旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 観光>安来・鷺の湯温泉 旅行>安来・鷺の湯温泉 観光>安来・鷺の湯温泉 美術館・博物館>足立美術館

足立美術館

美術館・博物館
住所:
島根県安来市古川町320  足立美術館 地図
アクセス:
安来駅からバスで20分安来駅-足立美術館 無料送迎バスあり
- 安来ICから車で10分

足立美術館 詳しいスポット情報 編集

1

安来・鷺の湯温泉 美術館・博物館満足度ランキング

みんなの満足度:
4.14
足立美術館 クチコミ 204件
アクセス :
3.19
コストパフォーマンス :
3.55
人混みの少なさ :
3.16
展示内容 :
4.31
バリアフリー :
3.71

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

足立美術館の概要

日本一の横山大観コレクションと雄大な日本庭園の美しさで知られています。
収蔵作品は大観の130点をはじめ近代の日本画の巨匠作品約1,500点、童画展示室もほのぼのとした雰囲気で心をなごませます。
陶芸館は一階の河井寛次郎室と二階の北大路魯山人室からなり、近代陶芸の二個性の作品を対照して見ることができます。
庭園は米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の庭園ランキングで連続日本一に選ばれるなど、海外でも高い評価を得ています。

スポンサーリンク

クチコミ

204

満足度の高いクチコミ(4点〜)174

日本庭園連続受賞

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/01 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

島根と言えば足立美術館と言うほどの人気スポットです。冬の平日に訪れたので、人が少なくゆっくりと回れました。
特に庭園は素晴らしく、那智の滝をイメージした滝は良い存在感でした。
大観の絵画も素晴らしいパワーと存在感で良いものが沢山有り遠くから来たかい有りました。

ろんさん

ろんさん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)12

わびさびのない庭

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/01 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

庭園が有名なようですが、私にはあまり魅力が感じられませんでした。人工的なのは当たり前ですが、綺麗すぎてただお金がかけてあるだけだと思います。わびさびは感じられません。展示内容がまあまあ良かったので行って良かったとは思います。特に魯山人の器は良かった。

coluneさん

coluneさん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 1件)

  • 名庭園と絵画が揃い最高の美術館

    風林火山さん 写真

    風林火山さん
    男性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/01(約1ヶ月前)

    庭園・絵画ともに素晴らしいの一言。米国の日本庭園専門誌で2016年までに14年連続庭園日本一に選ばれたのに納得。山・滝・砂・木々・岩を巧みに配して見る側の視点を十分取り入れた素晴らしさ、額縁庭園もアイデアがすごい。絵画も【横山大観】はじめ日本画の巨匠の名画揃いで申し分ない。今回横山大観以外では皆素晴らしいが個人的には
    上村松園の絵が美しいと思った。名画・名庭園なので十分な見学時間が必要。
    JR安来駅から1時間に2本の無料シャトルバスが出ている。
     このバスに乗るためには、到着時に帰りの時間のバスのカードを事前に取っておく必要があるので要注意。美術館は人気がありバスも混雑するので人数分もカードが置いてある。実際帰りにカードを取っていなくて次便になった人がいた。
    中に100円ロッカーがあり、帰りに返金されるので荷物は預けて身軽に見学を。
     入館料2,300円はこの美術館に関しては安いくらいだ。
    どこの美術館でも同じだが展示される絵画は事前に確認することが重要。季節によって展示される絵画はかわる。例えば横山大観の紅葉は今年2017年は8月31日〜11月30日の展示予定である。

    同行者
    一人旅
  • 庭園と日本画に興味がある方向け

    pipiさん 写真

    pipiさん
    非公開 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/12(約2ヶ月前)

    (日)の10時前に着いたらパーキングも館内も空いていた。
    館内は本館、陶芸館、新館に分かれているが往路と復路がわかりやくす矢印で示されていて、地下通路で繋がっていた。また通路も広くエレベーターもあり、バリアフリー化されていた。
    日本庭園は13年連続1位との事。
    日本画や陶器に興味がある方向け。

    同行者
    友人
  • m.moglianiさん 写真

    m.moglianiさん
    女性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/11(約3ヶ月前)

    土曜14時過ぎに行きました。噂通りお庭も大変に美しく素晴らしかったのですが、展示作品を楽しむには正直厳しいと思いました。館内は大型バスでやってくるツアーの方々がワイワイお喋りしながらゾロゾロと列になって展示室内を歩いているので、ゆっくり作品を観たい方にはなかなか大変なのです。興味が無いのに来させられているのはそれはそれは苦痛なのでしょうけれども…
    17時の閉館まで滞在しましたがツアー客は途切れなかったので、絵画が目的の方は午前の早い時間に来るしかないのかもしれません。次に行く機会があれば朝イチを狙うか、耳栓を持参しようと思います。

    お庭と横山大観の紅葉が最大の目当てだったのですが、安田靫彦の作品や魯山人の器なども楽しめました。じっくり見たかったので途中受付に戻って音声ガイドも借りたのですが、丁寧すぎるのか作品一つあたりの解説がわりと長めで言い回しが似かよっているので、少し回りくどく感じることもありました。

    なおシャトルバスはそれほど大きくありません。キャリーバッグをバスに持ち込むことはできますが荷物入れに預かっていただけたりはしないので、膝の上に抱え上げて座らなければならなかったです。
    また帰りに美術館〜安来駅までのシャトルバスを利用される場合には整理券が必要です。美術館受付の近くに小さなテーブルがあり発車時刻別で整理券(ラミネート加工された超名刺サイズのカード)があるので、展示室に入る前に1人1枚確保しておきましょう。

クチコミをもっと見る 204

Q&A掲示板 0

足立美術館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

風林火山さん

by 風林火山さん

きなこさん

by きなこさん

coluneさん

by coluneさん

ろんさん

by ろんさん

pipiさん

by pipiさん

m.moglianiさん

by m.moglianiさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記99

  • 雪の中を 松江城・足立美術館・出雲大社へGO!by ちょいデブおやじさん

    • エリア: 島根同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2017/02/11 - 2017/02/12(1ヶ月以内)

    出雲大社のあの大きなしめ縄で有名な「神楽殿」の横の駐車場の片隅に国歌君が代の「さざれ石」が奉納されていました(他所にもあるらしい) 「さざれ石」とは石灰質角礫岩で石灰石が解けだして小石を集結して大きな岩になったものらしい。 国歌を直訳すれば多分「君が代は、千年も万年も永久に「さざれ石」の様に結集し大きな岩となりそこに苔が生えるまで固い絆と信頼で結びついていこう」と言う意味なんでしょうか?国歌に対する見解は色々ですが「君が代」が日本人の国民性にピッタリなすばらしい意味を持った歌であることにこの旅で一番感動しました 話は変わって 随分前に予約したので直前の連絡までニュースを気にしてなかったけど、お隣の鳥取県は35年ぶりの大雪 ご縁がなかった山陰地方の地理と気象も勉強してGO! 雪は金沢みたいに水分の多いベタ雪でした ツアーへの参加なのでガイドさんによると「こちらのツアーはいつも好評で参加も多いですがこんな雪は初めてです」と、従って新幹線の関ヶ原近辺は徐行運転で45分の遅延らしく、予約の伯備線「やくも」に乗れず1時間遅れの次発の電車も自由席 当然山を越えて鳥取県側を走る伯備線も遅延して... もっと見る(写真29枚)

  • 芸術の夏!?「砂」&「庭園」を楽しむクルマ旅。by オレンジムックさん

    • エリア: 鳥取市同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/08/04 - 2016/08/05(約6ヶ月前)

    芸術や美術にとんと興味のない夫が珍しく興味を示した「砂の美術館」。 ならば、行こう!と、1泊2日で鳥取&島根へ。 「砂の美術館」&「足立美術館」にて、芸術に触れる旅となりました。 我が家にやって来た芸術の秋ならぬ、一足早い芸術の夏です(^-^) 久しぶりに温泉にも入ってリフレッシュ♪ もっと見る(写真23枚)

  • 島根:神在月に行く松江〜出雲〜石見(1泊2日)by Mr.Tさん

    • エリア: 島根同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産・遺跡
    • 旅行時期: 2016/10/15 - 2016/10/16(約4ヶ月前)

    島根に行くなら10月、神在月がいい。そう思って一泊二日の旅程を組んでみた。 米子空港から入って松江へ移動、まずは松江城を見学。 宍道湖を反時計回りに寺院をまわって足立美術館へ。 夕方に宍道湖畔から日没を見る。 出雲に投宿し、二日目は朝一で出雲大社参拝。 その後は世界遺産石見銀山を目指して西へ西へといくつかの観光地に寄りながら移動。 萩石見空港から帰京という流れ。 車の総走行距離は約410km。 天気は初日は晴れていたが、二日目は浜田辺りで大雨にあった。 もっと見る(写真60枚)

  • December 2016 鳥取&島根旅行@足立美術館&出雲大社by なかじさん

    • エリア: 石見銀山・温泉津・三瓶山同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/12/10 - 2016/12/11(約2ヶ月前)

    2年前に仕事の関係で旅行直前に断念した鳥取・島根旅行。 いつかは訪れようと思っていても、なかなか訪れられないため、急遽計画した。 いつものようにANAマイルで特典航空券を確保したが、週末にも関わらず、不思議なほどに空席がある。 どうやら12月は晴れる日がほとんどなく、旅行に不向きらしい… もっと見る(写真27枚)

  • 秋の足立美術館と山陰銘酒の蔵見学by NAOさん

    • エリア: 米子同行者: 友人旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/11/11 - 2016/11/12(約3ヶ月前)

    紅葉の足立美術館と神在月の出雲の国に行く旅前編。鳥取編です。 友人に誘われて現地集合で旅に参加しました。 最初はお昼に米子集合だったのですが、飛行機が高かったので、朝1番の飛行機を使い、米子空港に9時前につきました。お昼までに時間を使い、境港で朝ごはん! 境港の海産物直売センターでカニを見たり、魚を見たりして、市場の食堂で朝ごはんに名物の白いかやもさエビなどをいただきました。朝から贅沢〜。 そして知人と合流して足立美術館へ。 紅葉が始まった感じで、お庭も大変美しかったです。 その後同じ安来にある、出雲月山の吉田酒造さんで蔵を見学させていただきました。杜氏さんにたっぷり案内していただき、満足。みんなでお酒を買って帰りました。 出雲月山は東京だと限られた種類しかないので、ちょっとテンション上がってました。 この日はこの後松江に移動して、ビジネスホテルに泊まり、地元の料理屋さんで地元の料理と地酒を堪能しました。 菱とか、カニとか!地元の美味しいものを堪能しました♪   もっと見る(写真38枚)

  • 庭も絵画も日本語もすてきな足立美術館と 国宝松江城 < 師走の島根1泊2日旅 1日目 >by ホーミンさん

    • エリア: 島根同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/12/01 - 2016/12/01(約2ヶ月前)

    2016年の宿泊を伴う最後の旅は、神様と松葉ガニの国島根へ… もっと見る(写真40枚)

  • 松江城・足立美術館 朝活観光 〜片道700キロをワンマンで自走する女の巻〜by ハナコさん

    • エリア: 松江・松江しんじ湖温泉同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/10/21 - 2016/10/22(約4ヶ月前)

    出張で島根県の松江方面へ行ってきました。 通常私の赴任先からは北陸新幹線で東京、羽田から出雲または米子空港なんですが・・・ ワケあってワンマンのフル自走で行ったら、すんごくビックリされました。 あれ? そんなにレアだった?! もっと見る(写真88枚)

  • 回顧録 2013年盆 出雲と伊勢へ(6) 水木しげるロード・足立美術館ほかby ブランメル伊達さん

    • エリア: 境港同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/08/15 - 2013/08/15(約4年前)

    過去の旅行を思い出しつつ整理,作成した回顧録兼備忘録. 作成中に再発見もあり,再訪のきっかけになるやも. 2013年盆休み.のんびりしていた時期なので8日間取れ,この年遷宮を迎え,話題になっていた出雲大社と伊勢神宮へ参拝すべく山陰と伊勢を7日かけて訪問した. 5日目(8/15),美保関から境港へ移動.境港は漫画家水木しげるの出身地.その代表作ゲゲゲの鬼太郎で町興しをする境港を散策する. 境港の後は米子市街を抜け再度島根県に戻り安来市の散策.清水寺,雲樹寺,足立美術館を巡り宿泊地の米子へ向かった.  もっと見る(写真72枚)

  • 神在月に訪ねる出雲大社・松江・足立美術館と米子の旅 2016年 10月by azuraさん

    • エリア: 島根同行者: 一人旅旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/10/08 - 2016/10/10(約4ヶ月前)

    島根県は、津和野に行ったことがあるだけで 他は私にとって未知の地… 宍道湖の夕日、出雲大社、足立美術館 石見銀山などと訪ねたい場所が沢山ありました。 石見銀山は少し遠いし次回のお楽しみとして 今回はそれ以外を巡る旅を考えたのですが 基点に選びたかった、しんじ湖温泉は どこも満員でお宿がとれず… 二日目に足立美術館と考えいた事もあり アクセスに便利な米子の宿を検索してみたら 駅前の便利なホテルを抑える事ができました。 見所満載、美味しい物も満載の山陰の旅… では、出発しま〜す! もっと見る(写真134枚)

  • さすがは米誌ランキングで「13年連続日本一」の美しい日本庭園by Emi(^-^)ノさん

    • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: 家族旅行旅行テーマ: 歴史・文化・芸術
    • 旅行時期: 2016/08/11 - 2016/08/12(約6ヶ月前)

    島根の山奥になる、知る人ぞ知る「足立美術館」 アメリカの日本庭園専門誌の日本庭園ランキングにて、13年連続日本一に選ばれているだけあってこんなにきれいに手入れされた公園は今まで見た事ありませんでした。 もっと見る(写真26枚)

旅行記をもっと見る 99

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
足立美術館
郵便番号:
692-0064
住所:
島根県安来市古川町320 (地図
電話番号:
0854-28-7111
URL:
http://www.adachi-museum.or.jp/
アクセス:
安来駅からバスで20分安来駅-足立美術館 無料送迎バスあり
- 安来ICから車で10分
営業期間:
9:00〜17:00 4月〜9月9:00〜17:30年中無休
予算:
小学生 500円 中学生と同じ。
中学生 500円 団体20人〜:400円 100人〜:300円
公立学校休業日の土曜日は無料。学校教育の一環として教師等の引率があり、事前に申込みのある場合無料。
高校生 1,000円 団体20人〜: 800円 100人〜:700円
大学生 1,800円 団体20人〜:1500円 100人〜:1300円
大人 2,300円 団体20人〜:1900円 100人〜:1700円
その他:

喫茶室 2軒
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
バリアフリー設備: 車椅子対応レストラン ○
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ ○
バリアフリー設備: 車椅子貸出 ○
バリアフリー設備: その他 障害者対応エレベーター、車椅子対応公衆電話
カテゴリー:
観光・遊ぶ>美術館・博物館

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

島根のホテル 最新情報

3.81

最安値(2名1室)8,811円

お得情報

★室数限定★全棟最安値でご提供!リニューアル記念プラン!

★リクエスト多数につきリニューアル記念プラン販売延長決定!★ 【ドーミーイン2棟がリニューアルOPENいたしました!】 記念として朝食付き記念プランをご用意! ★★★大人気プランの... もっと見る

安来・鷺の湯温泉地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報