旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>鳥取 旅行>鳥取 観光>倉吉 旅行>倉吉 観光>倉吉 名所・史跡>高田酒造

倉吉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

高田酒造

名所・史跡
住所:
鳥取県倉吉市西仲町2633  高田酒造 地図
アクセス:
1) 倉吉駅からバスで12分赤瓦・白壁土蔵停留所下車
- バス停「赤瓦・白壁土蔵」から徒歩で5分
2) 米子自動車道湯原ICから車で40分

高田酒造 詳しいスポット情報 編集

14

倉吉 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.24
高田酒造 クチコミ 3件
アクセス :
3.50
人混みの少なさ :
4.00
見ごたえ :
4.00
バリアフリー :
3.00

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高田酒造の概要

主屋は天保14年に建てられた造り酒屋。格子や軒のデザイン,店の小屋組を生かした空間など,倉吉の町屋の特徴をよく表す造りとなっている。

ピックアップ特集

クチコミ

3

満足度の高いクチコミ(4点〜)1

そば屋さんもやっているのですが

  • 4.0
  • 訪問時期:2016/02 (約2年前)

2人中、2人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

高田酒造は、白壁の土蔵群の中心。裏通りの小川に面して長く続いた白壁の建物は、ここの建物です。ブランドは「此君(しくん)」。中国の故事から取ったものだとか。
店舗では、そば屋さんもやっているのですが、お客さんが多いのに手が回らないので、待ってもらちがあきそうにない。そっちの方は諦めて帰りました。

たびたびさん

たびたびさん
(倉吉 クチコミ 43件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

白壁土蔵群の中にある老舗

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/02 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

山陰旅行の時間調整のために白壁土蔵群に立ち寄りました。
夜の食事の時に飲むお酒をネット情報で探していたところ、倉吉赤瓦の街の中に蔵元があることを知り平日の午後立ち寄りました。
先客が1人いましたが、地元の方のようでした。

店内にはきれいな感じでお酒が並べられ、全てこちらで造られたお酒です。
5種類程度ありましたが、¥300を支払らえば一通りのお酒を試飲できます。

私は運転手なので試飲はでき... 
続きを読む

shu6555さん

shu6555さん
(倉吉 クチコミ 1件)

  • 鳥取県指定の保護文化財

    kazさん 写真

    kazさん
    非公開 / 倉吉のクチコミ : 14件
    旅行時期 : 2015/07(約3年前)

    白壁土蔵群の少し離れた所にあります。明治8年から続く造り酒屋さんです。江戸末期には木綿商、醤油醸造を営んでいたそうです。建物は江戸末期から順次増築されたものが残っています。お酒だけでなく、お酒を使ったスイーツもありました。

クチコミをもっと見る 3

Q&A掲示板 0

高田酒造について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by たびたびさん

by shu6555さん

by kazさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記7

  • 岩ガキ、白イカを求めて 青春18きっぷで降りる旅vol.10by Islanderさん

    • エリア: 鳥取同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/08/25 - 2017/08/25(約6ヶ月前)

      JR全線乗り放題の青春18きっぷ。本当の青春時代にやっていた1日中ひたすら乗る旅は、今となってはちょっときついかなぁ。でも、好奇心と喰い気は若いころより旺盛かも。だから乗るより降りる旅。 今回の旅は岡山から鳥取へ時計回りで鉄路を日帰りでたどりました。あいにく天気に恵まれませんでしたが、鳥取の夏の名物、いわがきと白いかを堪能しました。 【旅程】 ○2017年8月25日(金) 岡山駅5:16(山陽本線)5:31倉敷駅5:43(伯備線)8:53米子駅9:25(山陰本線)10:07赤碕駅13:10(山陰本線)13:32倉吉駅(バス)白壁土蔵群(バス)倉吉駅15:11(山陰本線)15:49浜村駅16:58(山陰本線)17:21鳥取駅17:53(因美線)18:40智頭駅19:24(因美線)20:35津山駅21:39(津山線)23:03岡山駅 【乗車メモ】 ○列車乗車距離 383.9km ○青春18きっぷお得額 普通運賃6,860円−1日分2,370円=4,490円  もっと見る(写真50枚)

    • 大山登山と鳥取の名宿「岩井屋」「旅館大橋」宿泊4泊5日 その9三徳山三佛寺&倉吉観光編by クリント東木さん

      • エリア: 倉吉同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/07/28 - 2017/08/02(約7ヶ月前)

        昨年来、相方から大山に登ってみたいというリクエスト。その一方で鳥取には以前から宿泊してみたいと思っていた足元湧出の温泉宿が2軒があり、ちょっと贅沢ですが今年の夏はその両方を叶える旅です。天候予備も考えて大山の麓のとやま旅館に2泊、3泊目は岩井温泉の岩井屋、4泊目は三朝温泉の旅館大橋に宿泊。前半は頑張って、後半は観光を最小限にして宿でゆっくり過ごす計画です。  その9。5日目。三朝温泉の旅館大橋さんをチェックアウトし、三徳山三佛寺へ。さすがに足や膝に疲れもあるので参拝は本堂までにしました。その後、倉吉に向かい、打吹玉川地区を観光。ゆっくり歩いて白壁土蔵や赤瓦の風情がある街並みを見て回りました。 もっと見る(写真55枚)

      • 島根・鳥取ぶらり旅.3.三朝・倉吉・玉造 編by SHU2さん

        • エリア: 倉吉同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/02/16 - 2017/02/18(約1年前)

           前から行きたかった石見銀山と三徳山三佛寺を一度に行こうと計画。 1日目は、出雲空港、出雲大社、日御碕神社、石見銀山、温泉津温泉、西出雲泊。 2日目は、韓竈神社、八重垣神社、松江城、境港、皆生温泉泊 3日目は、5日前に降った大雪のため三朝・倉吉の観光はできないと思っていましたが、なんとか観光ができました。まず、皆生温泉から三徳山三佛寺に行き、そして三朝温泉で湯につかり、倉吉で昼食・観光。次にコナンの町北栄町、米子城、玉造温泉で入浴・散策し、出雲空港から羽田に帰ってきました。 もっと見る(写真63枚)

        • 芸術の夏!?「砂」&「庭園」を楽しむクルマ旅。by オレンジムックさん

          • エリア: 鳥取市同行者: カップル・夫婦
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/08/04 - 2016/08/05(約2年前)

            芸術や美術にとんと興味のない夫が珍しく興味を示した「砂の美術館」。 ならば、行こう!と、1泊2日で鳥取&島根へ。 「砂の美術館」&「足立美術館」にて、芸術に触れる旅となりました。 我が家にやって来た芸術の秋ならぬ、一足早い芸術の夏です(^-^) 久しぶりに温泉にも入ってリフレッシュ♪ もっと見る(写真23枚)

          • 倉吉白壁土蔵群と三朝温泉の旅〜山名宗全を生んだ一族「六文一殿」の居城だった打吹城に伯耆の国府跡も。倉吉の歴史の深さとラジウム量世界一の名湯にほっこりです〜by たびたびさん

            • エリア: 三朝温泉
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/02/12 - 2016/02/13(約2年前)

              倉吉の観光の中心は、打吹山のふもとに広がる白壁土蔵群。倉吉駅からは少し距離があります。 この町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて、玉川沿いにレトロな建物が多く残っています。歴史的に見れば、戦国時代の城下町から、江戸時代に入ってからは陣屋町として整備された街のようで、街道の宿場町だったり、北前船の寄港地と栄えた町とは違うようです。また、ここはかつては伯耆の国の国府があったところ。やはり、元々自然条件や風土において恵まれたものがあったことも想像されます。 ただ、ちょっと釈然とした思いが残るのは、鳥取県内のこと。鳥取県で大きな街というのは鳥取市と米子市。二つの街は互いにライバル心があって、特に、米子市は鳥取市なにするものぞという意識が強い。同じ鳥取県だし、同じ鳥取藩だったのになんでこうなるのか不思議なくらい。倉吉市はそのはざまにあって、影が薄いという感じなんですよね。 調べると、鳥取藩では、家老職に藩内の重要な拠点の町を委任統治させる自分手政治という制度があって、米子と倉吉は荒尾氏が治めていたのだとか。こうした背景もあって、今の両市の関係になっているのかもしれませ... もっと見る(写真149枚)

            • 三朝温泉&境港 蟹かに温泉旅 2016by shu6555さん

              • エリア: 三朝温泉同行者: 友人
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/02/08 - 2016/02/09(約2年前)

                前回のカニ旅行が今一だったので、再度リベンジ。 今回は家族とではなく、野郎二人旅になりました。 近県の泉質がナンバーワンの三朝温泉で松葉ガニをおなかいっぱい食べ、帰りは境港へ。 もっと見る(写真64枚)

              • 三朝温泉 〜絶品タグ付き地蟹&倉吉蔵めぐり〜by めぇさん

                • エリア: 三朝温泉同行者: カップル・夫婦
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2014/02/22 - 2014/02/23(約4年前)

                  鳥取県の三朝温泉です。2014年蟹食べに行きました。 ・倉吉蔵巡り http://akagawara.net/index.php ・三朝温泉で松葉蟹、街めぐり ゆっくり時間が流れて素敵な時間が過ごせました。 大阪からです。 JR大阪からスーパーはくとでJR倉吉まで。 そっからホテルのバスで迎えに来てもらいました。 旅館は「三朝温泉 後楽」です。 格安でタグ付きの地蟹が食べれます。 もう他の蟹が食べれないほどおいしいです。 おすすめ!!!! じゃらん http://www.jalan.net/yad324869/  もっと見る(写真59枚)

                旅行記をもっと見る 7

                このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                今すぐ!国内航空券を検索する

                施設情報

                ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                施設名:
                高田酒造
                郵便番号:
                682-0825
                住所:
                鳥取県倉吉市西仲町2633 (地図
                電話番号:
                0858-23-1511
                URL:
                http://www.shikun.co.jp/top.htm
                アクセス:
                1) 倉吉駅からバスで12分赤瓦・白壁土蔵停留所下車
                - バス停「赤瓦・白壁土蔵」から徒歩で5分
                2) 米子自動車道湯原ICから車で40分
                営業期間:
                8:00〜17:00
                予算:
                試飲、見学無料
                駐車場:
                無料 周辺観光駐車場を利用
                その他:

                文化財: 登録有形文化財 国登録
                カテゴリー:
                観光・遊ぶ>名所・史跡

                施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                周辺のおすすめホテル

                鳥取のホテル一覧を見る

                倉吉のホテル一覧を見る

                倉吉地図

                ※実際のポイントと離れている場合があります。

                地図を拡大表示