旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>北海道 旅行>北海道 観光>小樽 旅行>小樽 観光>小樽 名所・史跡>小樽運河

小樽運河

名所・史跡
住所:
北海道小樽市港町  小樽運河 地図
アクセス:
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

小樽運河 詳しいスポット情報 編集

1

小樽 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
4.39
小樽運河 クチコミ 553件
アクセス :
3.72
人混みの少なさ :
3.11
見ごたえ :
3.71
バリアフリー :
3.12

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スポンサーリンク

クチコミ

553

満足度の高いクチコミ(4点〜)357

「小樽雪あかりの路」バックヤードツアーに参加

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/02 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

小樽運河沿いを歩いて偶然見つけたツアーに参加しました。
雪あかりが始まる前の時間帯にボランティアの方が小樽の歴史や見所を案内してくださいます。小樽の発展についての説明がとても興味深くとても良い時間が持てました。
無料です。

す〜さんさん

す〜さんさん
(小樽 クチコミ 7件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)101

観光で

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/02 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

先日、北海道に旅行に出掛けたときに、小樽まで足をのばして観光してきました。
2月で雪が残るなか、小樽運河沿いをぶらぶら散歩してまいりました。
多くの外国人観光客の方々ががおりました。
天気にも恵まれとても良かったです。

ノビィさん

ノビィさん
(小樽 クチコミ 6件)

  • 「小樽のひとよ」と「おれの小樽」の歌はカラオケで良く歌います。

    中国の風景さん 写真

    中国の風景さん
    男性 / 小樽のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2017/02(約1ヶ月前)

    運河沿いの遊歩道には歌碑が建てられています。1つは「小樽のひとよ」で唄・鶴岡雅義と東京ロマンチカです。もう1つの歌碑は「おれの小樽」で、唄・石原裕次郎です。どちらの歌も大変ヒットした歌で今でもカラオケで歌われています。歌詞は小樽の情景を良く掴んでいます。

    同行者
    家族旅行
  • やはりここは行かないと

    謎の人さん 写真

    謎の人さん
    男性 / 小樽のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/02(約1ヶ月前)

    小樽に行ったら、やはり運河は外せないと思います。駅からは10分くらい、一本道ですから迷うことはないです。残っている運河も多くはないですから、散歩しても時間はそれほどかかりません。でも、やはり、風情は十分あります。

    同行者
    カップル・夫婦
  • 歴史を感じる

    満足度: 3.0

    歴史を感じる

    ゆーゆさん 写真

    ゆーゆさん
    男性 / 小樽のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2017/01(約2ヶ月前)

    2回目の訪問でしかが冬の小樽運河も歴史を感じられ、冬ならでは表情を見ることができました。ただ外国人観光客の多さにビックリ!日本人は自分だけじゃないか?と思うほどの数でした。時期、時間帯を考えてもう少しゆっくり小樽運河を見て回れたらもっと満喫できように思います。

クチコミをもっと見る 553

Q&A掲示板 0

小樽運河について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

ののさん

by ののさん

akane-takeさん

by akane-takeさん

おひるねさんさん

by おひるねさんさん

may_masaさん

by may_masaさん

ノビィさん

by ノビィさん

gontagontaさん

by gontagontaさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記238

  • 北海道フリーパスで冬の一人旅7泊8日+1(6日目 稚内⇒余市⇒札幌)by 米に白さん

    • エリア: 余市同行者: 一人旅旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2017/02/18 - 2017/02/19(約1ヶ月前)

    このような時間に余裕のある機会はないだろう... 冬の北海道へ交通機関を使い一人旅してきました。 <1日目>成田⇒新千歳⇒帯広 http://4travel.jp/travelogue/11217589 <2日目>帯広⇒納沙布岬⇒釧路 http://4travel.jp/travelogue/11217732 <3日目>釧路⇒摩周 http://4travel.jp/travelogue/11217735 <4日目>摩周⇒網走⇒旭川 http://4travel.jp/travelogue/11217741 <5日目>旭川⇒稚内 http://4travel.jp/travelogue/11217742 ★<6日目>稚内⇒余市⇒札幌 http://4travel.jp/travelogue/11217759 <7日目>札幌⇒函館 http://4travel.jp/travelogue/11217763 <8日目>函館⇒? http://4travel.jp/travelogue/11217764 <9日目>函館⇒成田 http://4travel.jp/travelogue/11217766  もっと見る(写真34枚)

  • 2017 北海道雪まつり 1日目by しゅうさん

    • エリア: 札幌同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: イベント・祭り
    • 旅行時期: 2017/02/06 - 2017/02/07(約1ヶ月前)

    雪まつりに行ってきました 11月下旬に旅行を決定 エアはすんなり手配できたものの ホテル札幌駅からすすきのの間で探そうとするとどこも満室 あってもかなり強気の価格(汗) それども何とか手配完了 旅行2週間前くらいから再度ホテルをチェックすると 価格の下がった空室がチラホラ出てきました でも次の日には満室になっていたり タイミングと決断が重要になってきます 1週間前にホテルをチェンジして  いざ北の大地へ!! 航空機 羽田→新千歳  \10,190     新千歳→羽田  \12,990 JR   新千歳→札幌  \1,070 指定席  \520     札幌←→小樽  \640 バス  札幌→新千歳  \1,030 ホテル リソルトリニティ札幌 \14,000 を二人前 もっと見る(写真65枚)

  • 小樽の小樽運河を歩くby 中国の風景さん

    • エリア: 小樽同行者: 家族旅行旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/02/06 - 2017/02/06(約1ヶ月前)

    1923年(大正12年)完成した日本国内唯一となる海岸の沖合いに埋立て方式で造られた、緩やかに湾曲しているのが特徴になっています。全長1,140 mあり、幅は臨港線沿いは20 m、北部は当時のままの40 mになっています。1986年(昭和61年)に運河の一部を埋立てて散策路が整備されると、小樽市の観光資源になり、周辺地区を含めて観光地へと変貌しました。散策路には63基のガス灯が設置されている。運河沿いにある石造倉庫群は当時の姿を残しており、夕暮れ時からライトアップしている。散策路には地域の企業による雪像が造られています。また小樽に因んだ歌碑(おれの小樽・石原裕次郎。小樽のひとよ・鶴岡雅義と東京ロマンチカ)があります。運河沿いの倉庫はレストランやショップ、屋内駐車場等に活用されています。 もっと見る(写真31枚)

  • 小樽雪あかりの路★2017by vietcafeさん

    • エリア: 小樽同行者: 友人旅行テーマ: イベント・祭り
    • 旅行時期: 2017/02/05 - 2017/02/05(約1ヶ月前)

    今年も来ました雪あかりの路!!! 今回は観光に北海道に遊びに来た友達の案内役として。 天気も良くて最高。 昼食には出発地札幌にてスープカレーで腹ごしらえ。  もっと見る(写真35枚)

  • 新年遠征!!しばれるっしょ札幌☆vol.3by Mariaさん

    • エリア: 小樽旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/01/07 - 2017/01/11(約2ヶ月前)

    今日はいつもより少しだけ早起きをして(いつもは行動開始がお昼過ぎ)小樽へ出掛けました。 なぜかというと、小樽にある『石原裕次郎記念館』が今年の8月で閉館と聞いたから…。 かなり以前行った思い出はあるのですが、もう一度行きたくなってしまいました。 雪景色の小樽運河も見られて大満足! この日の夕食は楽しみにしているお寿司屋さんを予約していたので、観光もそこそこですすきのへとんぼ返り。 さて、どんな1日になりますやら。 もっと見る(写真39枚)

  • プレ 雪まつりby hejさん

    • エリア: 札幌同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/02/03 - 2017/02/04(約1ヶ月前)

    マイルの期限が近くなったけど海外へ行くには足らなかったので 一度行みたかった札幌雪まつりへ決定 雪まつり開催中はホテルも高いので雪像作りも少し見れらるので 2日前にしました 会社の割引が効くホテルも余裕で空いてました  もっと見る(写真25枚)

  • 雪まつりとウヰスキーby やまちゃんさん

    • エリア: 札幌同行者: 一人旅旅行テーマ: イベント・祭り
    • 旅行時期: 2017/02/05 - 2017/02/07(約1ヶ月前)

    雪まつりに行きたくて、弾丸旅行。 《行程》 ○1日目○ 関空15:55 ↓JAL2505 札幌17:45 JRで小樽へ 小樽泊 ○2日目○ JRで余市へ ニッカウヰスキー工場見学 JRで小樽へ 昼食 おやつ JRで札幌へ 札幌雪まつり 夕食 札幌泊 ○3日目○ 地下鉄、JR乗り継ぎ新千歳空港へ 札幌10:45 ↓JAL2502 関空13:05 《旅行代》 航空券(往復)  関空↔札幌    ¥17000 乗車券  新千歳空港↔札幌 ¥2140  札幌↔小樽    ¥1280  小樽↔余市    ¥720  豊水すすきの→札幌¥200 宿泊  小樽(シングル)   ¥4500  札幌(ドミトリー)  ¥3325 もっと見る(写真20枚)

  • 冬の北海道旅行(おたる水族館・ルスツ・札幌最終日)by Rootdoubleさん

    • エリア: ルスツ同行者: 一人旅旅行テーマ: スキー・スノーボード
    • 旅行時期: 2017/02/02 - 2017/02/04(約1ヶ月前)

    新日本海フェリー「すいせん」乗船記→http://4travel.jp/travelogue/11212773 冬の北海道旅行(札幌・小樽・余市)→http://4travel.jp/travelogue/11212837 おたる水族館、ルスツ、そして札幌最終日の模様です。 もっと見る(写真25枚)

  • 日帰り小樽by 木綿さん

    • エリア: 小樽同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/14 - 2016/04/14(約1年前)

    バニラエアのセールで春に一人、日帰り弾丸で小樽に行きました。 写真整理していてそういえば小樽行ってた!と思い出しながらですが・・  もっと見る(写真16枚)

  • ニセコスノーボード&ちょっと観光旅行1日目by minami.yutaさん

    • エリア: 小樽同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: スキー・スノーボード
    • 旅行時期: 2017/01/07 - 2017/01/12(約2ヶ月前)

    スノーボードメインで小樽→ニセコ→札幌と巡りました もっと見る(写真21枚)

旅行記をもっと見る 238

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
小樽運河
郵便番号:
047-0007
住所:
北海道小樽市港町 (地図
URL:
http://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html
アクセス:
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

北海道のホテル 最新情報

4.04

最安値(2名1室)12,504円

お得情報

【公式HPは最低価格保証】会員には限定プランや無料WiFi!

【最低価格保証】ヒルトン公式ホームページにて直接ご予約いただいた場合、宿泊費用の最低料金を保証いたします! さらにヒルトンの無料メンバープログラムであるヒルトンオナーズ会員になる... もっと見る

4.15

最安値(2名1室)6,580円

お得情報 ★公式ホームページからの予約が一番お得!

★いちばんお得★ 公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご... もっと見る

4.28

最安値(2名1室)5,504円

お得情報 ホテルモントレグループの「ベストレート保証」につきまして

ホテルモントレグループの公式ホームページでご提供する宿泊料金は「最低価格」であることを... もっと見る

小樽地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報