旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>山口 旅行>山口 観光>萩 旅行>萩 観光>萩 名所・史跡>萩城城下町

萩城城下町

名所・史跡 世界遺産
住所:
山口県萩市南古萩町付近  萩城城下町 地図
アクセス:
1) JR東萩駅から徒歩で20分
2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分
- 小郡萩道路絵堂ICから車で20分JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ

萩城城下町 詳しいスポット情報 編集

2

萩 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.45
萩城城下町 クチコミ 38件
アクセス :
3.37
人混みの少なさ :
3.39
見ごたえ :
4.11
バリアフリー :
2.96

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

萩城城下町の概要

1604年に毛利輝元が萩城を築いて以来、260年間にわたって36万石の城下町として栄えた萩市は日本有数の史跡都市。
重厚な武家屋敷、夏みかんがのぞく土塀やなまこ壁、鍵曲など、町並みには今なお城下町の風情が色濃く残っています。
2015年7月世界遺産登録決定(明治日本の産業革命遺産)

スポンサーリンク

クチコミ

38

満足度の高いクチコミ(4点〜)27

広い視点で散策するのがお勧めです

  • 4.5
  • 訪問時期:2016/08 (約7ヶ月前)

4人中、4人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

萩城城下町ということで萩城に近い辺りを考えれば、堀内ということになるのでしょうが、地元の人が城下町という場合は、青木周瑜や高杉晋作の旧宅がある辺りを言うように思います。一方で、重要伝統的建造物群保存地区だと堀内地区、平安古地区、浜崎地区があって、浜崎地区は商人の街。地元のボランティアガイドさんがいたりして、ちょっとびっくり。ほか寺町とかエリアによって、武家屋敷とは違った趣も楽しめます。萩は全体... 
続きを読む

たびたびさん

たびたびさん
(萩 クチコミ 150件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

高杉晋作、木戸孝允、久坂玄瑞揃い踏み

  • 3.0
  • 訪問時期:2015/08 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

高杉晋作立志像に、木戸孝允旧宅、久坂玄瑞進撃像と、
幕末の志士が揃い踏みの必見の場所です。
さらに、菊屋横町の昔から変わらない城下町の雰囲気も最高です。
円政寺横の駐車場は1時間100円ですが、目の前の通りは一方通行なので注意です。

ぷーいんさん

ぷーいんさん
(萩 クチコミ 7件)

  • 歩くのが楽しい城下町

    満足度: 4.0

    歩くのが楽しい城下町

    ぽさん 写真

    さん
    女性 / 萩のクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2016/05(約9ヶ月前)

    城下町の面影を残した町並みに、お土産もの屋さんやギャラリー、カフェなどが並び、歩いているだけで楽しいです。萩博物館で見たのですが、区画がはっきりした造りは昔からあまり変わっていないようですね。萩焼はいろいろなお店にあって選びきれません。

  • 平坦な道なので、歴史を感じながらの観光に最適です

    こめさん 写真

    こめさん
    男性 / 萩のクチコミ : 35件
    旅行時期 : 2016/04(約10ヶ月前)

    萩は現在でも「古地図で歩けるまち」で、江戸時代から今まであまり変化がないそうです
    それだけ大事にこの景観を残してしていたかと思うと、頭が下がる思いです

    観光案内などでは萩指月公園周辺から萩博物館くらいまでが歩くのに最適なようです
    僕もこの辺りを歩いたのですが、見どころが集中しており当時の様子をうかがい知ることができました

    同行者
    家族旅行
  • 城下町は外堀まででしょうか。

    ゲンさん 写真

    ゲンさん
    男性 / 萩のクチコミ : 55件
    旅行時期 : 2016/04(約10ヶ月前)

    萩城城下町はどの範囲なのでしょうか。今も屋敷跡が多く残っています。ガイドブックでは特に木戸孝允旧宅や高杉晋作誕生地などのある江戸屋横丁、伊勢屋横丁、菊屋横丁などがあるエリアをさしています。この辺りは北の総門がある萩城外堀の東にあたります。そのあたりはかつての武家屋敷の面影も感じられます。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 38

Q&A掲示板 0

萩城城下町について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

こめさん

by こめさん

たびたびさん

by たびたびさん

腹巻君さん

by 腹巻君さん

ぽさん

by ぽさん

ぷーいんさん

by ぷーいんさん

SHINさん

by SHINさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記16

  • 宇部から萩、山口ちょうちん祭りと徳山の旅(二日目)〜維新の志士を育み、その心を強く動かした吉田松陰の思いは本物。ふと感謝の気持ちが溢れてきて、最後は涙が止まりませんでした〜by たびたびさん

    • エリア: 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/08/05 - 2016/08/05(約6ヶ月前)

    長州藩は、明治維新の立役者。薩長の雄であり、藩主からして過激な尊王攘夷の思想の持ち主だったのですが、これは実は稀有なこと。しかし、その流れはけっこう複雑なので、名残りをどこに求めるかでも景色は全く変わってくように思います。 例えば、萩はこれまで二度訪ねているのですが、松陰神社から古い武家屋敷の勤王志士の生家を回っても、ただ穏やかな風景が印象に残っているだけ。むしろ、それ以降に回った山口市や特に下関市の方が新しい時代を切り開いた事件が生々しい。例えば、下関で起きた高杉晋作の功山寺の挙兵は、これがなければ明治維新はなかったとも言えるほどの快挙。諸隊を巻き込んで、守旧派、俗論党の根拠地、萩を攻めるのですが、私の中では薩長同盟のような理性で判断できる行動の対極ですね。山口市から湯田温泉もしかり。藩主自らが萩から情報の得やすい山口市に居を移し、新たな時代を模索する。熱い思いが感じられました。 萩、下関、山口市。私の中での整理は、おおよそこのようなものであったのですが、今回、それでもと思って、おさらいしてみた萩の印象はまさに一変。明治維新への原動力の始まりはやはり萩、松陰先生で育... もっと見る(写真181枚)

  • ぶらり中国ドライブパス2016で行く山口 秋のドライブ旅行〜Day1〜by Takashiさん

    • エリア: 長門市・長門湯本温泉同行者: 家族旅行旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2016/11/05 - 2016/11/06(約3ヶ月前)

    NEXCO西日本の「ぶらり中国ドライブパス2016」を利用して兵庫から山口県へ行ってきました。宿泊は長門湯本温泉で宿を取り、山口県を中心に周遊しました。 昨年末以来、忙しく遠出していなかったので久しぶりの旅行。しかし、旅館は先に決められていたものの、行き先が結局前日までに決まらず移動しながら行き先を決めるゆるい旅行となりました。 ※「ぶらり中国ドライブパス2016」はETCカードの番号を事前にインターネットから登録することで定められた区間の乗り降りを何度しても定額で移動できる割引プランです。 もっと見る(写真31枚)

  • 新型Passat で山口の極上の景色と北門屋敷を味わう旅by daikitiさん

    • エリア: 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/05/21 - 2016/05/22(約9ヶ月前)

    新緑が鮮やかな5月中旬の週末に、キャンペーン当選旅行の日がやってきました。 いつもジェッタでお世話になっているフォルクスワーゲン筑紫野へ。 お天気は見事な晴れ。 「この車には角島大橋が似合う!」そう直感した私は、 プレミアムな景観をカメラに収めようと、山陰の海側を走らせることにしました。 【1日目】 関門海峡(北九州市) 昼食 山の田ラーメン(下関市) 道の駅 豊北(下関市) 角島大橋(下関市) 元乃隅稲成神社(長門市) 龍宮の潮吹(長門市) 萩城下町(萩市) 本日の宿 北門屋敷(萩市) 【2日目】 萩 城下町 上級武家屋敷〜町人地(萩市) 長門峡 SLやまぐち号(山口市) 昼食 玄 道の駅萩往還(萩市) ・宿泊先 萩城三の丸 北門屋敷 この宿は世界遺産(萩の城下町、旧上級武家屋敷)の中にあり、周りは白壁と瓦べい、石積み塀が続きます。 江戸時代から変わらない町並み。 情緒がとても味わい深く、門構えは背すじがピンと張る荘厳さです。 中に入ると、ガラリと趣きが変わり、広大な敷地の中にある花々や植栽に心からリラックス。 宿の皆さんの掛けてくれる言葉も温かみ溢れてて、思わず笑顔です。 宿自慢のお料理は、萩で獲れる海... もっと見る(写真52枚)

  • 山陰から山陽への旅 山口 世界遺産 萩(松下村塾・松陰神社・萩城址・萩駅)NO2by どりーまーさん

    • エリア: 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/04/28 - 2016/04/28(約10ヶ月前)

    山陰から山陽への旅  山口県観光 萩観光へと向かいました。 この日は残念ながら一日雨でした。天気予報はホント当たっていますね♪ 写真は萩城址です。 もっと見る(写真50枚)

  • 山口へ・・・3日目by 腹巻君さん

    • エリア: 同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/03/19 - 2016/03/21(約1年前)

    三日目(3/21)最終日 道の駅「北浦街道 豊北」にて目が覚めて 女性陣二人がまだ寝てるあいだに少し散歩を もっと見る(写真37枚)

  • ぐるり山口1周旅行。(一部島根/福岡あり)by yamadamさん

    • エリア: 山口同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/11/14 - 2015/11/15(約1年前)

    (1日目) 朝5時に大阪発、中国道を走って津和野へ。 津和野→萩→秋芳洞へと周り、1日目は防府市内宿泊。 (2日目) 朝7時に防府を出発し、下関市内の東行庵→角島→門司港→下関→山口市内を回り、大阪へ帰宅 といったコースになります。 (今回旅行の反省点等) ・防府市内は意外にチェーン店以外の入りやすそうな居酒屋が少ない感がありました。山口に止まるならやっぱり湯田温泉か、門司港観光をするつもりであれば一層のこと小倉とかの街に宿泊した方が良いかもしれません。 ・門司港でフリマをやってた影響で駐車場が全くなく、周辺が大渋滞で車を止めるのに非常に苦労しました。  後から気づいたのですが、門司港?下関間でフェリーが結構頻繁に出ているようですので、今回のコースのように本州側からちょろっと門司港だけ観光するのであれば、比較的駐車場に余裕のある下関側に車を止め、フェリーで移動した方が良いかも知れません。(トンネルor橋代もかかりませんし、駐車場代も2回分要らないので) (ご参考まで) 本旅行はETCの周遊プラン、「ぶらり中国ドライブパス2015」なるものを活用してみました。 詳細はこちら。https://www.m... もっと見る(写真41枚)

  • サンライズ出雲で行く!山陰の旅(その4)《湯田温泉〜秋芳洞・秋吉台〜萩編》by くらげさん

    • エリア: 同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2015/09/02 - 2015/09/05(約2年前)

    寝台特急「サンライズ出雲」に乗って、山陰地方へ旅行に行きました。 東京駅から松江駅まで約12時間の乗車後、レンタカーを借りて鳥取・島根・山口を散策です。 鳥取県・島根県は今回の旅行で初上陸となり、通算45、46県目の訪問県となりました(^^) 残る1県は沖縄県のみ。全都道府県制覇に向けて、次の計画を立てたいと思います。 今回の旅行の記録は、4冊に分けてまとめたいと思います。 お時間がありましたら、ほかの3冊も併せてご覧いただけると嬉しいです。 (下記行程の◆が、本旅行記の該当部分です。) 《1日目》 ◇サンライズ出雲(JR東京駅→→→JR松江駅) 《2日目》 ◇江島大橋 ◇境港(水木しげるロード) ◇足立美術館 ◇松江市内(松江城・塩見縄手・宍道湖ほか) ◇出雲市内(泊) 《3日目》 ◇出雲大社・稲佐の浜 ◇石見銀山(石見銀山世界遺産センター・大森の街並み) ◇仁摩サンドミュージアム ◇しまね海洋館アクアス ◇津和野 ◆湯田温泉(泊) 《4日目》 ◆秋芳洞 ◆秋吉台 ◆萩市内(堀内地区、城下町地区、松下村塾、萩反射炉ほか) ◆萩石見空港→→→羽田空港 もっと見る(写真76枚)

  • 至誠而不動者未之有也 〜2015 山口・萩[1]〜by ねいちゃさん

    • エリア: 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2015/08/02 - 2015/08/04(約2年前)

    「やっぱ、今年も国内旅行〜」と何気に決めたのが、今大河ドラマで話題の「萩」。 安直すぎる選択なんですけど、一度は行っておきたかったし 世界遺産にも登録されたってんで、「行っとこう!」と決めた次第。 それに「萩」だと、幕末を思い切り語れるんで・・・(笑) というわけで、今回は「萩」に行ってまいりました。 さすがに歴史の宝庫で、とても有意義に過ごせた3日間。 今回のタイトルは「至誠にして動かざる者は未だこれ有らざるなり」。 ご存じ、吉田松陰先生の名言中の名言をいただきました。 「丁寧に誠(まこと)を尽くして説得すれば、動かない者はいない」 しかし、彼の声は幕府には届かず、処刑されるわけですが その想いはこの長州に残り、多くの志士たちを育んでいきます。 そんな萩の町をゆっくり見て回ることにします。 いつもながらの、歴史語りですけど、お楽しみくださいませ。 もっと見る(写真87枚)

  • 夏みかん香る城下町、長州・萩。by cielさん

    • エリア: 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/05/17 - 2015/05/17(約2年前)

    17th May 2015 関ケ原以後、毛利家が治める長州藩の城下町として栄えた、山口・萩。 萩は夏みかんが有名で、夏みかん祭りの期間に合わせての訪問。長州藩では明治期に職を失った武士たちが、夏みかんを育てたことで現在もあちこちの家に夏みかんの木が植えられています。 城下町が重要伝統的建造物群保存地区に指定されるほか、今年2015年には九州などの遺産と併せて、世界遺産への登録勧告が行われました。(その後正式に世界遺産に決定) 今年の大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台でもあり、幕末維新の立役者の多く人物のゆかりの街でもあります。 とにかく見どころの多い城下町で、今まで訪れた城下町の中でも、城下町らしい趣があるいいところでした。 もっと見る(写真66枚)

  • 萩散策〜「花燃ゆ」ゆかりの地巡りby 温泉大好きさん

    • エリア: 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/29 - 2015/06/29(約2年前)

    津和野と萩を巡るツアーに参加しました。 初日は津和野(津和野散策)と萩にあるこの度世界遺産登録となった恵美須ヶ鼻造船所跡と萩反射炉を巡りました。 ホテルにチェックインした後、大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの地を巡りました。(萩散策〜「花燃ゆ」ゆかりの地巡り  2日目は朝食前に萩市内の「花燃ゆ」ゆかりの地を巡りました。 表紙は、「花燃ゆ」のロケ地にもなった菊屋横丁 もっと見る(写真82枚)

旅行記をもっと見る 16

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
萩城城下町
郵便番号:
758-0077
住所:
山口県萩市南古萩町付近 (地図
URL:
http://hagi-kankou.com/
アクセス:
1) JR東萩駅から徒歩で20分
2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分
- 小郡萩道路絵堂ICから車で20分JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ
その他:
時代: 江戸時代
規模: 面積 4.5ha   長さ 260m
文化財: 国指定史跡
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡
観光・遊ぶ>世界遺産

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

山口のホテル 最新情報

3.82

最安値(2名1室)8,092円

お得情報

★室数限定★全棟最安値でご提供!リニューアル記念プラン!

★リクエスト多数につきリニューアル記念プラン販売延長決定!★ 【ドーミーイン2棟がリニューアルOPENいたしました!】 記念として朝食付き記念プランをご用意! ★★★大人気プランの... もっと見る

萩地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報