路沿いに向いていました(東西南北ではなく)、きっと集落優先してたのでしょうね(^o^) 帰りに地元の人に誘われて福光温泉に行きました。   親切な富山人に感謝します;観光案内所/タクシーの運転手/地元の人(with 軽トラック,,)。     もっと見る(写真26枚)

                  • 富山旅行 2泊3日 二日目は高岡へby チューぱぱさん

                    • エリア: 高岡同行者: カップル・夫婦(シニア)
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2017/06/05 - 2017/06/07(約10ヶ月前)

                       〜 こりゃ、なんじゃ〜〜! アン・ラッキー! あゝ!無情! 〜    高岡の観光地で一番有名なのは「瑞龍寺」 伽藍瑞龍と呼ばれて、国宝に指定されてる仏殿、法堂、山門の3棟の内、一番荘厳な山門が変な鉄の棒で囲まれてる。   ガ〜ン! こけら葺きの大屋根の修理だそうで、あと二日もすると幕が張られ何も見えなくなるそうな。   そんなこと、どこにも書いてなかった。今回で一番楽しみにしてきたお寺だけにガッカリも極まれり 涙       瑞龍寺で御朱印を頂いてから前田利長の墓所を参拝し、高岡大仏をお参りします。その後、高岡の街をふらふら歩いて回ります。    もっと見る(写真104枚)

                    • 富山のGWを楽しみました!〜(7)やっぱり外せません、高岡市の瑞龍寺!by entetsuさん

                      • エリア: 高岡同行者: カップル・夫婦(シニア)
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2017/05/04 - 2017/05/07(約11ヶ月前)

                        また来てしまいました、富山! 8回目になりますが、豊かな自然、美味しい山海の食べ物、暖かく飾らない人々の性格に惹かれています。 最終日になりました。 午後、南砺市・井波の街を歩き木彫り体験をする予定ですが、その前にやはり寄っておきたいのが高岡市の瑞龍寺です。  (1)先ずはチューリップからスタート  (2)南砺市・城端の曳山祭の宵祭  (3)南砺市・城端の曳山祭  (4)富山の夜は「銀八鮨」  (5)新湊のきっときっと市場で昼セリ見学と紅白丼のランチ  (6)輪島の大本山総持寺祖院と千枚田に感動 ★(7)やっぱり高岡の瑞龍寺  (8)南砺市・井波の瑞泉寺と木彫り体験教室 もっと見る(写真70枚)

                      旅行記をもっと見る 65

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      瑞龍寺
                      郵便番号:
                      933-0863
                      住所:
                      富山県高岡市関本町35 (地図
                      電話番号:
                      0766-22-0179
                      URL:
                      http://www.zuiryuji.jp/
                      アクセス:
                      1) 高岡駅から徒歩で15分
                      2) 能越自動車道高岡ICから車で10分
                      営業期間:
                      9:00〜16:30 12月10日〜1月31日は9:00〜16:00
                      予算:
                      小学生 100円 団体70円
                      中学生 200円 団体150円
                      高校生 200円 団体150円
                      大人 500円 団体400円
                      備考 団体割引30名から
                      その他:
                      創建年代: 1663年
                      バリアフリー設備: 障がい者用P ○
                      バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○
                      バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
                      バリアフリー設備: 割引 ○
                      文化財: 国宝
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>寺・神社

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      富山のホテル 最新情報

                      3.21

                      最安値(2名1室)23,300円

                      お得情報

                      春の新規入会キャンペーン♪1,000ポイント&売店利用券進呈

                      対象期間中に公式サイトから新規会員入会及び予約をした方に、 1,000円相当のボーナスポイントと、1,000円分の売店利用券をもれなくプレゼント! 会員様は限定プランやレイトチェックアウト... もっと見る

                      3.85

                      最安値(2名1室)14,346円

                      お得情報 ★公式ホームページからの予約が一番お得!

                      ★いちばんお得★ 公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご... もっと見る

                      高岡地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示