旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

スクート

Scoot

4.00

26 航空会社満足度ランキング(254件中)

  • 国・航空会社コード:シンガポール|
  • 2レター:TZ|
  • 3レター:SCO
  • マイレージプログラム:クリスフライヤー

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※5日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

スクート 航空券

スクートのクチコミ(169件)

みんなの満足度
4.00
コストパフォーマンス
3.92
接客対応
3.30
機内食・ドリンク
2.70
エンタメ(映画・音楽など)設備
2.21
座席・機内設備
3.18
日本語対応
3.27
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(89件)

    タイに行くときにいつも利用してます

    4.5

    旅行時期:2018/07(1ヶ月以内)

    タイにいくLCCなら、エアアジアかスクート、ノックスクートですね。 スクートは機材がBOEING787という大きい飛行機というところ。 機内は加湿器、空気清浄機が搭載されているので、適度な湿度と綺麗な空気で快適です。 ... 
    続きを読む
    しかも、温度もきちんと考えられているので、スクートなら、 ブランケットいらないですよ! エアアジア、ノックスクートはかなりさむかったです。ブランケット必要ですよ。 おすすめは、予約する際に、優先搭乗をプラスすることです!これ、絶対です。 機材が大きいため、そのぶんエコノミーで利用するひとがとても多いです。やはり成田空港でも行列できてます。 ですが、優先搭乗をつけると25席しかないスクートビズのビジネスのレーンをつかえるので とてもとてもスムーズ。 気分良くチェックインできます。そして、飛行機に乗る際も優先的にのれます! 席はサイレントのシートがおすすめ。到着の降りる際も優先されますよ! ですがつい最近利用した際に、優先搭乗つけていたのに 優先レーンにならばせてもらえませんでした。 チケットにスタンプまでおしているのに。地上のスクートの係員の勉強不足ですね。。。 かなり不愉快になりましたが、格安に提供してもらっているので 気にしないことにします。 次回そうされたらちょっと言おうとおもいますが。 機内食を頼むとチョコがついてきて、そのチョコがめちゃ美味しいです。w CAさんは日本語を話せるひとは一人だけです。その方以外は日本語ほとんど通じないかもしれません。 ですが、そこまでCAさんと話すことはないので大丈夫かなと思います。総合的にはいいとおもいます! また利用します。  
    閉じる

    ささき

    ささきさん(男性)

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(27件)

    高額旅行

    1.0

    旅行時期:2018/03(約5ヶ月前)

    2018.03.08に成田から台湾に11時過ぎの便で3泊4日で行く予定でした。余裕を持って搭乗手続きを済まし、待っていました。しかし、出発予定時間になっても案内がないまま時間が過ぎました。そして14時過ぎに出発だと案内があ... 
    続きを読む
    り、また14時ごろ行くと、翌日の14時すぎに変更となりました。理由は飛行機の整備に問題があったそうで、明日までかかるようでした。大した説明もされないままホテルに入れられ、翌日の昼前に行き、待っていました。すると、再び欠航と手書きの紙が張り出され、ろくな説明もないまま、またホテルに入れられました。台湾で3泊の予定だったのが、1泊にさせられ成田に2泊。高額旅行となりました。さらには、飛行機のどこに問題があったかもアナウンスされず、不安なまま出発予定日の2日後に1時間遅れて出発となりました。そのお詫びがシンガポールでの50ドルだけと、日本円にして約4000円。キャンセルをせざるを得なかったホテル代も返金されず、とても最悪な旅となりました。二度とこの航空会社を使いたくないと思いました。 
    閉じる

    elle_0320

    elle_0320さん(男性)

スクート クチコミ一覧(169件)

スクートを利用した旅行記(30件)

スクートを利用した旅行記一覧(30件)

航空会社名 スクート
英名 Scoot
国・航空会社コード シンガポール|2レター:TZ|3レター:SCO
マイレージプログラム クリスフライヤー

※情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スクートで行くおすすめ海外ツアー