旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 観光>大田・石見銀山 旅行>大田・石見銀山 観光>大田・石見銀山 名所・史跡>石見銀山龍源寺間歩

石見銀山龍源寺間歩

名所・史跡
住所:
島根県大田市大森町二183番地  石見銀山龍源寺間歩 地図
アクセス:
大田市駅からバスで30分大森下車、徒歩40分

石見銀山龍源寺間歩 詳しいスポット情報 編集

2

大田・石見銀山 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.65
石見銀山龍源寺間歩 クチコミ 91件
アクセス :
2.49
人混みの少なさ :
3.56
見ごたえ :
3.85
バリアフリー :
2.28

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石見銀山龍源寺間歩の概要

江戸時代中期に銀鉱石を求めて掘られた国指定史跡の抗道跡。幕府直轄の鉱山「御直山(おじきやま)」五ヶ山の一つ。壁面には当時のノミの跡が残っており、現在唯一公開されている間歩。

クチコミ

91

満足度の高いクチコミ(4点〜)63

龍源寺間歩

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/05 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

入場料は大人410円、子ども200円です。
唯一、常時公開されています。
中はひんやり、湿気が高いです。
昭和18年まで稼働していた坑道だそうです。
メインの通路の旧坑道から横に、ひおい坑といってら鉱脈を追って掘り進められた小さな坑道があります。
すごく狭くて、こんな中を掘り進んでいった坑夫さんたちの苦労を思うと当時は大変だっただろうなと思いました。

claritinさん

claritinさん
(大田・石見銀山 クチコミ 12件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)11

閉所恐怖症にはつらいかも

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/03 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

大森バス停から30分以上、歩きますが、花のきれいな時期だったので、お花見がてらで、あまり苦にはなりませんでした。
間歩自体は狭い坑道を10分ほど歩くため、迫力はありますが、閉所恐怖症には、いささか辛いものがありました。

あほうどりさん

あほうどりさん
(大田・石見銀山 クチコミ 2件)

  • 昔の採掘の苦労がしのばれる

    nekoさん 写真

    nekoさん
    男性 / 大田・石見銀山のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2017/05(約1ヶ月前)

    龍源寺間歩は、大森の街並み終わり近くの石見銀山公園駐車場から2匐の上りで、徒歩だと25分〜45分くらいかかるらしい。10時過ぎに駐車場から100mほど戻ったところの貸自転車屋で電動アシスト付きをレンタルしたので、その待ち時間20分を合わせて30分ほどで間歩手前の駐輪場に到着できた。アシスト付きが足りず、通常の自転車をレンタルした同行者は、相当汗をかいていたが、歩くよりははやかったはず。12時前に帰る際には、レンタル自転車が行った時より多く並んでいたので、客の波をうまく外せれば待ち時間も少ないんでしょう。
    間歩自体は人が並んでは通れない狭さで、あれでも観光用に広げた後だそうで元の狭さが信じられない。這って進むような横道が何か所もあった。

    同行者
    家族旅行
  • レンタサイクルで観光するのがおススメ!

    くまきちさん 写真

    くまきちさん
    女性 / 大田・石見銀山のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/05(約1ヶ月前)

    レンタサイクルは2か所ありますが、「レンタサイクル河村」というところで借りました。GW中は予約は受け付けしていないとのことで、当日先着順ということでした。
    お昼前に行きましたが、そのときすでにすべて自転車は出払ってしまっていました。順番待ちができるとのことで、受付をすませ、周辺を徒歩でぶらぶらしていました。1時間もしない内にお店から電話があり、借りれることができました。龍源寺間歩までは、徒歩だと結構遠く、坂道もありますが、電動自転車であればラクラク行くことができます。洞窟内は少し涼しい感じで、探検気分を味わうことができました。
    のんびりした雰囲気で、天気がよければ気持ちのいいサイクリングができます!

    同行者
    カップル・夫婦
  • 石見銀山の一番の見どころです。ただしアクセスが非常に悪いです。

    (≧∇≦)さん 写真

    (≧∇≦)さん
    非公開 / 大田・石見銀山のクチコミ : 16件
    旅行時期 : 2016/10(約8ヶ月前)

    大森バス停から自転車で15分、徒歩では45分る場所に、一般の観光客が気軽に見学出来る唯一の坑道跡があります。
    世界遺産の石見銀山なので、あちこちのダイナミックな坑道跡が見学出来ると思って行くと期待を裏切られます。
    一般車両でアクセス出来ないので、足が悪い方にはお勧め出来ないので場所です。
    世界遺産登録の理由ともなった自然との調和がテーマなので、シャトルバスで世界遺産センターから送迎などという事には、今後もなりそうにないです。
    この不便さも含め石見銀山です。

クチコミをもっと見る 91

Q&A掲示板 0

石見銀山龍源寺間歩について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

Mr.Tさん

by Mr.Tさん

くまきちさん

by くまきちさん

nekoさん

by nekoさん

claritinさん

by claritinさん

あほうどりさん

by あほうどりさん

エロシさん

by エロシさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記38

  • 石見銀山〜邇摩サンドミュージアム 広島から日帰りドライブby akicoさん

    • エリア: 大田・石見銀山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/08/27 - 2016/08/27(約10ヶ月前)

    どこか涼しい場所・・・・と探して向かったのは石見銀山。 広島市内からも車で2時間。日帰りでドライブに行ってきました。 銀山の中はとても涼しくて、真夏を忘れることが出来ました。  もっと見る(写真20枚)

  • 島根・鳥取ぶらり旅.1.出雲大社・石見銀山 編by SHU2さん

    • エリア: 大田・石見銀山同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2017/02/16 - 2017/02/18(約4ヶ月前)

     前から行きたかった石見銀山と三徳山三佛寺を一度に行こうと計画。2泊3日であれば可能とわかり、即予約。 1日目は、出雲空港、出雲大社、日御碕神社、石見銀山、温泉津温泉、西出雲泊の予定でしたが、数日前の大雪のため時間的に日御碕神社はあきらめていたのですが、奇跡的に前日は暖かくて雪がほとんど溶けて予定通り旅行できました。 2日目は、韓竈神社、八重垣神社、松江城、境港、皆生温泉泊 3日目は、三徳山三佛寺、三朝温泉、倉吉、米子城、玉造温泉、出雲空港 でした。 もっと見る(写真76枚)

  • 春の3連休 島根 家族旅行by あほうどりさん

    • エリア: 島根同行者: 家族旅行旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2017/03/18 - 2017/03/20(約3ヶ月前)

    アクアス、石見銀山、出雲大社をまわる特にテーマのない旅行・・・ 旅行費節約のため、宿はキャンプ場のバンガローで寝袋。朝食、夕食は自炊。 写真は石見銀山の町並み地区で飾られていた雛人形。銀山はもちろん、こういった景観も魅力的な街でした。 もっと見る(写真22枚)

  • 山陰地方へドライブ。車中3泊。(島根県)by ひでちゃんさん

    • エリア: 出雲市同行者: 一人旅旅行テーマ: ドライブ・ツーリング
    • 旅行時期: 2017/03/27 - 2017/03/31(約3ヶ月前)

    1日目。3月27日首都高から東名高速、新東名、伊勢湾岸、新名神から山陽自動車道を通り王司PAまで一気に1000.9キロ14時間 で走破。車中泊。雷雨でした。 2日目。船で巌流島。本州最西端、毘沙ノ鼻。角島大橋を渡り昼食。元乃隅稲成神社。阿武町で山陰線橋梁。を見て     道の駅サンピコごうつ 車中泊。 3日目。石見銀山。出雲大社。日御碕灯台。松江城。ベタ踏み坂を渡り境港、水木ロード散策して蒜山高原SA 車中泊。 4日目。米子自動車道、中国自動車道、阪神高速で駒川。友人宅。午後から電車で、枚方へ6人でカラオケ、酒盛りでした。 5日目。西名阪自動車道、名阪国道、伊勢湾岸道、新東名。東名、首都高通り帰宅。2278.6キロ走行でした。 今回の旅の目的は、本州最西端、石見銀山、ベタ踏み坂でした。 もっと見る(写真96枚)

  • 201012山陰旅行 初日【島根県(石見銀山)】by amstrobryさん

    • エリア: 島根同行者: 一人旅旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2010/12/22 - 2010/12/23(約7年前)

    2010年年末、これまで行ったことがなかった島根・鳥取県の観光を企画。 当時、周遊きっぷが細々と販売されていてこれを使って各地を観光しようとしていた(その後廃止)。 4日間で世界遺産に指定された石見銀山や神話の伝承がある出雲大社、鳥取砂丘などの観光地をはじめ温泉や名物も満喫しようという旅行を計画した。 初日は終業後、寝台特急サンライズ出雲で出雲市へ。さらに山陰線を進み石見銀山を観光。 ホテルはドジョウで有名な安来にある鷺ノ湯温泉に宿泊する。 初日 東京22:00(サンライズ出雲)→岡山6:50頃 列車ダイヤ乱れのため乗換 岡山7:05(やくも1号)→出雲市9:58/10:16→大田市10:56/11:10〜大森11:37【石見銀山】 大森代官所跡〜大田市15:33/15:52(スーパーおき4号)→安来16;59 安来駅前17:23〜鷺の湯温泉17:43 さぎの湯荘宿泊  もっと見る(写真40枚)

  • 島根:神在月に行く松江〜出雲〜石見(1泊2日)by Mr.Tさん

    • エリア: 島根同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/10/15 - 2016/10/16(約8ヶ月前)

    島根に行くなら10月、神在月がいい。そう思って一泊二日の旅程を組んでみた。 米子空港から入って松江へ移動、まずは松江城を見学。 宍道湖を反時計回りに寺院をまわって足立美術館へ。 夕方に宍道湖畔から日没を見る。 出雲に投宿し、二日目は朝一で出雲大社参拝。 その後は世界遺産石見銀山を目指して西へ西へといくつかの観光地に寄りながら移動。 萩石見空港から帰京という流れ。 車の総走行距離は約410km。 天気は初日は晴れていたが、二日目は浜田辺りで大雨にあった。 もっと見る(写真60枚)

  • 神在月の出雲にいく旅!by NAOさん

    • エリア: 出雲市同行者: 友人旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/11/12 - 2016/11/13(約7ヶ月前)

    紅葉の足立美術館と神在月の出雲の国に行く旅後編。島根編です。 全国で十月を神無月といいますが、その期間神様が全国から集まる出雲地方は神在月といいます。その神在月のタイミングで出雲! ちょうどカニも解禁となり、よい時期に行くことが出来ました。 (旧暦十月ですので、現状の暦では11月になります) 二日目は松江からスタートし、世界遺産の石見銀山へ。 そこから石見の国一之宮の物部神社へ。そして山を回り込んで立久恵渓の紅葉をハンティングし、スサノオノミコトを祀るパワースポット須佐神社へ。有名なパワースポットの杉もですが、塩井(しおのい)という万病に効く湧き水がありました。一緒に行った友人は虫刺された傷が一瞬で治ったみたいです。(ほんとか!w) 湯の川温泉に一泊し、翌日は出雲大社に行きました。神在月ということで、さすが多くの参拝客がいらっしゃいました。 八百万の神は出雲大社や佐太神社など複数の神社でお集まりになり、神議(かむはかり)という会議をなされるのだそうです。旧暦十月十七日に迎え、二十六日神等去出(からさで)祭を経てお帰りになるそうです。お帰りの夜には酒宴を行い、帰るはずの神様も... もっと見る(写真42枚)

  • 晩秋の石見銀山(山陰旅行3日目)by よねりんさん

    • エリア: 大田・石見銀山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/11/25 - 2016/11/25(約7ヶ月前)

    山陰旅行に行ってきました。 2日間休みが取れたので11月23日から11月27日まで4泊5日で、島根、鳥取、兵庫、京都とぐるっと回りました。初めての山陰だったので、日本100名城と有名な観光地を周る旅です。山陰は道が空いていて公共交通機関が不便なので自家用車が正解でした。 旅程はこんな感じ。 11月23日(水) 東京〜安来 月山富田城 足立美術館 境港 松江泊 11月24日(木) 松江 出雲 温泉津温泉泊 11月25日(金) 石見銀山 三朝温泉泊 11月26日(土) 投入堂 鳥取砂丘 鳥取城 竹田城 丹波泊 11月27日(日) 篠山城 伊根の舟屋 天橋立 東京へ 3日目は温泉津温泉から石見銀山に行きます。石見銀山はたっぷり午前中いっぱい使って歩きました。この晩秋で晴れている日だったので、快適な世界遺産めぐりになりました。平日ということもあり、石見銀山公園に車を停めることができて楽ちんでした。 もっと見る(写真25枚)

  • 出雲大社昇殿団体祈祷と 石見銀山遺跡 < 師走の島根1泊2日の旅 2日目 >by ホーミンさん

    • エリア: 島根同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/12/02 - 2016/12/02(約6ヶ月前)

    有難きことにあの出雲大社で、祈祷をしていただく機会に恵まれた すご〜〜い♪ もっと見る(写真52枚)

  • 回顧録 2013年盆 出雲と伊勢へ(2) 石見銀山by ブランメル伊達さん

    • エリア: 大田・石見銀山同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/08/12 - 2013/08/12(約4年前)

    過去の旅行を思い出しつつ整理,作成した回顧録兼備忘録. 作成中に再発見もあり,再訪のきっかけになるやも. 2013年盆休み.のんびりしていた時期なので8日間取れ,この年遷宮を迎え,話題になっていた出雲大社と伊勢神宮へ参拝すべく山陰と伊勢を7日かけて訪問した. 2日目(8/12),朝から大田市石見銀山へ.大森地区の街並みが1987年に国重要伝統的建造物群保存地区に選定されており,石見銀山は2007年に世界文化遺産に登録されている.そんな銀山の街並みを散策した. 石見銀山の後は温泉津温泉へ. もっと見る(写真63枚)

旅行記をもっと見る 38

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
石見銀山龍源寺間歩
郵便番号:
694-0305
住所:
島根県大田市大森町二183番地 (地図
電話番号:
0854-89-0347
アクセス:
大田市駅からバスで30分大森下車、徒歩40分
営業期間:
9:00〜17:00 冬期は16:00で終了
休業日:
年末年始
予算:
子供 200円 小中学生 団体割引20名以上
大人 410円 高校生以上 団体割引20名以上
その他:
建築年代1: 江戸(正徳5年)
文化財: 国指定史跡
カテゴリー:
観光・遊ぶ>名所・史跡

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

島根のホテル 最新情報

3.56

最安値(2名1室)10,000円

お得情報

★公式ホームページからの予約が一番お得!

★いちばんお得★ 公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご案内が可能です。 オフィシャル予約サイト、オンライントラベルエージェント予約サイトでご提供中... もっと見る

周辺のおすすめホテル

島根のホテル一覧を見る

大田・石見銀山のホテル一覧を見る

大田・石見銀山地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報