旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>北陸>福井 旅行>福井 観光>永平寺・丸岡 旅行>永平寺・丸岡 観光>永平寺・丸岡 名所・史跡>永平寺 山門

永平寺 山門

名所・史跡

永平寺 山門 写真 34

登録者: mmm23さん

住所:
福井県永平寺町志比 永平寺内  永平寺 山門 地図

永平寺 山門 詳しいスポット情報 永平寺 山門 関連スポット一覧 編集

4

永平寺・丸岡 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.36
永平寺 山門 クチコミ 14件
アクセス :
3.15
人混みの少なさ :
3.39
見ごたえ :
4.05
バリアフリー :
2.17

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

永平寺 山門が所在しているスポット

大本山永平寺

大本山永平寺

紅葉 寺・神社

4.08

大本山永平寺のその他スポット

関連スポットをもっと見る

スポンサーリンク

クチコミ

14

満足度の高いクチコミ(4点〜)9

永平寺最古の建物

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/02 (約1ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

両側には四天王が展示されていて物凄い顔で睨みつけています。二階には行くことが出来ないですが急な階段が二つあり五百羅漢が祀られてるとのこと。雪の多い時期に行ったので間近で見れないのが残念でしたが遠くから見ても大きな門で威厳ある門でした。

teraさん

teraさん
(永平寺・丸岡 クチコミ 21件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

見学コースの最後のほうにある門

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/11 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

見学コースに従って進んでいくと浴室の次に現れる門で、見学コースの終盤にあります。門の両側には仏教の守護神である四天王がかざられていていかめしい雰囲気でした。山門は永平寺の中でも低い場所にあって、門から見上げると中雀門が望めました。

Yamiaさん

Yamiaさん
(永平寺・丸岡 クチコミ 17件)

  • 山門の仁王像は見ごたえあり

    lion3さん 写真

    lion3さん
    男性 / 永平寺・丸岡のクチコミ : 20件
    旅行時期 : 2017/01(約1ヶ月前)

    永平寺山門は永平寺の観光、見学のコースの後半の最後の方にあるスポットです。最初に永平寺に入山料を支払ったりする際に入るする門は通用門で、山門とは別の門です。山門は修行する僧が永平寺に入山するさいに通る門で、仏に使える人が入る門となっています。山門の両側には守護神である仁王像があります。仁王像は威厳のある風格ある像で見ごたえがあります。

  • 四天王が祀られています!

    常連さん 写真

    常連さん
    非公開 / 永平寺・丸岡のクチコミ : 25件
    旅行時期 : 2016/12(約2ヶ月前)

    今日は福井県にある大本山永平寺を訪問しています。
    約70の諸堂があるようですが、「山門」は日常修行される重要な建物である七堂伽藍(しちどうがらん)のひとつです。仏殿を中心に囲むように回廊がありその南に山門はあります。
    1749年に再建された山門はケヤキ造りの楼門で永平寺最古の建物です。
    山門の東側には持国天と多聞天、西側には広目天と増長天が祀られていて、外来者の悪魔を祓ってくれています。直ぐそばで見ることができます。迫力がありますね。
    良く見てみると、玄関でもある勅使門から、山門、中雀門そして七堂伽藍中心部の仏殿へと石段が繋がっています。
    この石段は意味を持った歴史ある石段路ではないでしょうか。
    中雀門や仏殿を眺めも素晴らしいです。
    さぁー次へと向かいます。

  • 荘厳な門

    満足度: 4.0

    荘厳な門

    キャリーさん 写真

    キャリーさん
    非公開 / 永平寺・丸岡のクチコミ : 10件
    旅行時期 : 2016/11(約3ヶ月前)

    永平寺の表玄関とでもいうのでしょうか・・・

    観光客は最初に雲水さんのお話でこの門をくぐることはできませんと念を押されています。
    くぐることはできませんが門の下に入ったり見ることはできるのが嬉しいですね。

    立派な門で永平寺でも一番人が多かったように思います。

    こちらは必見ですね♪

    同行者
    友人

クチコミをもっと見る 14

Q&A掲示板 0

永平寺 山門について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

teraさん

by teraさん

Yamiaさん

by Yamiaさん

lion3さん

by lion3さん

常連さん

by 常連さん

夏ミカンさん

by 夏ミカンさん

キャリーさん

by キャリーさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記15

  • 目的は越前がに 2 久しぶりに・・(*^o^*)by obaqさん

    • エリア: 越前海岸同行者: 友人旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/11/16 - 2016/11/16(約3ヶ月前)

    一日かけて蟹三昧で〜す(笑 もっと見る(写真46枚)

  • 福井の旅:永平寺〜丸岡城by 夏ミカンさん

    • エリア: 福井同行者: 一人旅旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/11/03 - 2016/11/05(約3ヶ月前)

    永平寺を訪れました。 広大な境内の中、回廊で結ばれている七堂伽藍を巡り心が洗われました。 現存12天守である丸岡城も素晴らしかったです。 東尋坊では、断崖絶壁が続く景観に感動しました。 日本海の海の幸も味わい、充実した旅でした。  もっと見る(写真100枚)

  • 曹洞宗の大本山永平寺参拝by 吉備津彦さん

    • エリア: 永平寺・丸岡同行者: 一人旅旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/10/30 - 2016/10/30(約4ヶ月前)

    曹洞宗の大本山です。入口で案内図を観た時かなり石段を登らなければならないと覚悟しましたが七堂伽藍すべてが回廊で繋がっているので雨の日でも濡れずに参拝できます。永平寺の歴史について丁寧な説明があり、写真撮影は原則自由、但し雲水の写真撮影は修業中なので遠慮願いたいとのことでした。いろんな寺院巡りをしていますがとても感じが良い大本山でした。 もっと見る(写真52枚)

  • 穏やかな秋の日々を楽しむ山々 福井大野 国内出張編by ヘロロ軍曹さん

    • エリア: 大野同行者: 一人旅旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/10/17 - 2016/10/18(約4ヶ月前)

    出張の際に永平寺を散策。 仕事と趣味を複合させて出張の旅。 適当な旅行記ですが楽しんでもらえますと幸いです。 もっと見る(写真48枚)

  • 北陸 能登 急ぎ旅ー8 懐かしの永平寺by 義臣さん

    • エリア: 永平寺・丸岡同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(約5ヶ月前)

    昭和30年代独身の頃初めて訪れて以来  3度目の永平寺です。 永平寺町観光公式HP http://kankou.town.eiheiji.lg.jp/guide/ 2002 新緑の永平寺 http://4travel.jp/travelogue/10155272 もっと見る(写真31枚)

  • 2016.7 福井・滋賀 ?2日目/越前大野城・大本山永平寺・長浜黒壁スクエア?by でらどらさん

    • エリア: 永平寺・丸岡同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/07/16 - 2016/07/17(約7ヶ月前)

    2016/7/16 丸岡城・三国港町・東尋坊・越前夏まつり2016 2016/7/17 越前大野城・大本山永平寺・長浜黒壁スクエア もっと見る(写真84枚)

  • 201604-05_GW北陸旅行 (第3日) 永平寺&一乗谷朝倉氏遺跡- Eiheiji Temple / Fukuiby maikonさん

    • エリア: 永平寺・丸岡旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/05/01 - 2016/05/01(約9ヶ月前)

    5/1(日曜) 白川郷から永平寺へ。 地図と旅行ガイドをみながら今回の旅行を計画したのですが、白川郷ホワイトロードが6月上旬まで雪のため通行止めというのを見逃していました。 なので、東海北陸自動車道?北陸自動車道経由で永平寺へ行くことになりました(涙)。 高速道路が混んでいなかったのが幸いです。旅行の予定はちゃんと調べないとダメですね。 永平寺は、今から約760年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創された出家参禅の道場。大佛寺山に拠って、渓声山色豊かな幽邃の境に七堂伽藍を中心とした大小70余棟の殿堂楼閣が建ち並んでいます。 吉祥閣から入ります。ここで修行僧の方から見学方法に関する説明を受けます。こちらで説明することも修行のひとつとおっしゃっていました。 まずは傘松閣の222畳敷きの大広間の天井画を見学。230枚の天井画のうち唐獅子・鯉・リス・鯉・唐獅子の5枚を見つけると願いが叶うとか…。見つけられませんでした(涙) 東司・僧堂を見学して、長い階段を上って法堂へ。法堂を見学する前に承陽殿をお詣りします。法堂でたまたま団体客と被ったおかげで修行僧の方の説明を聞くことができまし... もっと見る(写真72枚)

  • 『フルムーンパスで行く北陸中国の旅』 その2  福井(永平寺、東尋坊)by AkeBinngaさん

    • エリア: 福井・武生・鯖江・越前同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2015/06/08 - 2015/06/08(約2年前)

    JRの「フルムーン夫婦グリーンパス」(12日間 127,950円)を利用し、 札幌から北陸・中国地方を巡る鉄道旅行。 計画は中学の頃から鉄ちゃんの夫に全面的におまかせ。 「北斗星」をはじめ本州の新幹線や特急を乗り継ぎ 北陸・中国をまわり最後は「はまなす」という鉄道三昧の8日間の旅。 2日目は・・・ 前夜、函館から乗ってきた「北斗星」を大宮で降り、 北陸新幹線「かがやき」に乗換え金沢、 次に特急「サンダーバード」で福井へ。 レンタカーで「永平寺」と「東尋坊」 初めての福井の旅です。  もっと見る(写真30枚)

  • 青春18きっぷ使って大阪にいるうちに福井 (で頭に残ったのはキョウリュウとなぜかオゴト(笑)by hoyoyoさん

    • エリア: 勝山同行者: 一人旅旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/03/26 - 2016/03/26(約11ヶ月前)

    先週 佐賀で使った青春18きっぷ残り3日分の内、1日分使って福井へ。 大阪から日帰りで考えたとき、東京に戻ったら行きづらいと思ったのが福井、それともう一つの県。どちらもちゃんとは行けてない感あり、今回は福井へ。 先週の佐賀のように行って帰ってくるだけでなく、観光も、もちろんグルメも。 で帰ってきて脳裏に焼きついてしまったのが「キョウリュウ」と福井じゃないのに「オゴト」(笑) もっと見る(写真58枚)

  • 聖地永平寺へby ぶうちゃんさん

    • エリア: 永平寺・丸岡同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2015/11/22 - 2015/11/22(約1年前)

    越前三国へのキャンプ中日に訪問しました。 ここ永平寺へは2度目になります。2度目でしたがこういう場所は何度来ても新鮮な気持ちになるものです。 観光客が多いので参門等は緩んだ雰囲気がありますが中にはいると「ピリッとした緊張感」の様な雰囲気が伝わってくる感じがします。 ここ永平寺は曹洞宗の修行省が修行に励むための寺だかでしょうか。以前に訪問した時に書いた旅行記にも記しましたが廊下は言うに及ばず庭にもゴミや塵などと言うものが全く無くその手入れの行き届き方からも修行の厳しさが伝わってくるようです。また曹洞宗開祖道元禅師の教えで食べる事やトイレに行くそして寝る事の普段の生活と呼ばれるもの全てが修行と言う教えだそうです。そ言う部分からも日常の一挙一動全てが修行と言う事ですので自らをどれほど律するものなのかと気の遠くなる思いがしました。 その雰囲気がこの建物全ての中から伝わってくるようでした。 そ言う言われて見ればこの旅行の一月前ほどに無くなった伯父の葬儀を行った母方の実家の菩提寺も曹洞宗だったなあと思い、伯父を思い出しながらの御参りしました。 もっと見る(写真18枚)

旅行記をもっと見る 15

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
永平寺 山門
郵便番号:
910-1294
住所:
福井県永平寺町志比 永平寺内 (地図
URL:
http://info.pref.fukui.jp/bunka/bunkazai/sitei/kenzou/eiheiji-sanmon.html
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

永平寺・丸岡地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報