旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>山口 旅行>山口 観光>萩 旅行>萩 観光>萩 名所・史跡>菊屋家住宅

菊屋家住宅

名所・史跡
住所:
山口県萩市呉服町一丁目1  菊屋家住宅 地図
アクセス:
1) JR山陰本線東萩駅から徒歩で20分
2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分
- 小郡萩道路絵堂ICから車で20分JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ
- 萩博物館駐車場から徒歩で3分最寄の駐車場利用の場合

菊屋家住宅 詳しいスポット情報 編集

5

萩 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.40
菊屋家住宅 クチコミ 37件
アクセス :
3.37
人混みの少なさ :
3.35
見ごたえ :
4.09
バリアフリー :
2.92

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

菊屋家住宅の概要

藩の豪商であった菊屋家の屋敷。
幕府巡検使の宿として度々本陣にあてられました。
江戸初期の建築、日本最古の町屋に属し、主屋をはじめ5棟が国の重要文化財に指定され、約2000坪の敷地の約3分の1が現在公開されています。

スポンサーリンク

クチコミ

37

満足度の高いクチコミ(4点〜)22

庭園公開に行った

  • 5.0
  • 訪問時期:2016/10 (約7ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

見応えの有る屋敷で特に庭園と屋敷の中の襖等ため息の出る素晴らしい物でした。広くて、見るものが多いので、30分では厳しい位なので、時間をタップリ取って見たいですね。
お庭から見た屋敷の中が素晴らしくて感動でした。

ろんさん

ろんさん
(萩 クチコミ 4件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)10

豪商が集めたコレクション展示と金蔵

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/03 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

萩西部は萩城を中心とした武家屋敷群と豪商たちの町家群に分かれている。町家の中で、一番有名と思われるのが菊屋家住宅である。
とにかく屋敷の中は豪華なコレクションばかり、素敵なお庭もあり、最後には金蔵まで見せていただきました。

春待風さん

春待風さん
(萩 クチコミ 26件)

  • 萩博物館より高い入場料!4年前は100円だったそうだが。。。

    tadさん 写真

    tadさん
    男性 / 萩のクチコミ : 10件
    旅行時期 : 2016/06(約10ヶ月前)

    豪商の菊屋は本陣ともなっていた屋敷。今回初めて入った。ただ、この4トラベルの4年前の旅行記には入場料が100円とあったのに、昨年まで500円で今回600円もとられた!!!

    豪商になれる商売はこうやるから金が溜まるのだろうか。買い集めた贅沢品が陳列してあるが、品位のある称賛したくなるようなものはあまりない。写真はあちこち禁止だ。伊藤博文がアメリカから買ってきてプレゼントした時計が目立ったくらいか。。私の趣味ではここは5つ星中、星ひとつ!今回の萩の旅の中で最悪。

    ここと比較したいのは、下関の豪商白石正一郎だろう。高杉晋作の奇兵隊の一員として、ともに墓に眠っているが、かれは蓄えた財産を維新の活動などに投げ出し破産したそうだ。白石正一郎の跡地は碑があるのみだ。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
  • 年寄格の大きな商家の住宅です。

    ゲンさん 写真

    ゲンさん
    男性 / 萩のクチコミ : 55件
    旅行時期 : 2016/04(約1年前)

    菊屋はもとは大阪の武士の出で津守姓から石川姓そして菊屋姓と変えたようです。武士は大内氏が滅亡したときにすてて商人になったようです。今の場所は毛利藩の初期に移りすんだのです。毛利藩の御用達として藩とともに過ごし今に至っています。公開されています。建物や庭園を見ることができます。

    同行者
    一人旅
  • スタッフが常時案内をしてくれます

    こめさん 写真

    こめさん
    男性 / 萩のクチコミ : 35件
    旅行時期 : 2016/04(約1年前)

    菊屋家は摂津の国住吉大社の津守摂津守国量朝臣を祖とし、中世期大内氏に随身して山口に住み同氏滅亡したあとは武士を捨てて町人となりました

    所蔵品は円山応挙 筆 「懸崖瀑布図」や、群馬図屏風 六曲一双などがあります
    ただ料金が大人一名で600円と結構高いのが難点です
    もう少し安いと入りやすいと思います

    同行者
    家族旅行

クチコミをもっと見る 37

Q&A掲示板 0

菊屋家住宅について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

春待風さん

by 春待風さん

yamyamさん

by yamyamさん

ろんさん

by ろんさん

こめさん

by こめさん

腹巻君さん

by 腹巻君さん

tadさん

by tadさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記25

  • 山陰方面【2/4】山口を巡る --メジャーになった橋と千本鳥居、そして日本の礎--by 旅行三昧さん

    • エリア: 角島・下関北部同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/05/05 - 2016/05/08(約1年前)

    未投稿の旅行記を徐々に掲載。なるべく投稿時と季節感のギャップが出ない投稿にする。 2016年のゴールデンウィークを利用して訪問した、山口、島根、鳥取の3県を巡る旅。この旅行では初めて訪れる場所が殆どのため、とても新鮮な気持ちで。軽ワゴンでの車中泊も慣れ、雨天の影響以外は快適な旅に。 【1/4】2016.5.5 山口を巡る1 --アーチ橋と決闘の島-- 【2/4】2016.5.6 山口を巡る2 --メジャーになった橋と千本鳥居、そして日本の礎--(本投稿)  ・CMでメジャーになった「角島大橋」  ・TV多く取り上げられた「元乃隅稲成神社」  ・現代日本の礎を築いた吉田松陰ゆかりの地と萩の町  ・日本の開国を支えた産業技術 【3/4】2016.5.7 山口/島根を巡る --自然の造形美と世界に認められた銀山-- 【4/4】2016.5.8 島根/鳥取を巡る --駆け巡り駆け上がる島根/鳥取メジャースポット-- この旅でも複数のリベンジスポットが生まれた。再訪が楽しみだ。  もっと見る(写真68枚)

  • 宇部から萩、山口ちょうちん祭りと徳山の旅(三日目)〜長州藩を支えたのは多様な人々。その息使いを感じながら、引き続き市内各所へ。歴代三輪休雪の手びねりもまるで命が宿っているかのような躍動感です〜by たびたびさん

    • エリア: 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/08/06 - 2016/08/06(約8ヶ月前)

    萩の二日目もレンタサイクルを活用して、極めて順調。お天気にも恵まれたのも、ラッキーだったでしょう。しかし、それにしても、この歴史スポットの多さはちょっと予想外。本当にすごい数です。 まず、萩城城下町で萩城に近い辺りを考えれば、堀内。これは最も上級の武士が住んでいた辺りですから、幕末の長州藩にあっては保守派。高杉晋作の言う俗論党の地盤というところでしょうか。一つ一つの屋敷の区画がけた外れに大きくて、そのスケール感を感じるだけでも価値があると思います。 一方で、地元の人が城下町という場合は、青木周瑜や高杉晋作の旧宅が集まる狭い範囲を指すよう。中・下級武士が住んでいた急進派、正義党を育んだエリアです。こうした場所では、一つ一つの屋敷跡で、どのような人物が住んでいて、幕末から明治にかけてどういう行動をしたのか。いろんな立場や考え方の人が混じりあって時代は流れていく。そのダイナミズムを感じることが楽しいですね。 また、重要伝統的建造物群保存地区という見方でとらえれば、萩の保存地区は堀内地区に加えて、平安古地区、浜崎地区がある。平安古地区は、堀内地区に次ぐ上級武士の住んでいた地区... もっと見る(写真159枚)

  • 萩城下町・菊屋家住宅秋の庭園特別公開by 吉備津彦さん

    • エリア: 同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/11/20 - 2016/11/20(約5ヶ月前)

    菊屋家住宅秋の特別公開 もっと見る(写真41枚)

  • 「萩・津和野・角島・下関 歴史と絶景をめぐる旅3日間」 1日目&2日目:萩城下町編by kaseijinwolfさん

    • エリア: 同行者: 友人旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/09/20 - 2016/09/22(約7ヶ月前)

    2年ぶりに、高校時代の同級生と国内パックツアーに! いいツアー見つけたんです(*^▽^*) 山口県!初めて行ってきましたヽ(^。^)ノ 景色、食べ物、いろいろ北海道と違って楽しんできました! 1日目 新千歳空港 → 羽田空港 → 萩・石見空港 → 明神池(約30分)→ 萩市街観光(ビジターセンター学び舎・松下村塾・松陰神社・萩城下町) → 萩焼窯元 → 萩温泉郷泊 2日目 ホテル → 元乃隅稲成(もとのすみいなり)神社 → 角島(つのしま)→ 下関(赤間神宮+自由時間)→秋芳洞 → 湯田温泉 3日目 ホテル → 瑠璃光寺 → 津和野 → 萩石見空港 → 羽田空港 → 新千歳空港 もっと見る(写真67枚)

  • 出雲大社、安芸の宮島、元乃隅稲成神社と萩へ。by ひでちゃんさん

    • エリア: 出雲市同行者: 友人旅行テーマ: 寺社・札所めぐり
    • 旅行時期: 2016/08/24 - 2016/08/26(約8ヶ月前)

    1日目。ANA575便で萩・石見空港へ。出雲大社お参りして鳥取県皆生温泉泊。 2日目。島根県足立美術館、安芸の宮島、下関火の山山頂のふくの関でふく尽くしの夕食後、関門橋を渡り北九州八幡ロイヤルホテル泊。 3日目。山口県、元乃隅稲成神社と萩城下町散策しANA1104便で羽田着。     飛行機948マイル、バス860キロでした。 もっと見る(写真104枚)

  • 久しぶりに萩訪問ー初日は城下町周辺、萩博物館と萩城跡by tadさん

    • エリア: 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/06/18 - 2016/06/19(約10ヶ月前)

    萩を8年ぶりに訪問した。その頃、何度か繰り返し訪問したものだが、久しぶりに出かけることとなった。馴染みの長門湯本温泉の一福旅館に一泊する計画を先に決めたので、土曜日に朝、下関駅からサンデンバス一日乗り放題切符で出発し、長門市駅からは快速列車「幕末維新号」で萩駅に行った。 まずは時間節約のため、タクシーで城下町まで直行。100円バスという便利なシステムができているが、それは後で活用した。観光が楽になった。で、城下町の南の一角に高杉晋作の像ができているが、それを一枚目とする。 城下町の見物は円政寺、青木旧宅、木戸孝允旧宅、菊屋家住宅、それに高杉晋作誕生地、高杉の像、それから萩博物館へ移動、さらに、その後、100円バスを利用して萩城跡に移動。で、100円バスで萩駅に戻るという初日のコース。実は、この初日を終わって、翌日、また来ることに決めたのだ。やはり松陰先生ゆかりの地もはずせないし、東光寺、有名人の墓地等は翌日に持ち越した。長門湯本温泉の宿から萩を2往復することになったが、それでも、萩に戻りたい気持ちが強くなったのだ。歴史の事実の重みと迫力とにより、やはりこの萩はスケール... もっと見る(写真75枚)

  • おいでませ〜山口へ☆彡に、行ってきました〜  Vol1〜萩・角島編〜by rikakoさん

    • エリア: 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/04/29 - 2016/05/02(約1年前)

    年明けからGWは湯布院、黒川温泉と決め、泊まりたかったお宿の手配もして楽しみにしていました。 しかし4月14日に起きた大震災の影響を考慮して、行くべきか悩みましたが断念することに。 楽しみしていた阿蘇の雄大な景色と重なる場所を検討した結果、秋吉台のある山口に決定! 山口県は行ったことないし、ちょうど良かったかも(^_^)v ただGWまで時間が無く泊まりたいと思う宿も予約が一杯で… 何とか押さえることができたので良かった〜 1日目:萩の城下町を散策して夕陽を眺め、萩で宿泊☆彡 2日目:角島へ、そして長門湯本温泉にある今回最大の楽しみなお宿で宿泊☆彡 3日目:長門地区の景勝地を回り、仮想阿蘇の秋吉台へ、宿泊は山口市内のビジネスホテル☆彡 4日目:錦帯橋を見学して家路に☆彡 3泊4日と余裕はあったのですが、観光地を回るとアッという間に時間は過ぎてしまいました。 今回も旅行記と言うよりも、旅行日記となりましたが、宜しくお願い致します。  もっと見る(写真106枚)

  • 山口へ・・・3日目by 腹巻君さん

    • エリア: 同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/03/19 - 2016/03/21(約1年前)

    三日目(3/21)最終日 道の駅「北浦街道 豊北」にて目が覚めて 女性陣二人がまだ寝てるあいだに少し散歩を もっと見る(写真37枚)

  • 松陰先生の色濃い古都『萩』、金子みすゞ「こだまでしょうか?」の『仙崎』を巡る2016年春の山陰日帰りShort Trip第2弾by Tさまさん

    • エリア: 同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/03/12 - 2016/03/12(約1年前)

    先日購入した青春18きっぷの活用第2弾としてずっと行きたかった萩を来訪。山陰本線を乗り継いで向かいましたが日本海の素朴で美しい景色を「電車」でないディーゼルの1?2両編成列車(1両編成車はまるで線路を走るバス。整理券も使われている)でのんびりと走る。萩は「明治日本の産業革命遺産」である反射炉や造船所跡に始まり勤王の志士を育てた松下村塾、旧城下町と萩城跡等をひととおり散策。帰りには東日本大震災時によくCMで流れていた「遊ぼうっていうと遊ぼうっていう。馬鹿っていうと?こだまでしょうか、いいえ、誰でも」で知られる金子みすゞの出身地で記念館がある仙崎に立ち寄り。華やかな観光地と違う素朴な魅力を感じる良き日帰り旅行でした。 もっと見る(写真115枚)

  • レンタカーで回る広島・山口・島根・鳥取の旅6日間で襪板渡駄遒魍擇靴by sikokiさん

    • エリア: 津和野同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/11/20 - 2015/11/25(約2年前)

    LCCとレンタカーを利用して6日間で山陽・山陰を巡りました。3連休だったのでホテル、旅館の予約が思うように取れなかったり価格が高かったりと苦労しましたが、紅葉を楽しんだり美味しいものをいただいたり晩秋の旅を満喫しました。 四日目日は萩の城下町を廻った後に津和野に向かい古い街並みを楽しみます。 □11月20日 呉で大和ミュージアム・てつのくじら館を楽しむ □11月21日 宮島で厳島神社、岩国で錦帯橋、広島で平和記念資料館と広島お好み焼きを楽しむ □11月22日 広島で原爆公園・広島城、萩で松陰神社・萩城址を楽しむ ■11月23日 萩で城下町、津和野で街歩きを楽しむ □11月24日 出雲で出雲大社、松江で松江城・城下町、皆生温泉でカニを楽しむ □11月25日 境港で水木しげるロードと安来で足立美術館を楽しむ もっと見る(写真39枚)

旅行記をもっと見る 25

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
菊屋家住宅
郵便番号:
758-0072
住所:
山口県萩市呉服町一丁目1 (地図
URL:
http://www.haginet.ne.jp/users/kikuyake/
アクセス:
1) JR山陰本線東萩駅から徒歩で20分
2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分
- 小郡萩道路絵堂ICから車で20分JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ
- 萩博物館駐車場から徒歩で3分最寄の駐車場利用の場合
その他:
時代: 江戸時代
文化財: 国重要文化財
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

萩地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報