旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 観光>津和野 旅行>津和野 観光>津和野 名所・史跡>森鴎外旧宅

津和野×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

森鴎外旧宅

名所・史跡
住所:
島根県鹿足郡津和野町町田  地図
アクセス:
1) 津和野駅から車で10分
2) 津和野駅から徒歩で30分

詳しいスポット情報 施設情報を変更

4

津和野 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.34
クチコミ 24件
アクセス :
3.94
人混みの少なさ :
3.37
見ごたえ :
3.44
バリアフリー :
3.17

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森鴎外旧宅の概要

森家は藩医で50石取りの家柄でした。
鴎外は10歳までこの家で過ごし、上京しました。
この旧宅は、作品にも登場しており、鴎外の勉強部屋や、藩医だった森家の調剤室を見学することができます。

ピックアップ特集

クチコミ

24

満足度の高いクチコミ(4点〜)11

ゆったりとした邸宅

  • 4.5
  • 訪問時期:2016/09 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ゆったりとした敷地内に建てられた大きな屋敷で、ふすまにしても一枚が大きく広々とした座敷が広がる。赤い石州瓦の居宅部と別棟の茅葺の茶室がある。いずれも両側に開口部があって風通しの良い明るい感じのする暮らしやすそうな感じがする。

oranger03さん

oranger03さん
(津和野 クチコミ 5件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)7

津和野駅から歩くと結構ありました。

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/05 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

SLで津和野に行き、どこに行こうか悩んで森鴎外の旧宅と隣の記念館に行きました。
途中の川までは、鯉をみたり景色を見てあるいて直ぐに感じましたが、
そこからはあまり見るものがなく歩いていくには遠くに感じました。
旧宅は記念館側からと、反対側から入れます。
記念館のあとなら無料ですが、このだけだと100円必要になります。
なかに、案内の人がいて説明でもしてもらえるのかと思いましたが、
だれもおらず... 
続きを読む

自由人さ〜さん

自由人さ〜さん
(津和野 クチコミ 3件)

  • 一部のエリアを除き100円の入場料が必要ですが、入場券を購入しても建物の中までは入れません

    フロンティアさん 写真

    フロンティアさん
    男性 / 津和野のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/07(約1年前)

     JR津和野駅から山口方面に2卍度離れた県道沿いに位置し、2017年7月29日の土曜日に訪れました。
     出入口は津和野駅側と隣接する森鴎外記念館側の2ヶ所あり、その間に旧宅の建物や庭などがあります。
     観覧するには100円の入場券が必要で、入場券は森鴎外記念館か森鴎外記念館側の出入口付近にある券売機で購入することが出来ます。ちなみに津和野駅側の出入口からの場合、一部無料で入場できるエリアがありますが、ほとんどのエリアが有料エリアになります。
     但し入場券を購入したからといっても建物の中まで入れるわけではなく、あくまで玄関の軒下までしか入れませんので注意が必要です。

    同行者
    一人旅
  • 森鴎外記念館の横にある

    春待風さん 写真

    春待風さん
    男性 / 津和野のクチコミ : 13件
    旅行時期 : 2017/03(約2年前)

    津和野の南のはずれと言っていいところに文豪森鴎外の旧家があります。
    駅からは記念館よりこちらの方が近いので、先に見学しましたら100円の券売機があって変だなあと思いましたら、記念館で一緒に払えました。
    なんかただで見学した感じで印象は良くなかったです。

    同行者
    一人旅
  • 殿町通りから少し離れています

    yamyamさん 写真

    yamyamさん
    女性 / 津和野のクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2016/02(約3年前)

    添乗員付きのツアーで訪れました。殿町通りからは少し離れていてバス移動をしました。入場料が必要な場所ですが、現地のガイドさんが敷地の中まで案内してくれました。外側からですが、家の内部の様子を見学することができました。

    同行者
    家族旅行

クチコミをもっと見る 24

Q&A掲示板 0

森鴎外旧宅について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

TOSHIさん

TOSHIさん

oranger03さん

oranger03さん

フロンティアさん

フロンティアさん

自由人さ〜さん

自由人さ〜さん

春待風さん

春待風さん

yamyamさん

yamyamさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記13

  • 阪九フェリーで行く山陽・山陰の旅D渡駄遏δ耕臈鯔棆浩by 夢道乗光さん

    • エリア: 津和野同行者: 友人
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2016/03/21 - 2016/03/21(約3年前)

      2日目のツアーは秋吉台、秋芳洞を訪れたあとは島根県津和野へ。 山陰の小京都といわれるだけに白い土塀や綺麗に整備された石畳の昔ながらの街並みは小京都・津和野の歴史の深さを感じます。 津和野では先ずは森鴎外が幼少時代を過ごした旧宅を見学。こんな田舎から上京してのちに医学博士、文学博士となる明治の偉人・森鴎外や西周は凄いと感慨にふけりながら明治時代を思い浮かべ時を過ごしました。 土曜休日しか運行されない「SLやまぐち号」が白煙をはいて走ってくるところを偶然にも撮り鉄できた事は予定外の収穫でした。 もっと見る(写真23枚)

    • 山陰から山陽への旅 島根(松江城・出雲大社・石見・津和野)NO1by どりーまーさん

      • エリア: 三隅・金城・旭同行者: カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/04/27 - 2016/04/28(約3年前)

        2016年のGWは山陰から山陽地方へと行って来ました。 島根・山口・広島・岡山の4県を4泊5日で見たいところをさくっとです。 初めの2日間は曇りから雨でしたが3日目から快晴になりました。 旅行のプランは夫が計画しました。(城が大好きなので城巡りが多いです) 私は運転担当と帰ってからの旅行のブログ作成。 4トラにアップする事によって旅の記録として残しています。 ANA55の旅割です。 以前8年前位にツアー参加で行った所もありますが、今回は自由に動けて満足しました。 写真は2015年7月に国宝に指定された松江城です。 もっと見る(写真59枚)

      • SLやまぐち号で津和野へ (2016年春の日帰りShort Trip第5弾)by Tさまさん

        • エリア: 津和野同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/04/09 - 2016/04/09(約3年前)

          2016年春の18きっぷの残り1枚を使い生まれて初めてSLに乗車したShort TRIP最終回。新山口から乗車し津和野までを明治風客車で、復路では大正風客車に乗車。子供のように他の客車も観察し展望車にも行ってきました。沿線には一般の方のほか撮り鉄(線路至近の極めて危険な場所で撮影している人も少なからずあり)の方等多くの方々の姿を見かけました。津和野では帰りの列車まで時間が限られたため、自転車を借り効率的に散策。帰りには湯田温泉にも立ち寄り美味しい焼き鳥屋に巡り合うことができました。18きっぷの締めの旅行として満足のいくものでした。 もっと見る(写真129枚)

        • 2016新春の日帰り津和野ふらり旅(太皷谷稲成神社の初詣&森鷗外旧宅)by notchさん

          • エリア: 津和野
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/01/01 - 2016/01/01(約3年前)

            2016年元日,列車を乗り継いで,日帰りで“山陰の小京都”津和野に行ってきました! 元日限定のJR西日本乗り放題きっぷを片手に,神戸から岡山と米子を経由して山陰本線へ! 日本海を眺めながら津和野の町にやってきました。 五大稲荷のひとつと言われる太皷谷稲成(たいこだに いなり)神社に詣でた後,明治の文豪,森鷗外の旧宅を訪れます。自然と語りも文語調になります(笑) もっと見る(写真85枚)

          • レンタカーで回る広島・山口・島根・鳥取の旅6日間で襪板渡駄遒魍擇靴by sikokiさん

            • エリア: 津和野同行者: カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2015/11/20 - 2015/11/25(約3年前)

              LCCとレンタカーを利用して6日間で山陽・山陰を巡りました。3連休だったのでホテル、旅館の予約が思うように取れなかったり価格が高かったりと苦労しましたが、紅葉を楽しんだり美味しいものをいただいたり晩秋の旅を満喫しました。 四日目日は萩の城下町を廻った後に津和野に向かい古い街並みを楽しみます。 □11月20日 呉で大和ミュージアム・てつのくじら館を楽しむ □11月21日 宮島で厳島神社、岩国で錦帯橋、広島で平和記念資料館と広島お好み焼きを楽しむ □11月22日 広島で原爆公園・広島城、萩で松陰神社・萩城址を楽しむ ■11月23日 萩で城下町、津和野で街歩きを楽しむ □11月24日 出雲で出雲大社、松江で松江城・城下町、皆生温泉でカニを楽しむ □11月25日 境港で水木しげるロードと安来で足立美術館を楽しむ もっと見る(写真39枚)

            • 201502-03_津和野 / Tsuwano in Shimaneby maikonさん

              • エリア: 津和野
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2015/02/13 - 2015/02/13(約4年前)

                津和野から山口に2泊3日旅行。 鉄道記録 松江発 6:15 → (山陰本線&山口線)スーパーおき1号 →津和野着 9:10 津和野着 12:05 →(山口線)普通 →山口着 13:16 山口発 13:32 →(山口線)普通 →新山口着 13:54 切符 山陰満喫パス(4,000円)+津和野?新山口間普通乗車券(1,140円)=5,140円 山陰満喫パス…2日間有効。山陰(鳥取・島根)の自由周遊区間内の特急・普通列車の普通車自由席が2日間乗り降り自由となる大変おトクなきっぷ。2名様以上が同一行程で利用可能。) 本来なら、松江?新山口間乗車券4,750円+松江?津和野間特急券2,160円 =6,910円となるので、山陰満喫パスのおかげで1,500円超セーブできました! 2/13(金) 1日3本しかない特急スーパーおきで津和野に向います。朝は苦手ですが、さすがにアサイチの6:15発の電車の次は11時台になってしまうので、6:15のスーパーおき1号に乗りました。 松江駅には6:00前に到着。駅のコンビニは6:05からだったので、近くのコンビニに朝食で調達。 自由席しか乗れない山陰パスを購入していたのですが、余裕で自由席、進行方向右側に座れました。どーしても右側に座りたかったんです! ... もっと見る(写真69枚)

              • 津和野・岩国・広島 神を招く悠久の舞いby 倫清堂さん

                • エリア: 津和野
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2014/08/12 - 2014/08/14(約4年前)

                  出雲での短い生活が終わらないうちに、どうしても行っておきたい場所がありました。 それは石見銀山と津和野です。 そして出雲での調査活動を続けるうちに石見神楽を知る必要が生じ、更に持ち前の欲張りな性格から山口県の一部や広島県までも含むルートを設定してしまったのでした。 もっと見る(写真55枚)

                • 津和野から山口の旅(一日目)〜山陰の小京都津和野は、森鴎外の故郷。名物源氏巻も必死で食べ比べです〜by たびたびさん

                  • エリア: 津和野同行者: 一人旅
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2014/05/02 - 2014/05/03(約5年前)

                    山陰の小京都津和野は、森鴎外の故郷であり、この辺りだと萩と並んで観光地としては定番中の定番でしょう。でも、情緒ある落ち着いた街並みと森鴎外だけでは、何かそこまで多くの人を引き付ける魅力はないような。30年振りの再訪でしたが、今回は、もう一度その辺りの疑問を確認してみたいと思いました。 ちなみに、司馬遼太郎は、明治になって、外様の藩の方が多彩な人材が出たとして、この津和野藩もその例として触れています。逆に、坂の上の雲の松山藩は親藩だし、必ずしもそうではないと思いますが、いずれにしても、藩毎に独立が保たれ、互いに競う意識が背景の一因としてあったのは間違いのないことだと思います。とすれば、津和野藩の伝統や気風がどのようなものだったのか。それがどのようにして森鴎外を育んだのかには自然と興味がわくところです。 もっと見る(写真161枚)

                  • 津和野二日目by 壁ぎわさん

                    • エリア: 津和野同行者: カップル・夫婦
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2014/05/04 - 2014/05/04(約5年前)

                      津和野の朝です  宿の朝食、近くの散策やちょっと離れた観光地など街中をめぐり 山口県の萩に向うまでの様子です。 表紙の写真は、石見和紙で作られた津和野の鷺舞の様子です。 もっと見る(写真53枚)

                    • 山口の旅その3 津和野、防府そして角島by 高山 創 (TAKA)さん

                      • エリア: 山口同行者: 一人旅
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2013/10/10 - 2013/10/11(約5年前)

                        山口の旅、最終日(3日目)は、萩から国道262、9号線を走り津和野に立ち寄り、国道9号線を市内に向かいました。この日は、山口に住む息子のアパートに転がり込みました。 次の日は、息子の運転で国道262号線を防府へ向かい、毛利庭園を観光しました。その後、国道262、435、316号線を乗り継いで長門に出て、国道191、県道275号線を通って角島大橋に向かいました。  もっと見る(写真30枚)

                      旅行記をもっと見る 13

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      森鴎外旧宅
                      郵便番号:
                      699-5611
                      住所:
                      島根県鹿足郡津和野町町田 (地図
                      URL:
                      http://www.town.tsuwano.lg.jp/shisetsu/ougai.html
                      アクセス:
                      1) 津和野駅から車で10分
                      2) 津和野駅から徒歩で30分
                      その他:
                      時代: 江戸時代
                      バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ
                      バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ
                      文化財: 国指定史跡
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>名所・史跡

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      島根のホテル 最新情報

                      3.59

                      最安値(2名1室)10,400円

                      お得情報

                      オバケのいたずらでお得に!?『ハロウィンタイムセール』開催

                      “みんなが待ち望んだハッピーハロウィン” 10月31日を含む約60日間がセール対象! 館内をハロウィン装飾しているホテルもあり、インスタ映え間違えなし。 味覚・遊び・紅葉にイベント盛り沢... もっと見る

                      津和野地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示