旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>北陸>福井 旅行>福井 観光>勝山 旅行>勝山 観光>勝山 美術館・博物館>福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

美術館・博物館
住所:
福井県勝山市村岡町寺尾51-11  福井県立恐竜博物館 地図
アクセス:
1) 福井北ICより国道416号経由から車で40分
2) 勝山駅からバスで25分

福井県立恐竜博物館 詳しいスポット情報 編集

1

勝山 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
4.08
福井県立恐竜博物館 クチコミ 154件
アクセス :
3.03
コストパフォーマンス :
4.05
人混みの少なさ :
3.06
展示内容 :
4.56
バリアフリー :
3.92

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

福井県立恐竜博物館の概要

恐竜の世界・地球の科学・生命の歴史・勝山市の恐竜。福井県が誇る恐竜と古生物・地学専門の博物館。銀色のドーム型展示室には、30体以上の恐竜の全身骨格等の標本や巨大なジオラマ、迫力満点のダイノシアター(200インチの対面スクリーン)など子供から大人まで楽しめる博物館です。

スポンサーリンク

クチコミ

154

満足度の高いクチコミ(4点〜)140

大人も子供も

  • 4.0
  • 訪問時期:2016/12 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

福井市内から約60分,永平寺の奥に位置しています.駐車場は無料,入場料も740円と比較的利用しやすい施設.恐竜の骨格標本などをメインにいろんな展示があるので見応えがあります.館内に表示されているオススメコースに従って進むと効率良く見学できます.館内にあるカフェはあまり期待しない方が良さそうです.

ししじゅうろくさん

ししじゅうろくさん
(勝山 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)4

ロボットや模型でも十分怖い!

  • 3.0
  • 訪問時期:2015/12 (約1年前)

3人中、3人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ジュラシックパークファンはたまらない施設です。

あの映画を見てからすぐにいけば、大興奮間違いなしですねー!

特に小学生くらいの男の子なら、とてもワクワクするでしょう。

館内に入って、突然下の方に下がっていくエスカレーターがあり、どこまで下がっていくのか!ボーッとしていると……

デターーーーーー!!!
恐竜の鳴き声。
テイラノサウルスの大きさも、リアルで申し分なしです。

館内には、お土産物屋さんや... 
続きを読む

コムスさん

コムスさん
(勝山 クチコミ 1件)

  • ドームの中に恐竜の世界

    風林火山さん 写真

    風林火山さん
    男性 / 勝山のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/12(約1ヶ月前)

    勝山市の小高い山にドームが見え、上っていくと広い駐車場に着きます。ドームの中に入ると入場券の券売機がありました。改札をこえると、下りの長いエスカレーターがあり、おりたところが博物館の入り口になっていました。はじめの通路の両側には、恐竜の化石がありました。その奥には、おそらく実物大の恐竜の模型がいくつもあり、えさになる木々も植えられていました。見学する通路は、円形に渦巻くように作られ、恐竜の世界を散策するような気持ちになりました。海に生きていた恐竜や、卵から大人になるまでの成長などの資料も立体的に展示されていて堪能できました。入館した子どもの数も多く、興味津々に見ていたようでした。

    同行者
    カップル・夫婦
  • 日本最大の恐竜を中心とした自然史博物館 周辺施設とともに広大な恐竜テーマパークを形成

    kirstiNorgeさん 写真

    kirstiNorgeさん
    非公開 / 勝山のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2016/11(約2ヶ月前)

    1.旅の目的
    三世代での旅行の下見である。三世代は全員首都圏に居住している。
    下見は首都圏からマイカーで来場した。
    2.評価の原則
    私の場合、観光施設への評価は次の四つに依って評価している。
    a 見学者の関心と知識
    b 施設単体の展示内容
    c 施設隣接施設と周辺観光対象施設
    d 施設へのアクセス時間と費用
    3.福井県立恐竜博物館の紹介
    福井県立恐竜博物館は単なる恐竜博物館ではなく、タンパク質の生成から生物の誕生、恐竜の誕生から死滅、人類の発生までの自然史博物館である。
    恐竜の骨格展示が大部分を占めていること、福井県で恐竜の化石が多数発掘されたことから、近年、福井県が町おこし、観光客の誘致のために、恐竜化石の県として売り出し、その中心施設として、福井県立恐竜博物館を設置したようである。
    a 見学者の関心と知識
    私自身は、高校では地学、生物は学んでおらず自然史についての知識がほぼ皆無である。
    但し、息子達が小学生の頃恐竜図鑑を見て、恐竜のミニチュアで遊んでいたので、「トリケラトプス」ぐらいは知っている。
    息子達は恐竜図鑑を見て、育っており、大いに関心を持つのではないかと思う。
    孫達は息子達と同様に恐竜図鑑を見ているとは思えないのでどの程度の関心を示すか不明である。
    b 施設単体の展示内容
    博物館として、科学的に正確に恐竜骨格を恐竜の種類別に展示している部分と、恐竜をテーマしたテーマパークとして、恐竜骨格に肉付けして、皮膚の色を推定し、塗装して、声色を推定して、声を出させて、
    見学者に解りやすく、恐竜が生きていた環境と恐竜自体を説明している部分がある。
    科学的に恐竜を分類しているが、恐竜の名称は似たような恐竜であっても発見された大陸、地域毎に異なる名称がつけられており、恐竜図鑑で見たことがある私にとって、息子達にとっても恐竜の名称で混乱するのではないかと思う。
    但し、恐竜テーマパークとして、動きと声が聞ける恐竜実物大のジオラマはとても面白い。きっと息子達、孫達も喜ぶのではないかと思うし、恐竜が生きていた時代を理解するにはとても良いと思う。
    私が最も感心したのは、建物の外観と内部構造である。外見はドームのように見え、内部は楕円吹き抜けの4層構造、最下層が恐竜などの展示、上層は回廊形式による壁面を利用した展示に利用している。最上層が入口となっており、エスカレータで最下層の展示場に降りる。最下層から上を見上げると屋根の明り取り窓が見える。
    c 施設隣接施設と周辺観光対象施設
    隣接する観光施設としては、かつやまディノパークとかつやま恐竜の森 長尾山総合公園がある。
    前者は入場料500円後者は無料である。前者は自然の森(恐竜が生きていた時代の森ではない。)の中に、小型の色付けした恐竜の模型を配置し、見学者を感知すると突然叫び声をあげる。森の茂みのどこにいるのか探すのも面白いので孫達はとても喜ぶと思う。
    訪問時には中国人の親子連れ二組の観光客のみであった。
    後者は恐竜のレプリカ、いくつかの滑り台とジャングルジムがある公園である。余りにも簡単な遊具のため、幼稚園生の孫は喜ぶだろうが、小学生低学年の孫は喜ぶかは疑問である。
    周辺観光施設として、スキー場二か所がある。中でも西日本で最大のスキー場であるスキージャム勝山がある。
    スキージャム勝山はスキーシーズン以外はゴルフ場として、パラグライダー施設として使われているようであるが、実際に訪問した日には全く利用者がいなかった。
    宿泊したホテルハーヴェストスキージャム勝山のフロントで聞いたところに依れば、冬のスキーシーズン以外に小学生低学年幼稚園生の孫達が遊べる場所は、恐竜博物館とその周辺施設以外にはないそうである。
    但し、大人達の観光施設としては、永平寺があり、福井県は禅の町、恐竜の町として町興しを図っている。
    d 施設へのアクセス時間と費用
    宿泊したホテルハーヴェストスキージャム勝山のフロント係員の一人の出身は首都圏である。時々里帰りするそうであるが鉄道で米原経由東海道新幹線で約5時間、金沢経由北陸新幹線で約6時間かかる。米原経由鉄道での運賃は往復約30000円である。
    恐竜博物館は長野県の伊那辺りを中心とする楕円の東京との対角線上にあり、鉄道では時計回りでも時計と反対回りでも時間がかかることになる。
    楕円の対角線をマイカーで恐竜博物館と東京間を高山経由中央道経由で走行した場合(実際にこのルートで走行した。)、400km強あり、6時間から7時間かかる。
    最も時間がかからないのは、羽田空港小松空港+レンタカー又は鉄道に依る方法であるこの場合は三時間以内に恐竜博物館に到着する。
    e 首都圏の類似施設との相対評価 孫達の評価予測
    上野科学博物館の恐竜展も見学したことがある。恐竜を中心としての博物館として比較すると、福井県立恐竜博物館は圧倒的に優れている。但し、上野科学博物館は動物園、博物館、公園などの多数の隣接観光施設があり、かつ首都圏在住者として、交通の便も良く、これらを総合すると観光施設としては上野科学博物館の方が、孫達には適切であり、孫達も高く評価するだろう。
    f 総合評価
    首都圏在住者として、孫達の評価を予測して見たが、交通利便な近隣中部圏関西圏又は観光バスでやってくる海外からの大人の観光客にとってはとても喜ばれる施設かと思う。
    但し、他の観光施設、日本海側の温泉、冬の蟹、冬のスキー、永平寺及び岐阜の白川郷と高山との組み合わせでの評価である。
    ホテルハーヴェストスキージャム勝山のフロント(中国人スタッフ)で聞いた話では多くの中国人観光客が、バスで前述の観光施設に訪問しているそうである。

    同行者
    一人旅
  • 関西文化の日で無料

    満足度: 4.0

    関西文化の日で無料

    ひたちふづきさん 写真

    ひたちふづきさん
    非公開 / 勝山のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/11(約2ヶ月前)

    11月 関西文化の日で入場無料だった。
    これが東京なら恐ろしいる大混雑になるだろうが こちらはやはり人出は多くは感じたが タイヘンな人出とは感じず 十分楽しめた。
    いろいろな恐竜の骨格標本が展示されているが 当たり前たがレプリカが多い。
    そんな中 よく見ると本物があり おっ となる。
    触ってみようコーナーに ティラノサウルスの大腿骨の本物があったのには驚き。
    もちろんしっかりいろいろ触れてきた。

クチコミをもっと見る 154

Q&A掲示板 1

福井県立恐竜博物館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

ひたちふづきさん

by ひたちふづきさん

風林火山さん

by 風林火山さん

えり華さん

by えり華さん

ししじゅうろくさん

by ししじゅうろくさん

oageさん

by oageさん

tanayanさん

by tanayanさん

…他

  • 野外恐竜博物館とかつやま恐竜の森の発掘体験、どちらが楽しいですか?早めに!

    投稿:2016/10/04 回答:2

    faranさん

    今週末に福井県立恐竜博物館に行く予定です。

    ずばり、野外恐竜博物館とかつやま恐竜の森の発掘体験どちらが楽しいでしょ...
    続きを読む
    by faran さん

    ミズ旅撮る人さん

    初めまして。去年のGWに野外恐竜博物館で、化石発掘をしました。
    まず、お聞きしたいのは既に予約はしてあるのでしょうか... 
    続きを読む
    by ミズ旅撮る人 さん

    締切済

Q&A掲示板をもっと見る 1件

この観光スポット・名所に関する旅行記35

  • 2016秋/福井越前早周り/恐竜のいる町6歳0ヶ月by 涼丸さん

    • エリア: 福井・武生・鯖江・越前旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2016/10/06 - 2016/10/08(約3ヶ月前)

    すず母の仕事に便乗して、すず丸と2人で福井へ行きました。 仕事の合間と、ツアーで、福井の名所を短時間ずつつまみ食いしました。 表紙は、東尋坊です。  もっと見る(写真64枚)

  • 東京から滋賀へ遊びに来た初めてのお客様と一緒に… Vol.3 ちょっと足をのばして福井まで♪by Juniper Breezeさん

    • エリア: 勝山同行者: 友人旅行テーマ: テーマパーク・動物園等
    • 旅行時期: 2016/03/20 - 2016/03/22(約10ヶ月前)

    東京から遠路はるばる、滋賀を訪れてくれたお友達Sちゃん。 1-2日目に十分滋賀の散策を楽しんだので、3日目はどこに遊びに行こうか…色々と考えていました。 京都に行くっていうっていう案もあったけれど、時期的に桜が咲いてるわけでもないし、3連休に行ったら恐らく激混みだろうし…。 しかも、京都ならSちゃん1人でもいつでも行けるし。  私自身が行ったことなくてちょっと気になってた伊勢神宮も、Sちゃんは既に訪問済み。 という事で辿り着いた答えは、お互い行った事のなかった福井県! この前日はちょうど米原にあるエクシブ琵琶湖に宿泊していたので、米原駅まで出てしまえば、福井方面の電車で結構簡単に移動できちゃう♪っていうのも理由の1つだったんですけどね。  実は直前まで、東尋坊に行くという計画で進めていたのですが、結局この日の旅行が3連休明けの平日に決まり、行き先を急遽、福井県立恐竜博物館に変更! 調べてみたら、週末や春/夏/冬休み期間中はまだまだ混み合うというクチコミを数多く見かけたので、平日に行けるこの機会を利用して行くことにしたのです。 もっと見る(写真53枚)

  • 味覚の秋(^o^)福井県横断の旅by じっちゃんさん

    • エリア: 勝山・九頭竜・大野同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/10/09 - 2016/10/10(約3ヶ月前)

    旅程は、小浜→熊川宿→鯖江→福井→勝山→大野の順です。 もっと見る(写真47枚)

  • レンタカーで山代温泉から恐竜博物館、白山ホワイトロード、五箇山までby itaruさん

    • エリア: 白山・白峰温泉・一里野温泉同行者: 一人旅旅行テーマ: 花・自然・動植物
    • 旅行時期: 2016/08/05 - 2016/08/06(約5ヶ月前)

    連休をグダグダで過ごすのももったいない、と思い立ち北陸に足を延ばしました。 夕方に羽田から小松空港に飛び、レンタカーを24時間借りて思いつくままに移動。 温泉、恐竜、自然、世界遺産と短い時間で楽しめました。   もっと見る(写真76枚)

  • 7歳誕生日記念にえちぜん鉄道を運転体験!by じゅんさん

    • エリア: 東尋坊・越前松島・三国同行者: 家族旅行旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/07/16 - 2016/07/17(約6ヶ月前)

    7歳誕生日前日にえちぜん鉄道運転体験に参加して三国の民宿で一泊しました 代筆:じゅんの妻です もっと見る(写真46枚)

  • 恐竜博物館と六呂師高原キャンプby linlinlinさん

    • エリア: 勝山同行者: 家族旅行旅行テーマ: キャンプ・バーベキュー
    • 旅行時期: 2016/07/16 - 2016/07/18(約6ヶ月前)

    子供たちが興味のある恐竜博物館へ行ってきました。毎月第三日曜が無料になるブースがあるようなので、そこを狙って一番近いキャンプ場に宿泊していってきました。化石の発掘体験もできて満喫できました。高原では牛の放牧もゆっくりみることできて濃厚はソフトクリームも食べました。ゆっくりと遊べた二泊三日でした。 もっと見る(写真10枚)

  • 福井【永平寺と恐竜博物館】by ぶぅこさん

    • エリア: 福井旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2015/07/19 - 2015/07/19(約2年前)

    家族で、日帰り福井ドライブ! 永平寺と恐竜博物館へ行ってきました。祝日だった上に、恐竜博物館は入館料無料の日だったので、すごい人でした。 もっと見る(写真25枚)

  • 北陸の動物園巡り+あれこれ ?by のほりんさん

    • エリア: 勝山同行者: 一人旅旅行テーマ: テーマパーク・動物園等
    • 旅行時期: 2016/04/28 - 2016/05/07(約9ヶ月前)

    動物園めぐりが昨日終了して、本日から帰り道。 帰りがけの駄賃、本日のメインは恐竜博物館。 その前に朝の散歩で、山代温泉と山中温泉をぶらついてみました。 以前訪問時とかなり印象が変わりましたね。 どちらも共同浴場をリニューアルし、観光のメインになっている感じ。 山中温泉はちょうど漆器祭り中で、なかなか混雑してました。 気になるお店も増えてました。もう少しゆっくりしたかったな。 もっと見る(写真38枚)

  • GW 福井方面弾丸旅行 3日目by ぱぎさん

    • エリア: 勝山同行者: 家族旅行旅行テーマ: テーマパーク・動物園等
    • 旅行時期: 2015/05/01 - 2015/05/04(約2年前)

    いよいよ恐竜博物館へ! 化石発掘体験も! 混むのを想定して早めに宿を出発して正解☆ 開館前にすでに行列でしたが、あまり待たずに入ることができました。 もっと見る(写真12枚)

  • 大野・勝山と鯖江・武生から高月の旅(一・二日目)〜福井市内の越前そばから大野城下の街歩きに、最後は人気急上昇の恐竜博物館と平泉寺。越前大仏も予想外の本格派です〜by たびたびさん

    • エリア: 勝山同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/11/26 - 2015/11/27(約1年前)

    福井は、元の「北ノ庄」。北ノ庄城は、柴田勝家が秀吉に攻め滅ぼされたことで知られますが、つまり北ノ庄は敗北を想起させる縁起の悪い名前ということで、家康の次男である結城秀康が68万石で北ノ庄に入封されると、翌年、福居に、その後、福井に改名されることとなたっといいます。 気が付くと、その福井県の観光ももう何回目でしょうか。最初の頃の認識は、東尋坊に永平寺を見て、丸岡城を加えれば、福井の観光は7割がた終わったものくらいに考えていました。(たぶん、今でも世間の平均的なイメージはそういったところではないかとも思いますが。。) その後、東尋坊近くだと三国や芦原温泉に、朝倉氏遺跡でちょっと視野が広がり、福井市内だと足羽山周辺まで足を延ばしたりしてかなりてこずりましたが、福井が歴史と文化度が高い街だということがはっきりとしてきました。続いて、敦賀や小浜も散策してみて、やれやれ一服。今回は、もうひと踏ん張りしてみようということで、最後に選んだコースなんです。言ってみれば福井県の卒業旅行のような気持ちだったのですが、内容的にはその期待は裏切られることはなかったように思います。 一日・二日目は... もっと見る(写真142枚)

旅行記をもっと見る 35

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
福井県立恐竜博物館
郵便番号:
911-8601
住所:
福井県勝山市村岡町寺尾51-11 (地図
電話番号:
0779-88-0001
URL:
http://www.dinosaur.pref.fukui.jp
アクセス:
1) 福井北ICより国道416号経由から車で40分
2) 勝山駅からバスで25分
休業日:
第2、第4水曜日、年末年始12/29〜1/2 随時お問い合わせください
予算:
小学生 260円 30名以上団体割引あり、50円引き
中学生 260円 30名以上団体割引あり、50円引き
高校生 410円 30名以上団体割引あり、100円引き
大学生 410円 30名以上団体割引あり、100円引き
大人 720円 30名以上団体割引あり、100円引き
備考 幼児、70歳以上の方は無料(証明できるものを提示して下さい。) 特別展開催期間中の料金別途
その他:
管理者: 福井県
バリアフリー設備: 障がい者用P ○
バリアフリー設備: 車椅子対応EV ○
バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○ 予約不可
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 盲導犬の受け入れ ○
バリアフリー設備: 点字案内 ○ 一部のみ
バリアフリー設備: オムツ交換台 ○
バリアフリー設備: 割引 ○
バリアフリー設備: その他 ベビーカーあり
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

勝山地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報